心と波動の世界の質疑応答集

ありがとう手帳-6

6,念じるときには、多少でも声を出した方がよいですか、心で念じた方がよいですか。

理想の念じ方があれば教えてください。

(小声を出したときと、心で念じたとき、軽く念じても効果があるのか、念じ方か時間か自分の精神状態か、何が原因か解りませんが、何かちょっとしたことで何となく効果が違うような感じがしましたが)



声も小声でいいですから、出されるといいでしょう。

潜在意識に入れるためには、五感の全ての機能を使う事です。

体の機能をフル活用してください。


心に入れるのは、

手を使う=文字にあらわす

目を使う=読む

耳を使う=声を出す

最低この三つの要素は取り入れたほうがいいですね。


心行には

「煩悩は

眼・耳・鼻・舌・身・意の六根が根源なり

六根の調和は

常に中道を根本として

己の正しい心に問う事なり」

とあります。


逆にとらえれば、これらの六根という部分から正しい思いを入れていけばよいわけです。

願い事もそうでしょう。


そこから、外部の情報に振り回されて、正しくない思いが入っていくから、煩悩になるわけです。


正しい思い、願いは、

体のそのような器官を通じて、正しく入れていけばよいわけです。

中道の精神に則った思いです。


願いは、体全体を使って、心に入れていきましょう。



大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675



自動的にアドレスが増え続ける「メアドくるくる倶楽部♪」

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.