心と波動の世界の質疑応答集

8月22日品川ワークショップの感想です
8月22日 品川ワークショップ

生活環境-3より感想を頂きました。

今回は、住宅の住まい環境についての、波動の見方と波動改善について実習です。

以下、感想とコメントを掲載しました。



★今後取り入れてほしい内容



SEカードとか波動改善盤など、面白い使用方法について

高橋信次先生のビデオ鑑賞会

意識について

社会の様々な問題の浄化、貧困や犯罪などの浄化

高橋信次先生のエピソードを交えた浄霊の仕方

運気の向上、原因の追求の具体的なやり方


ビデオ観賞会は、会場によってですね。

将来の課題です。

長野では、日曜日の朝、観賞会をしています。

波動改善の技術が、社会の浄化まで役立てれば本当に社会貢献になりますね。

それには、一人で多くの人がこの技術を知り、実践していく事だと思います。

そうすれば、確実に社会は変わっていくことでしょうね。




★他、感想です。


●SE研究所の波動測定の面白く奥深いのは、条件付け(シュミレーション)で、

聞き出し方によって、本当に色々な答えが返ってくるところでしょう。

本日の建物の測定でも意外な答えが出て来て(壁に飾っているものが原因)驚かされました。


言葉がけひとつで、全ての答えが返ってくるのは、

この波動測定の特徴です。

面白いものです。

ただし、出来るだけ、自分自身の意識を高めていくように心がけをしないと、

精度の高い答えが来ないので、日常の想い方、瞑想が重視されます。

これは、何かに聞くのではなく、自分の意識でその答えをつかんでくるからです。

意識の高さによって、つかんでくる答えが違うので、出来るだけ、

日頃の心がけを良くしていき、高い世界と繋がるようにしていきたいものです。





●本日は、高橋信次先生の話が最後に聞けて良かったです。

霊界での話、次回も楽しみにしています。


初心に戻り、ぶれない路線で進みたいと思います。

その中で、私の人生で最も影響を受けた、「高橋信次」という存在は、

当初より、外せないものとなっています。

波動と心をテーマにしていますが、その内容がベースになっております。

「正法」という表現はしませんが、生活法として、伝えていきたいと思っています。





●波動測定する行為は、正直何回やっても、疲れますね。

やはり測定よりも波動改善したり、エネルギーを注入する方が楽しいです。


測定のみは、疲れます。

でも慣れてください。

それも訓練です。

波動改善中は、自分自身も同時にエネルギーを受けますから、楽なのです。

測定のみは、消耗する部分が多いので、正直なところ、大変だと想います。

それだけに、日頃、瞑想等を通じて、エネルギーを蓄えるような、

心の使い方が大事になってきます。





●最近、つくづく感じる事ですが、この世は全て意識で成り立っているというか、

出来ているのだと思うことが多いんです。

そして、今日も思ったのですが、「○○に○○した。」と設定するだけで、波動値が上がるんですね。

面白いものです。

この世界は・・・全て意識による作用、反作用の効果だとは。


シュミレーションをして、波動値が上がるように見えますが、

実際には上がっていません。

この様になったら、この様になる、という事が事前に分る測定方法です。

この様な条件を加えると、波動が上がる、下がるというのは、一目りょうぜんになっていきます。

これは、不思議な事です。

答えは、測定と同時に降りてきているのかもしれませんね。

シュミレーションの結果に基づいて、実際にやってみることで、波動が上がっていきます。

カンニングとは違いますが、簡単な問いかけ、改善すべきポイントの答えが出てくるのは、

不思議なものです。

熟練すれば、測定とほぼ同時に改善すべきポイントが、あっという間に分ってくることでしょう。

それも、その人の意識の力です。





●「振り子」をそろそろ新しいものに変えようと思うんですが、

自分に合ったものを選ぼうと思うのですが、

色々と試したいと思うのですが、どうすれば良いですか。

パワーストン(水晶)とかのものは、あまり良くないのですね。

人の念がそこに宿り易そうな気がして・・・


他の意識の入らないものを道具にするのが、ベストだと思っています。

石は、もともと石としての個性があり、扱いに注意が必要となってくることでしょう。

個人的には、金属製が良いと思っています。

これも、道具というよりも、最終的には意識の力によって左右されますね。





●家は、心の拡大された空間という話は、なる程だと思います。

心の状態が自分の住まい環境を作り出している。

取り巻く環境も、全て自分の心が作用している。

常日頃の心掛けがいかに大切なのか・・・肝に命じておかないといけませんね。


これは、私も、最近ハッキリと気がつきました。

心と生活環境との関係が分ってくると、なるほど、その人に現れている環境は、

まさしく、その人の今の心の現れた姿だな、というのが良く分ってきますよ。

心を直すには、まず環境の整理整頓から、というのも当然ながら、重要かと想っています。





●中途半端な心の光だと地縛霊がついてくるという事は、恐ろしいですね。

だけど、常に光に満たされた状態にしておくことは、ちょっと大変かもしれませんね。

これは、常に意識して光を入れておくという事なのですね。

地縛霊の事例の報告ありがとうござます。


地縛霊の作用は、意外にも多いものです。

ワークショップでは、勢いで喋ってしまいますので、「中途半端な心の光だと地縛霊がついてくる」

というのは、実際にはちょっと違います。

人を救いたい、なんとかしたいという気持ちは、誰にでもあるものです。

ただ、その人の心が整っていない状態で、「慈悲魔」になって、何でも可哀そう、可哀そう、

という想いだけになってしまいますと、やられてしまいます。

心の光が無くして、その想いがある状態が、危ないのです。

また、中途半端な・・・という部分も、時として、地縛霊からは、

救ってくれる仏様的に見えてしまう事もありますから、

それは、しっかりとした心を作っていく事です。

波動改善の技術だけが先行せずに、しっかりとした心を作り上げていくところに、

盤石なものが出来上がっていくのだと思っています。





●精神医療の問題は、全く同感です。

解決の道は、"波動"にあると思っています。

今後ともよろしくお願いします。


事例として、今の医学界にある。精神療法の話をさせていただきましたが、

非常に怖い側面を含んでいます。

すでに、水面下で、社会問題になりつつあるようです。

医療の世界を根本的に見直していかないと、精神病院の一部は、

ひょっとしたら、ジャックニコルソン主演の、「カッコーの巣の上で」の再現をしてしまうとも、

限らないでしょう。

いずれにしましても薬漬け医療の弊害を、もっと世の中全体が知る必要があるでしょう。

心を直すのは、心しかありません。

脳障害を直すには、波動というよりも、本来の、人間の人体の設計図のある、天上界という世界から、

本来の健全な姿の情報としてのエネルギーをその人に下し、

細胞の再生を正常化していくしかないと思っています。

100年、200年先にはこの様な考えのもと、医療活動が行われていく事を信じています。





●最近バラバラの事象だった事が、全て繋がってきています。

セミナーの話を聞いても、正直、タイムリーな話題が多く、意識が研ぎすまされていく感じがします。


それは、良かったです。

想い付きで出る話は、ひょっとしたらタイムリーな話なのかもしれませんね。





●自分で気を入れるようになってから、疲れにくい体質になっています。

不思議ですが、ありがたいです。


大分体質改善をされましたね。

こんな簡単な方法で・・・と思われたでしょう。

真理は、常に簡単で最短距離の場所のあると思っています。

だから、こんな簡単な方法で、体質も変わってくるのだと思っています。

これからも、続けていってください。





●今度「瞑想」を取り上げて下さるのこと、

メインの箇所は十分に時間をとって教えていただければと思います。

ポイントの部分のみで結構ですが。


本当は当初は、瞑想教室をしたかったのです。

いずれ、それのみに特化した講座を開いてみたいと思っています。

心を変え、未来を作り上げていくには、瞑想が一番だと思います。

ただし、方法論はありますが・・・





●品川セミナーは、自分の魂を育てる場所だと思いますので、月に2回あればいいですね。


それはりそうですね。

将来の課題ですよ。





●改めて感じましたが、実際に測定するという事は疲れるのですね。

穂苅さんが、様々な方の測定をやられているのは、大変な事なのですね。


これも、慣れです。

ただ疲れているときは、しんどくてやはり大変ですよ。





●「建物と人の心との関係について」は、改めて「そうなんだな~」と考えさせられました。

"住まいとは自分が拡大された場所"であるのですね。

いらないものを捨てなくてはいけない。

心の中のものも、いらないものは捨てなくてはいけないんだと思いました。


あるお客さんのお宅に行ったら、

1年以上使わないものは捨てることにしましたと、言われていました。

その家は築25年ですが、中も片付いていて、とても綺麗なのです。

築10年くらいといっても築数年といっても、全く通用する家です。

いらないものがない、すっきりしている、というだけで、室内の空気の匂いも違います。

これからは、余計なモノを持たずして、暮らすのがトレンドになるかもしれませんね。

当然ながら、心もスッキリしてきます。

執着心を無くす訓練にもなると思います。





●リフォーム工事の影響についても思ったことがあります。

弟が住んでいる家は、奥さんの実家でその奥さんの父親も同居していますが、

住みやすいようにという、思いやりの心でやった修理が、

自分が建てた家(父親)が壊されると思ったらしく、

アルツハイマー的になってしまった時に、「俺の家を壊す気かー!」と怒ったそうです。

この出来事を「麻酔なしで直接体をいじられる」と感じる事が、

リフォーム工事なのかもしれないと思え、

それが"人間の心の世界"だとも思いました。


愛着があるほど、その住まいと心は密接の関係になっていくようですね。

特に高齢者のいるお宅では、その事も理解しながら、接してあげる事が大事かと思います。





●せっかちで、理解の遅い私にも分かりやすくて良かったです。


初めての参加でしたね。

ありがとうございます。

色々な面で良くしていきたいというのは、時間もかかりますが、

ここは、一種の精神修養の場所とおもって、じっくりと取り組んでくださいね。



続けて、先週実施しました、瞑想-1の感想も載せていきたいと想います。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.