心と波動の世界の質疑応答集

神理のコーナー
先日『神理のコーナー』で興味深い情報を見つけました。

月刊『正法』誌の抜粋のようですが生命の波動を研究する人から、
その研究の結果の表が送られてきたとのことで
一部が紹介されていました。

記事には「長野に正法会員ではない人が、
別の方法で生命の波動を研究しておられる」とありましたが、

もしやその人とは穂刈所長のことですか?

その記事はこちらです。

http://shinri.no.coocan.jp/lib/sinriSHO1992_10_p30_36.htm

そこで自分の生命の波動を測定しました。

+21とでました。
本当でしょうか。
以外に高くてびっくりです。

ただ先の測定では10万回測定したのに対し
2回ほどの測定なので信憑性はありませんが・・・

それをもとに今まで読んだ本の測定をしました。

基本的なスタンスとして自分の持つ波動よりも低いと測定されたものは

自分の潜在意識の中で学んできているものであるとうけとってよろしいのでしょうか。

これから読む本は自分の波動数値を上回るものに切り替えたほうがよいのでしょうか。




よいサイトを見つけましたね。

当時、私もその月刊誌は購読していましたから、
その記事を興味深く読ませていただいた記憶があります。

その当時は、今のようなことはしていませんでいたので、
全くの別人です。

オーリングとフーチは知識としては、ありましたが、
その時は、まだ実践していませんでした。

私自身は本格的に、このような事を始めたのは、最近です。


記事に書かれている長野の人は、
隣の市、須坂市だったと思いましたが、

そのような波動を研究している人の本を読んだ事がありますから、
ひょっとしてその先生かも?知れません。

そうだとしたら、結構高齢の方だと思います。

しかし、特定していないので定かではありません。


ここの生命の波動を研究する人ですが、確か九州の人だったと思います。

そのグループ(団体?)名は、明かされていませんでしたので、
今はどんな活動をされているのかは、まったく不明です。


当時の月刊誌に、誤植か、園頭先生の間違いか?

それは、分かりかねますが、

オーリングテスト(O-リングテスト)の事を、

「ローリングテスト」

と書かれていたので、どんな方法か、気になっていましたが、

後々、オーリングテストだということに気づいたときに、

「なあ~んだ、そうだったのか」

と思った次第です。


ところで、

サイトによっては、100発100中の一人オーリングテストを開発した、

と書いてあるのもあります。

どんなノウハウなのか、ちょっと気になっていますが・・・・


そこのページからの波動は、良いようです。


会員の方から、過日そこで出している

「幸せの輪」

というもののサンプルをもらいましたが、

とても良い波動が出ているので、ビックリしました。

お蔭様で、毎日大事に持ち歩いています。


話は、ずれましたが,

私の経験では、実際、オーリングテストでは、簡単な検査しか出来ないようです。

(一人オーリングでは、誤差もかなり出てしまいます。)

とはいっても、ある程度の相手の潜在意識まで読む事は出来ます。


また目に見えない世界を捉えるのは、その人の心のレベルの問題が大ですから、

その表が100%かどうかは、

常に疑問をもたれたほうがよいでしょう。


正法自体は、さすがに非常に高い波動を持っていますが、

それを学んでいる人たちが、そのような表を見て、

変な優越感を持ってしまったら、それはまた問題です。


私自身、当時比較するものがないほど、

一番いいものなんだ、と思っていましたから、

当時は、自分自身が変な優越感をもっていたかも?

知れませんでした。


(正法に対しては、今もすばらしいものであるという思いは変わりませんが・・・)


その後、

一切の関わりを無くして、改めて周囲を普通に見てみると、

当時は、頭で分かっていただけで、

心の中では、波動の低い団体を、差別する、あるいは軽蔑に近い心で見ていたことに気がつき、

自分自身、馬鹿だったな~と反省しています。

今は、そのようなこだわりは無くなってきました。


波動が高くて、絶対に正しいと思い、

学ぶ側が優越感を持って信じてしまいますと、

その事を通じて、心を広くしていくべきものが、

逆の方向に向いてしまっていくこともあるわけです。


これは、気をつけていきたいことです。


さまざまな形で、正法を学ぶ人も多いと思いますが、

素晴らしい教えであるがゆえに、

心して学ばないと、

逆に天狗になってしまいます。


正法を学ぶことは、知識ではなく、人間性を高めることです。

その点は注意したいものです。



ところで、私もいろいろな人の精神波動や、魂のレベルを見ることがあります。

よく見るのは、宗教家や気功、ヒーリングや占いを看板に上げている人たちです。

ほかの目的では、ほとんどいたしません。

特に精神世界に関わっている人の場合、そこからの影響は、また特別なものがあります。


ですから、変な人に関わってしまうと、

相談者も不幸のスパイラルに入りますから、

その先生は波動がよい、悪いと見分ける事はします。


ただ、それ以外の目的で、普通の人をその様にランク付け?
みたいな事をして、

公開することは、あまり好ましくないと思います。


やはり、自分はさて置いてとして、

偏見と、差別的な目で見る危険性があるからです。

魂のレベルが、人と比べて、どの位置にいようと、
自分自身が、日々その位置より向上していけばいいだけですから・・・

誰がどうかということは、関係ありません。

・・・と思います。


ただし繰り返しますが、


宗教家や、精神世界に関わっている人で、

間違った指導、低い心の波動の先生の影響を受けますと、

通常の場合と違った意味合いで、悪影響を及ぼす危険性がありますから、


相談の来られる方には、

その方が、何かに関わっている場合は、

その団体の波動、その先生や教祖様の波動を見て、

そのまま関わっていても良いかどうかは、

アドバイスさせていただいています。


この世界、インチキも多いですから、

その被害から逃れるためには必要なことだと思っています。


ご自分の生命波動を見られるのはよいと思います。

徐々に向上していくように、日々精進してください。


本からも、著者の波動、本自体の波動が出ています。

マイナス波動は、それだけで室内環境を悪くさせてしまいますので、

良書で固めるようにしてください。


波動が自分と比べて低いものは、読まなくても良いのかもしれませんが、

学ぶものは、どこにもありますから、必要なら読まれると良いと思います。

啓蒙書などは、色々読んでみると良いでしょう。

その人の考えを学ぶことは、役に立ちます。


明らかにおかしい事が書いてある場合でも、

何がいけないのか考えながら読むことも、勉強になります。


通常の範囲のものであれば、波動の高低に関わらず、

色々なものに触れることが良いと思います。

それは、すべてに学びの材料があるからです。


波動測定の基本が身につきます
【ダウジングセミナーのご案内】
http://sefuti.seesaa.net/article/39671756.html

大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675

【心と波動の世界・総合版】
関連ページが一つにまとめられています。
http://sefuti.seesaa.net/



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.