心と波動の世界の質疑応答集

生活物質の波動エネルギー

生活している中で、家の建材、コンクリート、アスファルト、ガラス、乾燥した柱やチップ、炭などの木材等加工物質で生活空間からの±エネルギーはどの程度出ていて生活環境、神経作用への大きな影響のエネルギーは出ているものですか。

庭木(松類、ツツジ等ですが)や芝生、庭石などは種類別もありますでしょうが、自然のものは波動的に大きく影響するようなエネルギーは出しているものでしょうか。

家に通常置く鉢物では影響が大きいものはありますでしょうか。

例えば 欄、シンピジューム、オリヅルラン、ポトス、テーブル椰子などですが。

神仏像、干支などの置物、絵などは、それぞれのエネルギーは多少でも入ってくるものですか。ただの物として考えて良いですか。



シックハウス症候群という事が、しばらく前に騒がれましたね。

住まい環境は、その人の生活空間をすっぽりと覆うものであります。

そのため、その空間からの波動に大きく左右されてしまうのも事実です。

残念ながら、ハウスメーカーで取り組んでいる健康住宅は、果たしてその本質を突いているのかどうか・・・

疑問点は多いです。


例えば、

段差等を解消する、物理的なバリアフリーの実現
温度差によるヒートショックを無くす
空調による、空気の汚れの解消・・・等

というものも、もちろん大切ではありますが、

基本的な建材類がどうなのか、です。

それらは、それぞれ固有の波動を出しています。


健康に+に貢献してくれる素材、

健康に足を引っ張る素材


言い換えると、

生命力を高める素材、空間

生命力が奪われる素材、空間


ただ単に快適性を追求するのとは、ちょっと違います。


コンクリート製品や石油製品からは、

残念ながら、人体に対してマイナスの波動がでている様です。

これは、波動測定やオーリングテストをするとすぐに分かります。

他にも色々と不安材料があります。


石油製品は

ビニール製品、プラスチック製品などです。


具体的に、どのようなものに使われているか、周囲をよく見渡してみてください。


それは、ただ単に快適性を追求するのとは違う部分です。

そのような空間に永くいると、慢性的に体の生命力は低下していきます。

自然素材は、その点、体に良い波動を与えてくれるので、いるだけで心も体も活性化します。


そのような違いがあります。

精神面でも、随分と違ってきます。

色彩も心、体に影響を与え続けていきます。


とはいっても、それらの材料を否定すると、現代の建築のほとんどを否定する事になってしまいます。

それは現実的ではありません。

しかし、少しでも多くの自然素材を内装やインテリアに増やす努力は必要でしょうね。


波動をとらえる技術が、一般化すると、健康住宅に対する認識は、大きく変わっていく事と思います。


ダウジング通信講座実施中
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

奇跡のSEカード
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
日頃の悩み、ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/



開業歯科医の高確率モード為替・FXシステムトレード

返金保障付き!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.