心と波動の世界の質疑応答集

波動について~ある方からのメールより

一口に波動とは言っても、捉え方は様々です。

その言葉から創造する世界観も、人によって随分と異なります。


これは、しばらく前にいただいたメールです。

この方も随分と、私のやっていることに疑って、疑って、化けの皮を剥いでやろう、

ニセモノならば、いつかボロが出るだろうと、

そのつもりで、セミナーにも参加されていたという事でした。


ひょっとしたら、私は悪魔かもしれないという、とんでもない疑惑の眼で見て?、

その正体を暴いてやろう、という意気込みで参加していましたという事を聞きまして、

私自身も、びっくりしました。


ところが、その方が、それはごく自然の中に存在する法則なんだ、

という事に気がつかれまして、

それからは、こちらでやっている事に対して、

素直に受け入れてくれるようになったそうです。


ミイラ取りが、ミイラになったような状態? です。


実態を知り、直接体験による体を通じて真偽を知っていくという姿勢には、

頭が下がります。

偏見を持って、外野として見るのではなく、

こちらで伝えている世界観を、直接知ってくださったことに感謝します。


以下、メールからの抜粋です。



・・・・ 波動に対する見解は、穂苅さんの言われる通りだと思います。

いわゆる波動グッズ等、一般的な世界はそうですし。

…なんかへんだぞ。

穂苅さんの言ってる事は、天使だったり悪魔だったりしてるぞ。

おかしい。

人生、やってみなくちゃ。

変なおっさんだったら辞めればいいんだから。

もしかしたら、髭の生えた天使かもしれないし…と言うのが私だったからね。(笑)

私は→波動とは、

地上界に存在している物質的な、人間、生物、霊の表面の意識から生むもの・

の穂苅さんの考えになってきています。

でないと、世界が小さ過ぎると感じます。・・・・




実際に、私が伝えている内容を知っていただければ、

真理に目指した内容であることに、

理解をしていただけるのではないかと思っております。

アプローチの仕方が違うだけなのです。

頂上を目指す登山道のコースが違うだけなのだと思います。




11月1日さいたま市岩槻区セミナーのお知らせ

【潜在能力を高める波動改善セミナー】


「波動」とは言いましても、心を天の意識につなげ、

豊かな人生観を実験させるための内容になっております。


宇宙全体に流れているエネルギーそのものを、

ここでは全体像としての「波動」としてとらえております。

その中に、あの世の世界、「真我の世界」、

そして、この世の世界と、そこに渦巻く世界としての「波動」というものを、

全体像として捉えております。



基本の三回目です。


真理と波動に対する基本的な考え方、とらえ方について

(世間一般の波動の捉え方と、SE研究所としての波動の捉え方の明確な違いについての説明)


波動改善の方法と実際について


上記の内容について、進めて行く予定です。


詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/saitama.html

http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/22002


心と波動の世界・総合版

http://sefuti.seesaa.net/


品川セミナーは、次回は11月22日になります。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.