心と波動の世界の質疑応答集

国の運勢
いつも大変お世話になりまして、有り難うございます。
総理大臣が変わった場合には、その方の運勢や守護のご神仏様の影響で、国の運勢も良否別にして変わるのではないかと思いますが、新しい総理大臣は今の日本の救世主となりますでしょうかね。

天皇家の運勢が国に及ぼす影響は大きいと思いますが、次男に男子が産まれ、将来は天皇陛下になると思いますが、運勢的に国に及ぼす影響はどうでしょう。

これからの日本は天皇家、総理大臣の運勢を見たときにどの様な方向に向いてゆくのでしょうね。



なかなか難しい内容です。
天のみぞ知る、という事でしょう。

この件につきましては、波動測定でのコメントは支障がでるといけないので、控えさせていただきます。


26日に安倍新総理が誕生いたしました。

国によっても違うとは思いますが、日本の場合は、天の意思も反映しているのでしょうか。


昔、高橋信次先生のお話の中で、

「天上界では、次の首相に三木氏を決めました。」

と、言われているのを読んだ事がありました。

(ずいぶん古い話ですが。)


さらに当時、

「今、正法があるのは、日本だけです。この国がダメになったら世界はダメになります。・・・」
だったと思いますが、その様に言われているのも記憶にあります。

ですから、私自身は、その言葉からでも、一見遠回しであったとしても、特に政治的なものは、必ず天の意思が反映していると信じています。


ただ、週刊誌には10ヶ月の短命政権に終わるとか、新聞に出ている週刊誌の見出し広告をみると、色々と書かれています。

実際に測定してみないとどうかは、わかりませんし、またその時にならないと分からないでしょう。

仮に短命であったとしても、やはりそれはそれで大きな意味合いがあるのでしょうね。

長期的な目で、天上界からの計画はなされているようですから、一時悪いことでも、それは良い方向に行くために必要な出来事として計画されているという事はあるでしょう。

人の動き、流れも人智を越えたものが働いているのでしょうね。


天皇は、国の象徴ですが、やはり中心としての存在としての価値、役割は大変なものがあると思います。

これこそは、たまたま偶然に天皇家に生まれてくるものではなく、それなりの魂を持った人で、志のある人が明確な目的を持って、生まれてくるのでしょう。

この肉眼での見方では、多くの人からみたら、その存在意義等はわからないでしょうね。


皇太子様、雅子様に男の子が生まれず、(これから先は分かりませんが)秋篠宮様、紀子様に男の子が生まれたというのも、天の計らい(計画)によるものだと思います。

これも、天上界からみて、長期的に天皇制をどのようにしていくのかを、反映している出来事なのかもしれません。

(私には、その様な大それた事はさっぱり分かりませんが・・・)

そして大きな出来事や、国家単位での事は、あの世の大きな力によってコントロールされている部分が大きいようです。

最終目標は、世界が真に一つにまとまる、ユートピアの建設ですから、それに向かって全ては仕向けられており、そのために必要な場所、時代に、使命感をもった人が配置され、その目的のために命を捧げているという事なのでしょう。

そうだとしてら、100年単位での長い目でみて、確実に人類は平和な方向に向かっているという事です。

それは、個人の生活も同じです。

全ては、必ず大調和に向かって、心が一つになる為の出来事であり、また試練であるわけです。

ですから、政治的なこと、総裁選も、皇室も、また他にも世の中の為に率先して、良くするための活動をしたいと思っている人たちは、無意識のうちかも知れませんが、その天の意思を受けて、心の命ずるまま、大きな使命を感じながら、日々生きて、その目的を果たそうとしているという事なのでしょうか。

(それは、生まれてくる前に、自分自身で決めて来た筋書きでもありますが、さらに言えば、あの世の高い次元の人たち、世の中全体の流れを決める人たちとともに、一緒に自分自身の計画を練ってきた人たちなのでしょう。)

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
日頃の悩み、ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.