心と波動の世界の質疑応答集

心の修行とは
2012年03月18日 品川アンケートより感想です。


相手の病気を癒すとか、困っている所を助けるという点は良いと思われますが、

日常の会社関係での人間関係でのエネルギー(俗にマイナスエネルギーのぶつかり合い等)
の点が良く改善する事は、自分自身を高め相手に届くだけの想いを送れるかが、
修行ではないかと思うこのごろです。

良い学びをさせていただき、ありがとうございました。



人は他人との関わりで生きていますし、良いことはもちろんですが、
いやなことも他人というものがあって体験することができます。

人生、幸せに生きることは大事ですが、その為に良い人や自分に会った人とだけの
関わりを求めてしまいますと、温室状態のみで、
心の平穏を保っているだけの人間になってしまいます。

良いも悪いも、あまり拘らずにどちらも普通に体験していく事が、
心の成長につながると思います。

もちろん、悪いと言うのは、自ら悪いことをしてもいい、
ということではありません。

ただ、悪い状況に置かれてしまったときに、心の中の平安はどうなのか、
どのようにしたら調和という方向に向かっていくのか、
ということは常に考えて行かなくてはなりません。

その姿勢の延長戦上に、幸せというものは待っているはずです。

悪いときに、恨み、つらみになってしまいますと、
不幸への道へ転落してしまうでしょう。

どんな状況でもいいと思っています。
ただ、その時の心の状態をどのように作っていけるか、だけなのです。

対人関係も含めて、葛藤があったりする場面、またそれで悩むことは、
結果として心を強くしてくれます。
心の筋トレをしているようなものです。

しかし一歩間違って,恨みの心を持ちながら、あるいはそれを我慢して、
にこにこして振る舞うのは、修行でも何でもないのです。

それを偽善と言います。

これも、苦しいことを我慢して、表面だけは何とか繕っても、
いずれどこかで歪みが出て、
その人の人生を不幸にしてしまいます。

あんなに良い人なのにという人でも、その様な心をしまいこんで心の奥底で、
くすぶった状態にしてしまいますと、、病気だったり、事故など、
不幸な状況を作り出してしまいがちになってしまいます。

下手をすると、こんなに頑張ってきたのに、私だけなんで・・・
と、世の中を恨む心になってしまわないとも限らないのです。

それが修行というのでしたらその様な場面でも、決して心を暗くせず、
心の芯から明るい波動を出し続ける心をつくる努力をすることが、
本当の意味での修行だと思っています。

どんな状況下に落とされても、天上界に戻れる心を作り続ける事が大事です。

料理で言えば、状況は、食材です。
心の持ち方は、調理するコックさんのようなものです。

食材があって、調理して、やっと料理ができてきます。

状況という食材があったときに、どのような心で処理するのか、
どの様な心にするのかで、次の運勢が決まってしまうでしょう。

一量のシェフはどんな食材であっても、
工夫してきっと美味しい料理にしてしまうでしょう。

同じように心の在り方を知り、心を明るく保って入れる人は、
どんな状況におかれていても、明るい運勢を作っていくことでしょう。



SE研究会「心と波動の勉強会」4月のワークショップのご案内です。
どなたも参加できます。

★品川  心と波動の勉強会  
東京都品川区青物横丁駅 徒歩5分 カフェテラスK'S 
4月15日(日)10:30~17:00

★名古屋 心と波動の勉強会
名古屋市Mさん宅
4月22日(日)10:30~17:00
※会場の都合により延期とさせていただきます。


★4月度 長野市瞑想会のお知らせ
4月29日(日) 10:00~12:00
SE研究所事務所内
長野市吉田2丁目33-33

★長野市ダウジング講座 (今月より個人レッスンとして行います。)
4月29日(日) 13:30~17:30までの間
SE研究所事務所内
長野市吉田2丁目33-33

★詳しくはSE研究所HPをご覧ください。
http://www.selabo.jp


【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.