心と波動の世界の質疑応答集

10月16日品川ワークショップの感想-2
10月16日品川ワークショップの感想-110月16日品川ワークショップの感想です。

今回は、基本の二回目です。
波動改善について実施しました。

以下、感想です。
その2です。


・パワースポット巡りがブームになっているが、本当に意義があるのでしょうか?


人それぞれ、趣味趣向もありますし、考え方、捉え方もあるでしょう。
確かにその様な場所に行けば、気持ちもリフレッシュすると思います。
そして、その時に味わった感覚は、しっかりと心に留めておくようにした方がいいと思います。

しかし、一番大事なのは、今住んでいる、自分自身の居場所を、その様な環境にすることです。
良い環境で、リフレッシュしたら、現実に戻って・・・ではなく、
現実の環境を、その様な環境に変えていく努力と工夫をするべきです。

そのための、心を作りましょう。
そして、今住んでいる環境を清潔なものにしていく。
さらにこの技術で、波動を高め、良い環境づくりを心掛けましょう。

現実の場所に戻ったら住んでいる波動が低い、ということではその様な場所に行っても時間の無駄になってしまうでしょう。
住む人の心によって、環境とその場所の波動はいくらでも変わります。
今住んでいる場所を、パワースポットにすべきです。


・プラスエネルギー注入し、マイナスエネルギーを抜くとき、
呼吸の仕方の関連はありますか?


呼吸は大事です。
全ての事に対して、呼吸の在り方は最優先されるべきだと思います。
呼吸のリズムにあわせると、エネルギーの入替も上手くいきます。
また集中力も増しますし、意識も研ぎ澄まされたものになると思います。
常に、呼吸を意識して行ってください。
具体的な事については、ワークショップの中で身に付けてください。


・未来予測について
ex)運動会等の日程を決めたい場合ですが、月・日の数字上での回転の状況で、
開催日を決める事は可能でしょうか?


それはいいですが、何をもって測定するかですね。
測定するための基準が必要です。
ただ単に、良い、悪いではなく、ある条件に対してどうか、という分析が大事です。

切羽詰まった内容でなかったり、日常で大勢に影響のないことは、通常の思考で判断してください。
日常の行動やそれに伴う決定事項は波動測定の結果よりも、その人の思考とそれに伴う行動が優先されます。

ただし思考を優先するのはもちろんですが、それに対して極力誤りが生じないように、日常の瞑想は欠かさずに行ってください。

ある時点から瞑想を通じて、直感、智慧が与えられてくると思います。
その中での日常の判断は、良いものになっていくでしょう。


・心のスモッグを取る為に、太陽のエネルギーを入れ、
マイナスエネルギーをプラスエネルギーにすると頭(理屈)で解っても、
心を綺麗にするという事の難しいという固定観念が出来ている感じが致しております。


時間を多めにとって、呼吸にあわせて、心に溜まっているものを吐き出しましょう。
過去の思い出や出来事に対して丁寧に丁寧に、水洗いするように心の汚れを取り除いていきましょう。

まずは、それのみに徹してみてください。
それまでは他のことは、とりあえずおいておきましょう。
固定観念は、時として心の中に制限というバリアを作ってしまいます。

そのことに対して、あまり心をとらわれずに自由な気持ちでやってみてください。


その3に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.