心と波動の世界の質疑応答集

うつ病

いつもお世話になります。

前回、書き込みました「反省」の瞑想は上級編で学ぶことがわかりました。テキストに記載されていました。(汗)

今年の2月から知人がうつ病になったとのことで連絡がありました。

現在、クリニックに通い、薬をもらって症状をおさえているとのこと。夜は眠れないらしく、睡眠薬を服用しているようです。食欲もないらしく、体重も減り、食べないのに薬を飲んでいるので胃の荒れが皮膚にまで出ているような状況です。

信次先生は「うつ病などの精神疾患の患者には地獄霊がそばにいる」と言われておりました。今はうつの患者さんとか増えていますね。

現象界での修行の大変さを垣間見る思いです。彼と縁あって知り合ったので、家に行って話を聞いたり、電話で話したりしています。自殺願望も以前はあったようです。

ありがとう手帳に「○○さんの頭に太陽のエネルギーが入りましてありがとうございます。」とか「○○さんが夜、眠れまして、ありがとうございます」と祈っております。朝エネルギーを送っても夜になるとマイナスの反応になってしまうので夜またエネルギーを送る の繰り返しです。

うつ病など精神的な病を持つ人にはどのようにエネルギーの注入をしたらよいでしょうか?

まずは肉体の調和をとり、元気になってから心の修正をするようには話はしましたが・・




まず、地獄霊の影響を取らなくてはなりません。

「心行」を併用して行ってみてください。

そのような人には、正直な所、色々なものが取り憑いています。

ですから、その影響をはずしてあげないと、自力で、というわけにはいきません。

その人の内面からではなく、外側に覆っているマイナス要因からはずしていく事が大事です。

自力で何とかなる人は、最初から、うつ病などならないでしょう。


文字に書いて、文字を通じてエネルギーを入れるのも一つの方法ですが、人体図を使ってエネルギーを入れるとさらに効果的です。

エネルギーは、毎日入れれば、確実に蓄積されていきますので、根気よく行ってください。

何事も、回数は必要です。

やる側も、回数を重ねれば、一回に入れるエネルギーの量が増大していきますから、根気よく続ければ、効果が見えてくると思います。

ご自分の能力アップのチャンスでもありますよ。


ところで、この手の薬は、正直疑問です。

オーリングテストや、振り子測定で、薬がその人に合うかどうかは調べてください。

あと基本的に、良いエネルギーを持っているかどうかも、調べます。

ダメな場合、波動改善をして、薬の性質を変えてしまう事です。

そうすれば、体にダメージはなくなります。


随分前ですが、
会社に勤めて退職した人が、ノイローゼで、精神病院にも入ったが、治らない、助けて欲しいと、連絡があった事がありました。
その時は、今のような波動改善はしていませんでしたが、

薬の波動を変えることと、
手もかざしましたが、心行をあげて、憑依しているものを取り除きました。

手をかざしたとき、一瞬そこの感ずる波動に、背筋がゾッとしました。

悪いものが離れる瞬間は、感触として分かるものですね。

医者に見離されて、一生治らない?と言われていた人が、わずか3日後には正常になってしまいましたよ。

ただ、その一週間後、医者でもらって来た薬の作用で、またおかしくなってしまったので、薬に波動をいれたのと、

その状態から判断して、

医者には、薬は飲んだ事にしておけばいいから、この波動改善した薬が終わったら、もう飲まない方がいいよ、アドバイスしました。

それから、まもなく、こんどは薬の影響もなく、全く正常な人に戻ってしまいました。

そんな事もありますから、

ここに書いてある事も参考にしてみて下さい。

後、する前には、十分に瞑想で心のエネルギーを沢山蓄えるようにしてください。


この手のものは、ケースバイケースではありますが、決して難しくはないと思います。

ですから、その友人のためにも、是非がんばってやってみてください。


なお文中に書いた事は、医者や薬を決して否定しているものではありませんから、誤解なさらないようにしてください。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.