心と波動の世界の質疑応答集

守護霊(神)様とは-1

お世話になります。

質問なのですが…『守護霊(神)様』は誰にでも必ず付いておられるんですか?

私は今まで3人の霊能者の方々に『観音様が付いてますよ』と言われてきましたが、
私自身は観音様を拝見したことがないので、よくわかりません…。

よくわからない気持ちで、今まで自分を『お守りくださっている方』を想像し信じてきたのですが…
よいのでしょうか。



高橋信次先生のお話を元に、お話しますと、
守護霊は誰にでもいるということになります。

霊能者に見ていただいたということですが、
普通に言われる観音様は、直接守護霊にはなりません。
まして、肉体先祖の霊も然りです。


ところで人間の魂は、6つの要素というか、
6つの個性に分かれているそうです。


男女の比率は別として、本体1に対して、分身が5


Aグループ

本体1 男
分身5 男


Bグループ

本体1 女
分身5 女


Cグループ

本体1 男
分身3 女 
分身2 男


Dグループ

本体1 女
分身3 男 
分身2 女


人体でも、

手の平1と指の本数5
胴体1と手足、頭5との関係

というのも、それを象徴しているそうです。


自然界や肉体は、意識界、あの世の投影された世界ですから、
あの世の神秘は、この世に皆、表現されているようです。

そしてこの本体と分身が、一つの魂のグループとして、
この世に順番にこの世に生まれてくるのだそうです。

その間、他の5つの個性の魂はあの世で待機しています。


この世で死んで、次に生まれる人から見ますと、
先に死んであの世に戻った個性は、自分の過去世となります。

次に生まれてくる人(個性)は、

いま生きている人をしっかりと見守りながら、
次に生まれてくる準備を同時にしています。

これは、自分の来世でもありますが、
専属に四六時中その人を見守りますから、
その方が守護霊となるわけです。


ということは、いま生きている地球上の全ての人は、
生まれてくる前に、
自分の生まれてくる前の生命に対して、

守護霊をしていたということになります。


あなたも、私も、みんな守護霊を経験してきたのです。

信じられないでしょう。


でも、この世の社会も、あの世の世界も、それぞれ皆役割を持ち、
その使命を果たすように頑張っているのですよ。


あと、知人、友人等は、指導霊として、守護霊のよき協力者として、
手助けをしてくれます。

一般的に世間で言われる守護霊は、この見方からいうと、
皆、指導霊という立場になります。

また、守護霊も指導霊も、その人がもっとも信じて入れる姿で、
時として、夢などに現れることがあります。

変装しているわけですね。
嘘も方便ですから。

良心的な嘘です。

その人が信ずる姿、また信仰している神、仏の姿になって現すことで、
その人の意識もより、神々の世界に向かうことは、
実際ありうることでしょう。



波動測定の基本が身につきます
【ダウジングセミナーのご案内】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675

【心と波動の世界・総合版】
関連ページが一つにまとめられています。
http://sefuti.seesaa.net/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.