心と波動の世界の質疑応答集

ある方の宗教遍歴より
少し前に、遠方の方から問い合わせをいただきました。

こちらとしても、可能な限り、色々な事をお話しさせていただきました。


この方は、随分前から信次先生のことは知っていられたようです。

そして、園頭先生の本を縁として、正法に向き合うようになったそうです。

しかし、残念なことに、その時は、その頭先生はすでに病院に入院されていたので、お話を聞くことができなかったと・・・

その後、朽木先生のビデオに出会い、勉強をされているというのです。

しかし、反省はしてみたが、反省の仕方が基本的によくわからないという事で、随分と悩まれていたようです。

そんな事もあったのでしょうか。

過日、そのようなことも含めて色々な事を知りたくて、○○Aとパソコンと入力して検索したのだそうです。

それがなぜか入力ミスをしてしまい、最初の一文字を入力ミスしてしまったというのです。

それが、偶然にも別の名称のグループに検索で引っ掛かり、その組織の方のブログサイトに繫がったというのです。

そしたらたまたま、そのページに、当方のことも書かれていて、それで問い合わせをされて来たのだそうです。

随分と面白い経緯です。

本当に、縁というのは、どこでどのように繋がってくるのかも、わからないものです。


その方は、それまで、たくさんの宗教遍歴をされたというのです。

〇長の〇

〇〇の〇学

〇光〇

〇〇キリスト教会

〇西〇〇A・・・etc

数からしたら、大変なものです。

さらに○○万円出したら、あの世の行き先を教えてやると、言っているおぼうさんがいるようで、知り合いから紹介されそうになったと。。

そのお坊さん、仏教には裏仏教があると言っているらしいのです。

本当でしょうか?

そんな話聞いたことがありません。

釈迦は、「私には握拳はない」と言われていたはずです。

すなわち、教えには、いわゆる秘伝というような、特定の対象にしか伝えていないものはない。

すべてはオープンにして説いたという事です。

どこで仏教も狂ってしまったのでしょうか?


色々と歩んでこられた宗教の話も聞かせていただきました。

某宗教では、病気が治るといっているのに、なかなか病気が治らなない。

どうしてかと質問しても、誰も答えられなかった。

(治った事もあったが・・・)

また、ほかの宗教では、その方は株で数百万円も大損してしまったのに、実名入りのうその体験談集を出されてしまったと・・・

何でも、この宗教のおかげで?ご利益があったと、株で連戦連勝と書かれてしまったので、大喧嘩になってしまったそうです。

まったく、うそだらけの体験談があるのだそうです。

そして、何かあれば、幹部から金を持ってこいとばかり言われる。

そして祈ってやるからと、それでもってなにも変わらない。

それも、中堅どころの団体のなのですが、そのデタラメぶりには驚いてしまいます。

全てがそうではないと思いますが、そのような宗教指導者や幹部が、死後そのままストレートに天上界に上がっていったら、それこそ大奇跡です。

祈りとか、ご利益と言いながら、日々地獄への道を進んでいる人たちです。


また今まで、祈りというもののに対しても、あちこちに、随分と質問を投げかけていたようですが、どこも、まともな返答が来ないというのです。

当方に問い合わせて、祈りの本質、原理原則というものが、初めて何か分かったようで、話の内容に少々驚かれていましたが、みな知らないから答えられないのです。

その祈りも、観念の遊戯になっているから、結果も出ないのです。

それにしても、その方も言っていましたが、みな他力信仰だと。

改めて、実態を聞いて驚きました。

もちろん、それが全てではないでしょうし、素晴らしい団体、素晴らしい教えを説かれるところも多いと思います。

しかし、このようなところも、未だに存在していること自体に、私自身もショックを受けてしまいます。


ところで、見本でSEカードを送ってあげたのですが、そしたら、また電話が来ました。

何でもそのSEカードを使って、試しに祈ってみたら、なぜか、想いがすっと心の中に入っていくという、今までなかったような不思議な体験をしたという事でした。

それをきっかけに、良い方向に環境が変化してもらいたいものですが・・・


また、今の商売が大変で、どうしたらよいかと、あるキリスト教会の牧師に相談したら、つぶれるまで頑張ってみなさいと、アドバイスされたというのです。

これもびっくりしました。

この牧師さん、「つぶれる」という意味が分かっていないようです。

これは、自分で商売をしたことのない人がいう言葉です。

実体験のない人のいう言葉です。

資金が無くなっていく時の、プレッシャー、苦しみは自分で商売をしていたら、身に染みてわかることなのです。

そんなことは、自分で事業を起こしてやっていたら、口が裂けても言えない事です。

生活や商売の苦しみを知らない人に、的確なアドバイスは出来ないものです。

また、そのような人の話す宗教的な教えは、現実社会にマッチせず、これもまた観念の遊戯になってしまいます。

その中で、人は救われてはいかないでしょう。

その場しのぎの気休めの教えでは、人は救われていかないのです。

全て現実をどのように変えていくのかを、具体的に対処していかない限りは、苦しみの道からは脱却できないのです。

話をさせていただきながら、色々と考えさせられる出来事でした。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.