心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~物騒な世の中~

聞くに耐えない事件が多いですね…悲しくなります。
子供が親の命を奪う事件が起こりましたね…。

少し前はこんな事件、起こりませんでしたよね?
心の栄養不足ゆえ、起こる事件なのでしょうか。

このような事件には霊的な作用は絡むものなのですか?

雑然としたこの世の中で『癒し』を求める人々が増えてる一方、
こうした残忍な事件が必ずどこかで起きている…残念でなりません。

私達にできる事は何ですか?




確かに、子供が親を殺す、あるいは大怪我させるという事件が続いていますね。

霊的な作用もあるでしょう。
特に、子供のときは、心も不安定ですから、
そこを悪霊に狙われる場合もあるでしょう。

実際には、そのような作用があったとしても、
本人の心が引き寄せている結果なのですが・・・


ただ、このような事が起こる度に、いつも思うことは、

そんなに親が嫌いだったのか、
そんなに親に苦しめられいたのか、

ということです。

そのような子供の心には、親からの「愛」を入れてもらえなかった・・・

だから、荒れるのです。

その子の「心」という蓋を開けたら、荒んだ情報、思いしか、
親から入れてもらえなかったのです。


好きな人に対しては、心中の場合は別としますが、
好きでいる限りは、普通は殺意なんて起こりませんよね。

裏切られた場合、振られた場合は別ですが・・・

親が、徹底的に子供の心を傷つけ、苦しめた結果の代償として、
そのような犯罪が起きているような気がします。

それは、まさに作用反作用の法則そのままです。


信頼関係も大事ですね。

まずは、自分にとって一番大切な存在を、お互いに愛しあうということでしょう。
愛し合うというと、変に誤解されそうですが、心から相手の幸せを想うことなのです。

その欠落が、考えられない犯罪を引き起こしているのだと思います。


過日も、ニュースで60代の女性が、家族全員に暴行をうけ重体だとか・・・

この場合の被害者は、実は普段は加害者の立場でいたという事なのでしょうか?

どちらも、苦しみから、怒りになり、我慢に我慢を重ねた結果、
感情が爆発したら、

最悪の事態を引き起こしていた、ということなのでしょう。

昔で言えば、征伐されたというのでしょうか。
昔は、敵討ちも含めて、美談になった話も、今は通用しません。

犯罪は、情状酌量の余地がある場合があったとしても、復讐や仕返しも、
いかなる立場であれ犯罪は犯罪です。

それだけに、世の中のモラルや考え方は、進歩しているのでしょう。
未だに犯罪は無くなりませんが、世の中全体の考え方は、
確実に進歩しているはずです。

それは信じましょう。


ところで、

「私たちに出来ることとは、何でしょう・・・。」という事ですが、


厳しく見守る社会も、大事かも知れません。
もっともっと近所同士が、関心を持つ事も大事でしょう。

躾も、もちろん大事です。

でも、それは一般論です。

監視社会になっていったら、人間の心は破壊されます。
行き過ぎると、かえって世の中は荒れ狂うでしょう。

何事も、厳しい引き締めや管理の中からは、反発が起こります。
反作用が起こります。

心を豊かにさせず、ただ悪いことはさせないための窮屈な管理社会になったら、
その管理下に置かれている人達は、いつかは、爆発するでしょう。

心の自由が無くなるからです。


ですから、大事なのは、自分も相手にも、分け隔てなく愛せる心を持つことが大事だと思います。

愛深い言葉、穏やかな言葉、相手を心地よくさせる言葉など・・・

言葉一つでもずいぶんと変わります。

特別な管理をするのではなく、日ごろの振る舞いをお互いに、思いやりのある方向に正していく。

そのような面で、今日一日、自分の言動態度に、
過ちが無かったかどうかを静かに振り返る。

そして、次の日に生かしていく。

その繰り返しなのだと思います。

まず、今すぐに実行できることは、そのような事だと思います。


また「ありがとう」ブームも結構ですが、言葉はやはり良い感情を込めて、
相手の幸せを思いながら語りたいものです。


また、暴力に対して、暴力で対抗しないことです。

それに対しても、より大きな心で相手の心を包むようにし、
怒りの炎を消すことが大事です。

考えが観念的かも知れません。

でも、お互いに怒りの感情をぶつけ合っていったら、いずれどちらかが、
あるいは両方とも倒れてしまいます。


人生の中で、大事なもの、

それは「調和」です。


争いごと、喧嘩、暴力、犯罪は「不調和」なものです。

楽器も、不調和だと、不協和音として、嫌な音になってしまい、
神経を逆なでします。


人間関係も、家族関係もそうです。
不調和な環境からは、乱れた、荒んだ状況しか出てきません。


全てに、調和を目指すべきです。

調和とは、お互いの心が、きれいに心地よく解け合うことでしょう。

言い換えますと、相手の心を心地よくさせてあげるように、し続けることです。
それもお互いに、です。

その意味で、「お互い様」なのです。


その中に、犯罪が想像できますでしょうか。
親子間の争いが想像できますでしょうか。

恐らく出来ないと思います。

お互いが、ニコニコしながら楽しく過ごしている姿しか、想像できないのではないでしょうか。

それが、本来の人間社会の姿だと思います。
それによって、心に平安が得られるのならば、それを目指すべきではないでしょうか。

人間関係でも、調和する事で、美しいハーモニーを作り出したいものです。



波動測定の基本が身につきます
【ダウジングセミナーのご案内】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675

【心と波動の世界・総合版】
関連ページが一つにまとめられています。
http://sefuti.seesaa.net/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。