心と波動の世界の質疑応答集

11月22日品川セミナーの感想です

11月22日に行いました品川セミナーの感想です。

基本の2回目です。


今回は波動改善の方法と、その仕組みについての説明をしました。


文字に書いて、グループごとに波動測定と波動改善を行ってみましたが、

わずか数分で、上がらなかった肩が上がるようになった、

体の痛みが取れてしまった・・・

などということが起きました。


もちろん、相手に触れもしないし、気功的な、手もかざしたりということもしないでです。

この技術をしっかりと理解すると、不思議なことがいろいろと起こってきます。

ただ、宇宙的なとらえ方で、その仕組み、その流れを知ってこそ、

その様な作用も自然に起こる事を理解してください。


次回は、体の健康をテーマに、しっかりとやっていきます。


では以下いただいた感想より抜粋です。




・多分以前なさったかと思われますが、土地や家の浄化の方法を知りたいです。


環境改善ということで、順を追ってやっていきます。



・最近エネルギーを入れるより浄化が大事だと気がつきましたが、今日のテーマはぴったりでした。


だんだんその認識が出てくると、いかにマイナスを抜くかが大事かわかってきますね。

これが出来れば、あとは楽ですよ。




・コップの水についてはイマイチでしたが…。

たぶん悪いエネルギー入れた水は味も悪かったんでしょうね。

イマイチの実感でした。

舌の感覚はあまり良くはないんですよね。


個人差がありますから、あまり気にしないでいいですね。

また試してみてください。




・1~5の「宇宙、銀河系、太陽系、地球、私」の絵を描き瞑想を行う方法において、

常に「宇宙」についてのイメージをもつのがなかなかうまくいきませんでした。


これも繰り返し繰り返しやっていきますと、そのイメージがしやすくなっていきます。

ただ、日常でその様な瞑想はしょっちゅうできませんので、

その様な瞑想が出来やすくなるように、日常の習慣として、

まずは、心のマイナスを取り除く瞑想を心掛けてみてください。




・エネルギーの右回り、左回りの立体構造が非常によくわかりました。

改めて浄化の必要性と太陽エネルギーを基準にすることの大事さを思い知らされました。


この様な形でのエネルギーの立体構造の説明は、今回初めてしたかもしれません。

何しろ、その仕組みがふっと頭に浮かんできたのが、前日の移動中のバスの中でしたから。

これからも、直前に突然のように、細かい部分での仕組みが分かってくると思いますよ。

そうしましたら、忘れないうちにその時点で分かっている、全てをお話ししたいと思います。




・初めて参加させていただきました。

感動し楽しかったです。

また勉強したいと思いました。

次回もよろしくお願いします。


ご参加ありがとうございました。

また次回も継続してきてください。

ものの見方が深まっていくことと思いますよ。




・(今日のセミナーでの太陽エネルギーの注入方法について)

自分が太陽の意識と一体となり、自分が太陽の場所からエネルギーを入れたい事柄に、

エネルギーを入れる瞑想(念じ方)については非常に勉強になりました。

非常に効果的からイメージしやすいと思いました。使えますね。。。これは!


この方法は、当初から何となく?やっていました。

具体的に説明しながらすると、よりやっていることが明確になりますし、

こちらも再認識ということで勉強になりますよ。

ここで行っている、「念じ方」というのは、一般の念ずるとはちょっと違って、

意識の持って行き方の観点の違いというか、工夫ですね。

がむしゃらに、何かに力んでするような念じ方というものはしておりません。

瞑想に近い、もっと穏やかな感じのものだと思っております。




・さて、今日も再認識しましたが、やっぱり意識ですね。

(意識、イメージが重要ですね)そして意識を強く持つためには「心の力」を強く持つということなんですよね。

どうしても心が弱いので、強くはっきりとイメージできなかったりすることが多いため、

これは本当に訓練が必要だなぁと思います。


習慣には心の癖もありますね。

心が弱いという場合、弱いというよりも、心の中に足を引っ張っているものがある場合もありますから、

まずはその要素をしっかりと取り除くことでしょうね。

あせらず、時間をかけながら取り組んでください。




・「明るい心」を常に持つ。「前向きな心」を常にもつ。ネガティブな心は常に捨てる。

浮かんでは消し、浮かんでは消す。生きている間は本当に修行ですね。


その通りだと思います。

いらないものは、捨てて捨てて、また捨てての連続かも知れませんね。

そうして、身も心のきれいになっていくのでしょうね。きっと。




・太陽は万物の創造主。だから太陽エネルギーは偉大!そのエネルギーはすべてに生を与えてくれる。

太陽エネルギーは注入されると生命エネルギーが入る。これを信じて実践していこうと思います。


昔から、太陽を信仰の対象にしている所も、たくさんあるようです。

古代から、とらえ方こそ違え、その有難味をみな感じて生きてきたのでしょう。

その有難い太陽のエネルギーを、信仰の対象とは違いますが、ありがたく戴き、そして周囲にも分け与えていく、

その中に真心が宿ってくる、そしてその思いの力も相まって、生命エネルギーが入るのだと思います。

真心を持って、実践していってください。




・コップの水にマイナス波動を入れたときの水の味と、

エネルギーを入れたときの水の味の違いがはっきり感じられました。

そして、マイナスを抜いたときのみの水と、マイナスを抜いてその後太陽エネルギーを入れた水の味が、

はっきり違うことにもびっくりさせられました。

エネルギーが入った水というものは、ねっとり感のようなものが加わっていました。


これは個人差がありますが、エネルギーの性質の違いにより、この様な変化が感じられます。

物理的な要素は全く加えないのに、変化が起こるというのは不思議ですし、

人間の意識がいかに大きく作用しているかという、一つの証明となることでしょうね。




・「太陽エネルギーとスモッグ」はとても面白かったです。

XとYのエネルギーの方向性についての法則はなるほどと思いました。


XとYの関係については、会員さんのページに説明の資料が入っていますが、

説明しないと、図だけ見たら何だかよく分からない、という事になりそうです。

このXとYは一つの象徴として説明しましたが、

これはセミナーの二日前に頭に浮かびまして、急いで図に表してみました。




・心のクリーニングができる人は心(潜在意識)をきれいにできるということでした。

正法でいえば「正定」ということでしょうか。

心の「チリ」「ゴミ」を認識できるように心がけたいと思います。

(認識できないとクリーニングできません)


そうですね。

潜在意識というよりも、表面の顕在意識と奥に溜まっている、想念帯の浄化ということになるでしょうか。

この二つがきれいになっていけば、自然に潜在意識からの綺麗なエネルギーが、表に上がっていくと思いますよ。

いずれにしましても、心のゴミを取るのは大事です。

仏教の教えにも、相通じるものものがあるでしょうね。




次回は、12月20日です。

忘年会をそのあとにやります。

はじめての方も大歓迎です。

興味のある方は、ぜひご参加ください。


詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/


少し趣向を変えて、誰でもすぐにできるハンドパワーについても、やってみたいと思います。

これは12月6日の埼玉セミナーでもやりましたが、仕組みが分かれば簡単です。

その場で、すぐ出来るように指導いたします。



心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.