心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動測定についての質問を頂きました

波動測定について質問です。

自分一人で測定していることが多いので、本当にその測定で正しいのか?と思うときがあります。


また、○○さんが測定した後、同じように私が○○さんの家族を測定したとき、○○さんとは全く違う結果が出ることが何度もありました。

○○さんは、自分の念でフーチが動いていることがあるらしいので、念のコントロールが難しいような話をしていました。

測定者の心や波動のレベルに関係するのだろうと思うのですが、初心者でどこまで測定結果を信用できるものでしょうか?

また測定した人の強い念の対策はありますでしょうか?

(結界をし、名刺サイズのカードで「波動測定に悪影響を及ぼす~」での念の除去はしています)

あと、測定すべきでないというものなど、ありますでしょうか?

お忙しい中恐縮ですが、教えてください。


=====================================


こんなご質問を頂きました。

以下、SE研究所としての考え方と振子測定のやり方について述べてみたいと思います。


=====================================


波動測定ですが、思い込みなどが入りやすいので、結構微妙なところもあり、むずかしいものです。

私も、毎回本当にそうなのかと、常に結果に疑いながら行っています。


答えや正解が分からないものについては、かなり先入観念も入りやすくなり、間違った見方をしてしまいがちです。

気を付けてください。


未来、あの世、霊障・・・など

いずれも、目に見えないもの、実態として捉えられないもの、答え合わせが出来ないものです。

また解釈がつきやすくなりがちなものです。


熟練するまでは、お互いに、事実確認の出来るもので、測定し確かめていくことが大事かと思います。

健康状態、物の波動、すでに答えの出ているものなどは、分かりやすくていいと思います。

正解がすでにあって、お互いに答え合わせが出来るものに限ることが大事かと思います。

こちらは、変な解釈がつきにくいものです。


宗教観などの違いでも、神という概念が違ったり、霊に対する認識も大幅に違ったりします。

その部分については、高橋信次先生の本などで、十分に納得した上で、高橋信次先生の理論、教えを基準にしていくようにしています。


他のところでも、先祖の因縁霊が何万体もついていると言われた方がいます。

このままでは○○家は大変なことになる。

「除霊します」と言われたにも関わらず、かえって悪くなってしまった人もいます。

つい最近の出来事ですが、その方はかなり憤慨していました。

もちろん、プロとしてその方面の仕事をされている方です。


どのようにやってもらったのですか、と聞きましたら、チャート式の表があるのだそうです。

半円形のグラフに、各項目が書かれています。

その中に、先祖の因縁霊という項目があるそうです。

そこに振子が反応したので、そのように言われたということです。


そのようにして目に見えない世界に関しても、チャート式の表で答えを求めるところもあるようです。

その話を聞きまして、そのようなことはすべきではないと思いました。

なぜならば、その表自体が最初から間違っている場合が多いからです。


宗教観などが違いますと、それに当てはめたチャート式の表に当てはめてしまいがちです。

間違いの大元となってしまいます。

その中に正解がないにも関わらず、どこかに反応させてしまいます。


測定は、自分の意識でするのは、上達してからです。


それからSE研究所では「聞く、尋ねる」という方法では一切いたしません。

そのような行為は、目に見えないものに呼びかけする癖がついてしまうのです。

心の内面をきれいにしておかないと、いつの間にか、とんでもないものを呼びつけてしまうことがあるのです。

そのため、単純な一言であっても、リスクが生じてしまいます。


まずは、瞑想を通じて太陽のエネルギーを入れ、そして常に太陽の波動に満たされた心になる。

その状態で、太陽のエネルギーの比較として、対象となるものとのエネルギーの比較をする。

ただ、それだけに徹してください。

それに徹していけば、強い念への対策云々、ということに対しても一切考えなくてよいようになります。


振り子測定の練習は、回すことではなく、まずは太陽のエネルギーを心の中に入れる事になります。

それに徹してください。

そうすれば疑問であること、測定での上手くいかないことの大半は、解消されていくはずです。


=====================================


具体的な方法につきましては、通信講座、通常行っていますダウジングのワークショップで学ばれると良いと思います。

心の面を重視しておりますので、勉強会は「心と波動の勉強会」として行っております。
7月後半から8月前半のSE研究会「心と波動の勉強会」です。


7月30日(土)
名古屋市東区「心と波動の勉強会」
http://sefuti.seesaa.net/article/436395020.html

7月31日(日)
東京都品川 SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html

8月6日(土)
新潟県上越市「心と波動の勉強会」
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

興味のある方は、是非ご参加ください。


お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
fax 026-403-2201

H28717品川実習風景

=====================================


今月号のゆほびかに、ダウジングの特集がありました。

早速読んでみました。

一般的な方法でのやり方が書かれています。

SE研究所の方式とは異なりますが、読みやすく大変参考になります。

興味のある方は、一読されると良いと思います。


=====================================


SE振り子(スタンダード)タイプを商品に加えました。

こちらもご覧ください。
http://selaboshop.cart.fc2.com/ca3/274/p-r3-s/


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



=====================================




関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。