心と波動の世界の質疑応答集

平成25年2月17日品川ワークショップの感想

平成25年2月17日品川ワークショップの感想です。


今回は、高橋信次先生が残された、「大自然の波動と生命」及び「人生の羅針盤」に基づく、
生年月日からの数字で運勢の流れをみるという、内容の第二回目でした。

前回は、年の波動、月の波動、日の波動とそれぞれの組み合わせで生ずる
運気の流れの計算方法、またその見方について行いました。

今回は、そのおさらいと、同性、同属という、数字に表されている個性についての見方と
その組み合わせによる相性などの見方について行いなした。

この、同性、同属という概念は今まで、ほとんど扱ったことが無かったと思います。
なかなか難しい見方です。

しかし、これらのことも、一通り知っておくことは良いことだと思います。
ただし、やはりこのような運勢の波に翻弄されないような、高い心を作り上げることが大事です。

以下、いただいた感想を羅列してみたいと思います。


●イメージのやり方など参考になって、参加させていただいてとても良かったです。
ありがとうございます。

特に瞑想についてはイメージという部分が大分左右してくるかと思います。

ここで行っている基本的な瞑想は、短時間で、決まった手順の元に、シンプルに、
淡々と行うものです。
しかし、意外と効果があるものです。


●フーチの正しい使い方が分かってとても良かったです。

フーチ(振り子)の使い方、練習方法についても色々と方法があるようです。

ここでは、太陽のエネルギーを振り子によって表現する、という意味合いで行います。
その為には、日頃の心の使い方、また瞑想などが、重要な要素となってきています。

そのように、心を浄化し、心の波動を高めることで、初めて正確にできるのだと捉えております。
このような、神理追求型のフーチ、振り子の講座があっても良いと思います。

これから、このような特徴を、もっとピーアール出来るように、努力していきたいと思っております。


●人生の羅針盤は、一回では理解出来ませんので、復習したいと思います。

計算式は、とてもシンプルです。
カバラの数秘術とも良く似ています。

ただ、その応用となりますと、非常に難しいものになってきます。

お配りしたテキストを元に、じっくりと読み返してください。

このテキスト(レポート)をご希望の方は、SE研究所の波動ショップに掲載しております。
ご参考にしてください。


●今回は一度聞いたことがある内容でしたが、改めて聞く事が出来て良かったです。


毎回、似たようなことをしますが、内容については、常により進化した内容でお伝えしようと
努力しております。

なかなか一度で覚えるものはないですから、何回でも聞いてください。
同じ事でも、毎回新しい発見があると思います。


●日本地図(日本の波動改善)出来たらやりたいと思いました。

今回は、時間の都合で省きました。

前回、地震の起こる箇所で、北海道に印をしておいたら、本当に大きな地震が起きて驚きました。
まだまだ、危ない箇所もありますので、出来るだけ時間を作って、地図上ではありますが、
波動改善をしていきたいと思います。


●最後に、みんなでエネルギーを入れるようにしたい。

そうですね。
こちらも時間の都合でカットしてしまいましたが、また継続してやっていくようにしましょう。

まずは、実際に日常で結果を出すことが大事ですから、みなさんの力を借りて、
願望や願い事に対してエネルギーを注いでいきましょう。


●今日もすごくよかったです。

ありがとうございます。
毎回、そのように言われるように努力していきます。


●穂苅さんの目標とする「人間としての能力がフル活動出来るようになる」
という方向を目指しているということは、とても良いです。

そうですね。

ここでは、本来の人間の心の力を前面に出した能力が良い形で顕れるように、
この技法を取り入れています。

この能力が、普通の基準となればいいと思いますが・・・
まだまだ道のりは遠いです。


●運勢の波動が大自然の波動の生命感に表れてくる・・・
この事は、今の私にとっては信じていくことが難しいな~と思います。

今回の内容は、学問的な内容でしたが、信じなくてもいいのです。

ただ、自分自身の心だけは正しい方に、高い方に進むんだという気持ちを持ち、
それだけは信じて生きていってください。

それに勝るものはありません。

学問的な内容は、ややもすると頭でっかちになり、バランスを欠きますが、
心が大きくなることは、その人を通じて、周囲を豊かにしてくれます。

ですから、今回の内容は、別として、心の内面の豊かさを追求していってください。


●私自身、心の波動が低いです。
でも面白いです。


そんなことありません。

本当に心の波動の低い人は、自分を高く見せようとします。
そして、人を低く見下ろします。

努力して一つ一つを吸収していく中で、心も進化していますよ。


●本日のセミナーの内容は、やはり難しかったです。

同属、同性、そしてその関係から生じてくる結果における「表れてくる現象」などは、
なかなか頭に入りにくかったです。
家に帰り、じっくりと検証し心の中に入れていきます。

ありがとうございます。


私自身も難しく思っております。
自分自身、この理論をよく使いこなせるようにしたいと思っております。


●今日のような数秘術のような新しいテーマをどんどんやって欲しい。
より学問的、科学的な内容にしても興味がある。

●今日のセミナーは、特に興味のある内容だったので面白かった。


ありがとうございます。

今回と前回は、知的満足を得られる内容だったかと思います。
また目新しいものがあれば、スポット的に入れるかもしれません。
とは言いましても、あまり期待しないでください。


次回の品川勉強会は、3月17(日)です。

長野市の勉強会は、3月31(日)です。

興味のある方はお出かけください。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【SE研究所・波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.