心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許せない
憎しみの感情が捨てきれません。

殺したいと思います。
憎しむ気持ちで相手を呪い殺したいのですが、現実は相手が死ぬ訳ではありません。

フーチで相手に呪いをかける事はできますか。



これはまた、深刻な問題ですね。
では、まず結論から・・・

多分ですが
(やろうと思ったことがないので)

出来るでしょう。

では、やってみてください・・・というつもりはありません。

あくまでもエネルギー的な仕組みで言えば・・・です。

道徳的な部分は別にしてですよ。


そのような感情は、誰でもあるのではないでしょうか。

自分自身もよくありましたので、お気持ちは分かります。

どうしようもない時でも、現実は何も出来ないけれども、心の中では相手を殴り倒したりする事はよくありました。

昔、あまりにも嫌な人がいて、心でその様な思いをずっと思っていたら、ある日突然その人が原因不明な病気で倒れて入院してしまった事がありました。

別に呪いをかけた訳ではありませんが・・・

過去に一度だけ、偶然かどうか、そんな事がありました。

その人は無事に原因不明なまま回復し、元気になられました。

それは余談ですが・・・


まず感情論は別として、

SE研究所で行っている波動を入れ替える技術は、宇宙の、あるいはあの世の高次元の波動を取り入れるための、一つの方法として確立いたしました。

(やった本人は、試行錯誤を経てそう思っている)

一つには、フーチ(振り子)を使って、その宇宙から降りてくるエネルギーを増大させて、目標となるものに、生きる根源となるエネルギーを注ぎ込むのです。

宇宙の仕組みに基づいて、その普遍的な法則を利用します。

また、その事を通じて、高い次元の意識を知っていくわけです。
それと共に自分の心も浄化させていきます。

これを正法といいます。

(宇宙の普遍的な法則を、正しく活用する事だと思ってください。)


それに反して、呪いの場合は、いわゆる暗い、重たい波動を利用するわけですね。
地上界、それも地獄界の波動である、うらみの心等を相手に送るわけです。

これは、悪い意味での魔術、魔法です。

(テレビに出るマリックさんのような超魔術、魔法とは違います)

こういう事を専門にやっているところも、世界にはあるそうで・・・


フーチを使って、目に見えないエネルギーを扱う事は、どちらにも応用が利くはずですので、その意味では相手に呪いの念を送る事も出来るでしょう。

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【今よみがえる高橋信次先生の教え】
~メルマガも購読ください~
http://www.mag2.com/m/0000147225.htm

文証編
【正法と波動エネルギー】
~高橋信次先生・園頭広周先生の教え~
http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/

理証編
【新説:時空間を越えた幸福論】
~SE研究所セミナー集~
http://blogs.yahoo.co.jp/sefuti/

現象編
【驚異の気の世界~驚くべき体験集】
~奇跡のオンパレード~
http://blog.livedoor.jp/hihokari/

質疑応答集
【心と波動の質問集】
~過去の質問より抜粋~
http://selabo.blog53.fc2.com/

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。