心と波動の世界の質疑応答集

中級第一段階

いつもお世話になります。

ついに念願かなって瞑想の段階まできました。

いろいろ精神世界の本とか読むうちに瞑想の大切さを知りました。でも瞑想は指導者のもと行わないとよくないということでいろいろネットで探したりしましたがよくわかりませんでした。

そんな時高橋信次先生を知ることが出来ました。

信次先生の本には瞑想の大切さが書かれてあり、瞑想にも段階があることがわかりました。

第一段階の瞑想は「反省」とあります。

SE研究所では「反省」をどのようにとらえておられますか?まだ初歩の段階なので進めるうちに「反省」のプログラムがあるのでしょうか?

肉体と心の悪い波動を抜く方法とそれを水に転写する方法を学ばせていただきました。動画のようになることが確認できました。今日で3日間同じプロセスをこなしました。今日は悪い波動を抜いた後のSEカードの波動が思ったより悪くありませんでした。

昨日寝る前にその次のステップの瞑想を初めて行ったからでしょうか。瞑想はやはり寝る前に行ったほうがよろしいですか?

私は、ほぼ毎日、晩酌を楽しんでおりますが(決して飲みすぎることはないですが・・)自分で酔っていないと判断できたときは瞑想はしてもよろしいですか?

以前気功の訓練をしていた時はお酒を飲むなら、その前に行うという決まりがありましたのでそのへんもお伺いします。

いろいろ書いてしまいましたがよろしくお願いします。



高橋信次先生のお話では、
瞑想は反省的な部分から始めるようになっていますね。

ただ、いきなり瞑想はさせなかったようです。

また、釈迦教団も、やはりいきなり瞑想はさせなかったようです。

ちゃんと、心から後光が出るようになってから、瞑想の許可が出たらしいですね。

それまでは、通常の状態で反省をしてみて、
要するに目を開けた状態で、心の中を振り返るようにして、心の垢、スモッグを抜いていく、

それがある程度になったら、禅定瞑想に移っていくようにされたようです。

そして、心の中を見つめ、
守護霊との対話、

そして、徐々に心の輝きを大きくしていって、

やがては、
「宇宙即我」
という境地に入っていく・・・

というものです。


チャクラを開発する、
願望を思い描く、

といったものではありません。

あくまでも、心の輝きを増して、心の器をより大きくしていくものであるわけです。

チャクラをイメージしても、心は豊かになりません。
願望を描いても、心が成長するわけではありません。

瞑想は、色々な方法がありますが、本来の目的からそらさない事が大事だと思います。


SE研究所では、波動改善という事をしていますが、瞑想にも、その技術を取り入れています。

そして瞑想も、やりやすい方法から入る様にしています。

まずは、心の中を測定し、ある程度の傾向性を知っていただく。
そのネックとなっている部分の心の波動を、波動改善により、また瞑想により、ある程度作業的に抜いてしまうようにしています。

勿論、過去を振り返り反省的な瞑想もしますが、

堂々巡りになってもいけませんし、
心が苦しくなってもいけません。

さらに、瞑想をする事で悪い霊に憑依されるような事があってはいけませんので、

ある程度、取れるものは強制的に抜いてしまうようにしています。

その様にするすると、随分早いペースで心の中が軽くなっていくのが分かります。

詳しくは、上級編は、ほぼ全体が瞑想についての内容になっていますので、そちらで学んでください。

中級編でも、簡単な方法について触れていますが、

本格的には、ある程度下準備が出来てから、というのが良いでしょう。


瞑想は、寝る前と早朝が良いでしょう。

私も、晩酌をするクセがあります。

少しの量なら良いですが、飲んだときは、ぐっすり寝てしまったほうが良いですね。


アルコールは、心の感情面と、本能の部分を増幅させてしまいます。

瞑想は、心のバランスを整える意味もあります。

その時に、心のある部分の領域が、偏った形で膨らんでしまうのは、瞑想をするのに好ましくありません。

それも、大概、愚痴とか不平不満の心も出やすいものです。

その時の、マイナスの心のエネルギーを抜く事は容易ではありません。

そのエネルギーが大きくなると、それに応じた世界からも良からぬ者たちが、寄って来てしまいます。

いわゆる、憑依現象が起きないとも限りません。

その様にしてみますと、飲んだときの瞑想はリスクも高くなります。

(程度問題ですが。)

瞑想は、理性、知性がしっかりと働いているときに、
そして、冷静に自分自身を見つめられるときに行ってください。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

瞑想について
はじめまして。ブログを検索しておりましたら、私と同じテンプレートであり、また高橋信次先生の教えにて毎日の生活を実践されておる記事を読ませて頂き、思わずお便りを出してしまいました。これからも時々立ち寄らせて戴きます。
Heart Ring | URL | 2007/04/03/Tue 14:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.