心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『高橋信次先生の御本について』

再び失礼します。

『高橋信次』先生の御著書から『光』が出ている、
と聞いたことがあるのですが本当なのでしょうか。

『霊的に憑依がある方は本すら読めなくなる』とお聞きしましたが本当ですか?
上記の話は『高橋信次先生のお弟子さん』という方が以前仰ってたことです。



私も同様な事を聞いております。

しかし、中には、本からも、信次先生そのものからも、
全く光が出ていないという人もいます。

その方は信次先生の姿からは、光は全く見えなかったといっていました。

信次先生に、ある霊が入って現象を起こしていた、講演の話をしていた時の、
あの神業的な超能力も、

信次先生ではなく、そこに入り込んだ霊がしていた、
というような証言の内容がありました。

※どんな霊なのかは、明かされていません。

信次先生の経営されていた会社の従業員としていた方の、
告白モノのブログにはそう書かれていました。

(もうそのブログはご本人の意思により、閉鎖されています。)



しかし、ほとんどの方の証言からは、信次先生からは光が出ているというお話が多いようです。

それが、本当に霊視して見えた話なのかは、不明ですが・・・


ただ、講演中に、汗が、金になって吹き出した、という証言もあります。

お釈迦様の銅像がなぜ金箔で覆われているのかが、この事で理解されたという、
かつて信次先生の高弟であった、お弟子のさんからお話もあります。


実際、あるとき、その現象があまりにも露骨に出たため、
それ欲しさに聴衆が演台に向かって殺到してしまい、
講演会が中断してしまったという逸話まであります。

(演台に駆け上がったのは、特に女性が多かったようですが、
後で天上界からの力で、その金は全て消滅させてしまったようです。)

その時信次先生は、身の危険を感じて、引っ込んでしまったようですね。


そして、お亡くなりになった一周忌の写真からも、ものすごいオーラの出ている写真があります。

私の手身元にも、ネガから直接焼いた写真があります。

こちらの
「高橋信次先生に学ぶ」
というブログに、その写真を掲載しております。

http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari


信次先生ご自身からも、本からは光が出ているというお話があったように思います。

憑依されている人は、読めないという事は、信次先生も講演でお話されていましたし、
本にも書かれていたように思います。

それは、憑依しているものが、本から出ている光によって眩しくて、
近寄りたくないから、邪魔をして読ませないようにさせているのだそうです。



私は、その光を、波動測定という形で表現させて調べています。

正直なところ、ものすごい波動が出ています。
もちろん、天から降りている波動です。


ところで、人の話は、良いも悪いも千差万別です。

また情報操作も、たやすいことです。
真実は、常に隠されてしまいます。

あるいは、誇大化されて、神話となってしまった話もあるでしょう。

ですから、人の話だけを信ずると、間違った人物像が出来てしまいます。
当然ながら、心の中の見方も偏ってきます。


この場合、後継者になれといわれたほどの方、それも凄い霊視が出来たという方が、
批判的な全く別な事を言うのです。

高橋信次は、偽者、ペテン師だ、というのです。



上記の二つの内容の、どちらを信ずればいいのでしょうか。


多数決ではありません。
まして、好き嫌いで決めるのではありません。


まず、3つの可能性があります。


1 光が出ているのが本当
高橋信次はホンモノだった。


2 光は出ていないというのが本当
高橋信次はニセモノだった。


3 どっちも嘘
分からない。


私は、自分の波動測定の結果を信じます。


本から光が出ていると。
もちろん、信次先生からもです。



あなたも、これを読まれている皆さんも、その真偽をご自分で見分ける力を身につけましょう。

決して難しくはありません。


その能力が身に付くと、嘘が書かれている本も分かります。
波動の悪い本も沢山あります。

精神世界、信じているはずの宗教の本でも、悪い波動のものは否定しようもなく悪いのです。
高橋信次モノに倣ったもの(特に霊言集)でも、波動の悪いものは悪いのです。

波動の悪いものを、色で表現すると灰色から毒黒い範囲で、汚い、暗い色となります。


波動の良いもの、本からは、黄金の光が出ているといってよいでしょう。
もちろん、程度の差はあります。


これからは、ある特定の人の言葉を信ずるのではなく、直接ご自分で分かるようになります。

すでに、そのノウハウは私の手元にあります。

興味のある方は、SE研究所のHPを通じてお問い合わせください。

これは、知的財産ではありますが、
全ての人が共有して持たなければならない、人類としての共有財産でもあります。



この技術が普及しますと、これからは、人を騙す、陥れようとする嘘は通じなくなります。

(人を生かすための、「嘘も方便」は違います。)

私のもつ技術で波動を正確にとらえ、それを皆が持てるようになると、
いわゆる偽善者たち、詐欺師たちは、生きた心地がしなくなっていくという様に、
世の中は変化していくことでしょう。


それでよいのです。


正直者、心の純粋なものが得をする世の中になっていく、第一歩がここにあります。



最後に、


高橋信次先生の人間として歩まれた道筋を見てください。
霊能者、超能力者としての「高橋信次」でなく、人間「高橋信次」を見るのです。

光が出ているかどうかの以前に、人間としての生き様に、私は深く感動しています。
そして、私は人間「高橋信次」が大好きなのです。

真似は出来ないけれども、私は、人間として生きた高橋信次先生に、
少しでも近づきたいという思いで、独自の活動を始めております。


目に見えない世界でなく、この自分自身の目で、普通の人間としてみた場合に、どうだったか、
その見方が、一般常識としての正常な判断となる事でしょう。


光が出ているかどうか、という事も含めて、他人様がどんな事を言われようと、
自分で認識できない要素は、本当かどうか確かめようがありません。

その言葉を信ずる事は、逆に言えば洗脳や惑わされる要素も含んできます。

ご自身の目で、心で認識できる部分、納得できる部分があれば信じていけばよいでしょう。


あなたは、信次先生の本を読んで、心の中に「灯」が灯されましたか?

その事をご自身の心の中で、見つめていけば、光が出ているかどうか、魂レベルで実感されることでしょう。



波動測定の基本が身につきます
【ダウジングセミナーのご案内】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675

【心と波動の世界・総合版】
関連ページが一つにまとめられています。
http://sefuti.seesaa.net/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/10/06/Sat 11:23[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/10/06/Sat 11:18[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/10/06/Sat 11:10[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。