心と波動の世界の質疑応答集

室内空間の波動改善についての感想です

7月22日の名古屋ワークショップでの感想です。
今回のテーマは、室内空間の波動改善です。


・今日の部屋の波動の改善は部屋と間取り図がリンクしていることが、分かりました。
実際に間取り図を使って波動の改善をし、その後部屋に行き、Oリングでの測定をし、
その場所へ行かなくてもちゃんと遠隔で波動の改善が出来ることが、
再度改めて確認できた事ができて良かったです。

振り子の動きが、0に向かって停止するのは凄く気になりましたが・・・。


・最近身の回りの人で肩、腰、膝などのトラブルを抱えているいる人が多いので、
その人たちが笑顔になれるように、どこをどうしたら良くなるのか、
改善のポイントがあったら教えて欲しいです。


・家の間取りの波動測定と波動改善を学びました。

実際の部屋の間取りを見ながら簡単な図面を書いて、その上で分割して、
それぞれの波動を測定しました。

波動の悪い箇所を分析し、その影響を取り除いた状態を条件として、
再度、波動測定し、どこがマイナスの要素かを見ていきます。

その後、部屋に入ってOリングテストをしてチェックしていったので、
見た目は普通でも体は敏感に波動の良し悪しを感じているのだなと改めて感じました。

実際、家の部屋の空間を良い波動にしていく事は大切な事で
空間が悪いとその波動の影響を受けやすく、

徐々に身体面にもあらわれてくると教えて頂いたので、
部屋の空間を良くする事の大切さを改めて学んだ気がします。


・1回目の私にとっては全てが目新しく、学びになります。吸収して行きたいと思います。


・初めての参加でした。

フーチという名前だけを知っていただけで、学び始めた状態でしたが、
ご縁を頂いて本当に良かったと思います。

理論と体験を両方講義の中で体感でき、内容に少々驚きました。

まさしく論より証拠。
体験に勝るものはありません。

最初の一歩でしたが多岐に渡り活用出来るものだと実感しました。

これからとても楽しみです。
少しずつ地道に続けて行きたいと思います。

受講生の皆さんもとてもフランクで親しみ易く、
先生である穂苅さんのお人柄の反映と思いました。

これからもよろしくお願いいたします。


ありがとうございました。
名古屋は、しばらく自主勉強会のみとなりますが、
名古屋の皆さんで盛り上げていってください。


今回は、室内環境の見方での波動改善をしましたが、
やはり、大事なのはそこに住む人の意識です。

住む人の心が空間の波動を作る。
また、空間の波動によって、その中の人の心はも支配されてしまう。

その二つの関係が常に存在しています。

その二つの要素の中で、どのようにしたらよい波動になっていくのか、
考えていく事は、また別の観点からの心の勉強にもなっていくでしょう。


9月17日SE研究会品川ワークショップのお知らせです

※今回も瞑想が主体となります。

9月17日(月) 今回は敬老の日となります。   
10時より受付  10:30~17:00
 
※終了後、有志の方でお茶会をしております。
17:00~概ね19:00まで


★詳しくはSE研究所HPをご覧ください。
http://www.selabo.jp


【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/






関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.