心と波動の世界の質疑応答集

振り子さんに何回も同じような質問してはいけないのですか?
振り子さんに何回も同じような質問してはいけないのですか?

言葉を変えて丁寧に質問すると又〜答えは、変わるものですか?
練習していると、わからなくなります。



このような質問を受けました。


同様に○○ですか?と「質問する」「聞く」という事を無意識に行っている方も
多いのではないでしょうか。

これは一般的なダウジングの本でもそのようにしましょうと、書かれている本が
ありますのでなおさらです。

私も最初は、そのことに関しては特に疑問には思っていませんでした。

しかしある時、誰に聞くの?

と、ふと思ったのです。

それはひょっとしたその人が信じたい、架空の神様を想定しているのではないか。

それはその人の中の妄想で勝手に、その存在を生み出したものかもしれないと
思いました。

ですから、自分の願望によって、現実とは違う自分に都合のよい答えが出てしまう。

でも現実は違うというギャップが出てしまいやすくなってきます。

また意図的に目に見えない存在に対して語りかけることは、その世界からの影響を
受けやすくなるのです。

その時に目に見えない存在の多くは低級霊であり、地獄霊であったり動物霊であったり
することが多いのです。

そのことを知らずにすると、その低い波動をまともに受けて、その人の心を蝕むことが
出てくる危険性が出てくるのです。

心の中で、潜在意識につながりましょう、ハイヤーセルフに、ガイドに、エンジェルに、
守護霊にと・・・言葉ではいくらでも言えるのです。

しかし、その実態を見れる人はほとんどいないのです。

みな、その世界とつながりたいという願望で言っているだけなのです。

しかし、心の向上も無しにその世界につながるほど、世の中甘くはありません。

大概が低級霊とのコンタクトとなってしまいます。

そして自らの心の浄化も図らずに、何モノかに語り掛けることはとてもリスクの
あることになると気が付きました。

もしも、ハイヤーセルフに、ガイドに、エンジェルに、守護霊にとつなげるにしても、
実際にその世界とつながるためのノウハウを持っているところはないのです。

般若心経の最後のくだりの、悟りの世界に入ろうといっている部分はあっても、
ではどうしたら悟りの世界にはいれるのかという部分が、そのお経の中には
欠落しているのと全く一緒なのです。

どうしたらという「HOW」という部分が明確であり、その実践方法があり、
それによって確実に心が出来上がっていかない限りは、ダウジング、ここでは
振り子測定ですがそれが本物になっていくことはないのです。

そこをしっかりと訓練していかないと、嘘八百の世界になりかねません。

そうするとダウジングというのは、一部の占い師やマニアだけのものであって、
いつまでたっても市民権を得られないということになってしまいます。

それではこの技術が持つ、あまりにも大きな可能性がこの世から消えてしまいます。

それでは、わたくしたち人類のすべての分野での向上にとっても、大変な損失に
なってしまいます。


そこで、このようにお返事をさせていただきました。


ご質問の件ですが、振り子に質問という表現ですが、これは絶対にやめてください。

SE研究所独自の方法がありますので、当日しっかりと身につけていってください。

「聞く」という習慣をつけてしまいますと、いつの間にか動物霊や、低級霊と
コンタクトが始まってしまいます。

こちら流の方式で身に付けるまでは、振り子はしないほうが良い場合もあります。

世間でいう方式でやりますと、通常の場合、いつの間にかコックリさんと同様なことを
してしまいます。

それから脱却するには、こちらでの方式をしっかりと理解してもらうことです。

それまでは、知りたいことはあるでしょうが、むしろしないようにしてください。

一度きちっとした説明を受け、その理論、仕組みを知れば「なるほど」ということに
なってきます。


ワークショップでも、このことは繰り返し繰り返しお話をしています。

SE研究所として行っている方法は、世間一般に行われているこのような一般的な
方法とは相入れないものとなっております。

しかしそれで、きちっと結果も出しております。

その違いを知り、心の向上を図りながら無限の可能性を見出しための方法を
知りたい方は、是非ワークショップの参加や通信講座の受講をしてください。

ひょっとしたら目から鱗かもしれませんよ。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会・ワークショップ】
http://sefuti.seesaa.net/category/7282764-1.html

【SE研究所・波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.