心と波動の世界の質疑応答集

社内のいじめ
はじめまして。

会社でひどいいじめにあっていて、耐えること一年ほど。

とうとう気づいたら自分のこころが怨念のようになっており、溜息の毎日。

何とかしなくちゃと、波動だなと思い、辿りつきました。

紙に書くとパワーになるとありました。

やってみようと思いました。

いやな奴に辞めさせられるのが悔しくて、

とめない身内一族(オーナー)にも腹立たしくて、醜い自分になっておりました。

あらためて、がんばりたいと思います。

生きててよかった、ありがたいと毎日思えるようになりたい、戻りたいです。

御礼まで。



大変でしたね。

よく耐えましたね。

立派です。

職場でも人間関係も、好きで集まっているわけではないので、時として大変です。

夫婦でさえ、いつの間にか憎しみの対象になってしまいがちですから。


私も、職場で嫌な思いをしていたことがあります。

でも、そこで恨んだらおしまいですね。


理想は、たとえどんないやな人であっても、味方に出来る心を持つことです。

全ての人を味方につけることです。

それは損得から言っても、得な道です。


悪い意味で、要領の良い人は、嫌な人から避ける術を知り、蔭口でうっぷんを晴らします。

(全ての人ではありません。もちろんごく一部の人たちです・・・)

でも、それでは本当の信頼関係は築けません。


淡々と、嫌な人でも接する心をもちましょう。

時として、耐えることも大事です。

その時の状態は、心の筋肉トレーニングをしていると思ってください。


そのうちに、こちらに対する相手の見方が変わることもあります。


随分昔の事ですが、昔勤めていた職場で、やはり周囲から嫌われている上司がいました。

しかし、周囲のみんなは要領よくふるまっているので、その上司は他の人にあまり文句を言わない。

でも、みんなは影口を言っているのです。

そして私にだけに、いつも強烈な言葉を浴びせている。

じっと耐える日々でした。


・・・それが、ある時、ふっとさみしそうに、本当に信頼できるのは、○○君だけだよ・・・

と、私向かって言ったのが印象的に覚えています。


その人は、多分職場に心を割って話せる人がいなかったのでしょうか。

見かけと裏腹に、その人は心が孤独だったのでしょう。

もう、20年以上も前の話です。


色々なケースや場面はあるかと思いますが、相手の幸せになる事を紙に書き、祈ってください。

もちろん同時に自分の幸せも書き、祈ってください。

コツコツと続けていれば、何かが好転しだすでしょう。


世間一般の感性では、まさしく、「きれいごと」になりますが、私はそれでいいと思います。


少なくてもその事で、愚痴、不平、不満、恨み、憎しみというような心を自分自身に作らないことです。

どんな言い訳があり正当性があっても、心を汚すかどうかは、自分自身の問題です。



相手は、さまざまな題材を与えるだけですが、同じ事で、ある人は、心を汚す、ある人は心を汚さない、

という差が出てきます。



そして相手から汚されたとしても、突き詰めれば最終的には、自分で自分を汚してしまうのです。


これは、実は相手の問題ではなく、自分自身の問題なのです。



長い目で損得で考えても、何かあって、恨む心を作るのは損な道です。

恨みの念は、魂を腐らせてしまいます。

それは貴重な人生において、とても勿体ない事です。


どんな状況に陥っても、憎しみや、恨みの心を持たないような、心を作っていきましょう。


その差は、年をとればとるほど、ハッキリとした違いが出てきます。

それは、健康に、顔の表情に、肉体年齢の差として、取り巻く人間関係の差として、

そして幸福感として、歴然としてあらわれてくることでしょう。


どちらの道を選んでも、自由です。

選択に強制はありませんし、選ぶ道は本当に自由なのです。


でも、おのずから選びたい道が決まってくるでしょう。


きれいな心を持てるようにして、美しく年を重ねられる人生を送ってください。

今の心を大事にしていってくださいね。



心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html


専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.