心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運勢とは Ⅲ
いつも大変素晴らしいご回答をいただきまして、ありがたいです。

厄年(前厄、後厄)など、その年の運不運など注意しなくてはならない年は確かにあると思います。

私の知るところでは厄年などで大病など何かあった人は多く、おそらく統計的その様なことはあるのではと思います。

これを解消する方法が波動エネルギーで出来るのではないかと思っておりますが、例えばその方の悪い運勢の年に結界を張ってしまうとか、その様な年回りはSEカードの枚数を増やして所持するとか、いかがなものでしょう。



生命エネルギーの変化は、地球環境によって左右されてしまいますから、ある面仕方ありません。

仏教では、色心は不二である、といいます。

心は、体の状態に影響されますし、その逆もあります。

体は、月の影響や地球の描く波動に常に影響を受けていますから、どうにもなりません。

心も、その影響下に置かれてしまいます。


ただ、運勢的な部分ですと、

指定された時間、空間に、波動を入れる事は出来ますので、ここ一番、という時には、効果が発揮されやすくなります。

それは、過去に何件も事例があります。

この場合は、SEカードも一緒に使って結果を出します。

面白いように、狙った通りの効果が出る事が良くありますね。

これは不思議です。

勿論、あちらの高い世界からの協力によるものですから、結果に対して、感謝の気持ちで謙虚に物事は受け止めなくてはなりません。

(これは人間の力の及ぶ作用ではありませんから。)


しかし、一般的な運勢的な部分は日常の心が作り出すものです。

心の引き寄せた世界が、常に展開しているわけです。

地球環境の、良いにつけ悪いにつけ、描き出す波動が心の面をも左右してしまいます。


それには、

地球の波動、リズムに左右されない、天ときちっと繋がっている心を作る事が大事です。

この辺りは、テクニック的なものに囚われてしまいますと、大事なもの、本質を見失ってしまいます。


厄年も、運勢も、地球の支配下に置かれているから起こるのでしょう。

それには、自分自身の心が、地球の支配下に置かれている状態から、脱出する事です。

地球の意識よりも、大きな自分の心を作っていく事です。


具体的には、

正しく見る
正しく思う
正しく語る
正しく仕事をする
正しく生きる
正しく道に精進する
正しく念ずる
正しく定に入る

という、八正道の実践しかありえないと思います。

それを、天と大きな光のパイプで繋がっている心の状態で、実践するのです。


それを心がけて、純粋に生きていけば、厄年からの影響も最小限で済むでしょう。

あるいは、全く起こらないかも知れません。

運勢は、そのような心で生活をしたとき、劇的に好転していくでしょう。


何事も完成してからでないと、ダメというものではありません。

その様に心がけて生きていこう、と思い、その生活習慣をはじめたときに、世間の占いの世界で言う運勢から脱却していけるでしょう。


ダウジング通信講座実施中
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

奇跡のSEカード
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
日頃の悩み、ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/


JChere.com日本最大級の中国音楽、映画、書籍通販ショップ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。