心と波動の世界の質疑応答集

欲と願いの違いは? -2
Re: 欲と願いの違いは? -2


本来は、右回りのエネルギーを持つ言葉は、宇宙の意思によるエネルギーの波動であり、もともと人類創世記には、その様な善き言葉しか存在していなかったのではないかと思います。

時代を経て、人類にエゴ、自我が芽生え始めたとき、言葉の波動も乱れ、それとともに宇宙の意思ににそぐわない、左回りの波動を持つ言葉が生まれてきたのではないでしょうか。


言葉のエネルギーの測定は、難しい面もありますが、

たとえば、「ヒトラー」さん
という人がいました。
今もいるでしょう。

「エジソン」さん、という人がいました。
その人も今もいるでしょう。

これは、何を言いたいかというと、私も含めて、ヒトラーさんというと大概の人が、ドイツのナチスのヒトラーを思い浮かべるでしょう。

たとえば、ヒトラーさんの心を測定しましょう、とした場合、左に回ると思います。

しかし、ここでは、何処の何をしたヒトラーさんかという、人物の特定はしていないわけです。

仮に、ものすごく慈善家のヒトラーさんが、他の場所にいて、心の波動も良い方だとしたら、その測定は嘘になってしまいますよね。

エジソンさんも、ひょっとしたら犯罪者のエジソンさんがいるか知れないわけです。

それは、その名前の波動以前に、自分の心で思い描いたその人物像によって、反応をさせてしまっているので、その測定が正しいかどうか、怪しくなってきてしまいます。


通常の言葉についても同様な事がいえると思います。
その言葉について、自分で描いているイメージによって反応させている部分があるかも知れません。

そうなってくると、フーチ測定もかなりデリケートになってきてしまいます。

また、自分で推測、あるいは思い込みの情報をいかに排除していくかが大事になってくると思います。


【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【今よみがえる高橋信次先生の教え】
~メルマガも購読ください~
http://www.mag2.com/m/0000147225.htm

文証編
【正法と波動エネルギー】
~高橋信次先生・園頭広周先生の教え~
http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/

理証編
【新説:時空間を越えた幸福論】
~SE研究所セミナー集~
http://blogs.yahoo.co.jp/sefuti/

現象編
【驚異の気の世界~驚くべき体験集】
~奇跡のオンパレード~
http://blog.livedoor.jp/hihokari/

質疑応答集
【心と波動の質問集】
~過去の質問より抜粋~
http://selabo.blog53.fc2.com/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.