心と波動の世界の質疑応答集

運勢の流れ~受動的な心から脱出するには
これは、ある方からのメールに対しての返事です。
抜粋してある内容と、一部訂正がされています。


この前は、○○にて、長々と不安をぶちまけてしまい申し訳ありませんでした。

あとになって、穂苅さんに甘えてしまったことを反省しました。
落ち込んでしまうと毎日こんな回路に入ってしまい、自分が情けないです。

どうしても、「誰かなんとかして」「私を助けて」と受動的になってしまい、
「自分でなんとかしよう」という気力が湧かなくって・・・。
今は身体がこんななので仕方がないのかも知れませんが、

そんななかでもできることはあるんじゃないかと、最近はぼんやりと考えています。



○○さんは、今は何か困っていることがあるのですか。

キリストの言葉に、
「天は、自ら助ける者を助ける」
と言うのがあります。

困ったときは、このSE研究所のやり方で、「ありがとう手帳」というものもありますから、
そこに、自分で自分にエネルギーを入れるのです。

自ら努力しても、どうにもならないときも多いです。

そんなときに、お祈りをするのではなくて、自分自身の心の中に、自分の意志で、
天から降りてくるエネルギーを入れるんだという気持ちで、しっかりと念じていくと、
不思議と望んでいる方向への流れが出来ていくようです。

これは、多くの人が体験して、皆、不思議だな~と言っています。

例えていうならば、○○さんが川の中の石だったとします。

川が、一定方向に流れていればいいのですが、極端な場合、
川が濁流の様な状態になっていますと、
川の中の、石や土、砂は舞い上がり、ぶつかり合い、
それそれが不規則な動きになってしまいます。

その姿を水面からみると、大変濁った泥水に見えるのです。

小川のせせらぎの様な状態ですと、川の水はきれいに流れ、川底の姿も、
水面から観ることが出来ます。

しかし、その川の流れが乱れると、中身は同じものであっても、
非常に汚い水に見えてしまいます。

そこにあるものが、同じものであってもです。

運勢も同じことがいえると思います。

願っているものが、他の人と仮に同じだったとして、それが仮に泳いでいる魚であったり、
生えている藻であったりしたとしても、流れている川の状態がみな違っていたら、

それらのモノを、掴もうとしても、掴めない場合も出てきますね。

本当は、川の底もきれいにしたいところですが、それは別においといて、

悩み、苦しみは、流れている「運勢という川の流れ」が、不規則な動きとなって、
でたらめな方向にかき回してしまっている状態なのではないかと思います。

それが、願望という川の中にあるモノを掴めなくさせている・・・

それを、「ありがとう手帳」などを使って、「運勢という川の流れ」を規則正しい、
きれいな流れに変えていく作業にしていくのです。


ここでの願いを叶えるというのは、宝くじの様な一攫千金の様な願望を叶えるものではなく、

正常な、どこの場面をとっても調和のとれた、平和で安らぎのある人生を送れる為の、
運勢の流れを作るものなのだと解釈しています。

願っていることに対して、良き運勢としての流れをつくって、
そのレールに自然に乗れる状態を作ると、
物事の不安や恐れも徐々に消えていくと思います。

そして、それと共に、物事は自分の意志で叶えられるんだという確信が、
体験を通じて得られるのでしたら、
それは、○○さんの心の中の、自ら作った大きな支えとなっていくことと思います。

そういっている、僕自身も、毎日いろいろなことがあり、苦しみも味わいながら生きています。

でも何とかなる、という確信に近いものを、このようなことを通じて体験していますから、
毎日生きていられます。

まずは、自分自身の心にしっかりとエネルギーを入れる事から始められると、
良い結果が生まれだすのではないかと思います。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.