心と波動の世界の質疑応答集

供養の方法3
病気などでも亡くなる方は、いくら病気祈願やカードで病気快復を試みた場合、命に関わることは諸如来、諸菩薩様、ご神仏様がそれを決めてくださり、私たちは願いも届かないと思うようにも取りがちですが、相対的に一番良い時期、状態で導くのではないかと思いますがいかがでしょうか。


という事ですが、全くその通りだと思います。

ただ、本当はご自身があの世から出てくるときに、決めて来るのです。

後は、その状態に応じて、一番ふさわしい時期に導きの手はやってくるのでしょうね。


病気回復は大事ですが、もっと大事なのは、その事を通じて魂、心が成長し、進化していくことです。

ですから、本当は、病気は直ったが良いに決まっていますが、それ以上に、そのことを通じて、魂がより成長し、ちゃんと天上界に戻れるように回りの人も願うのが大事なのでしょうね。


【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

正法と波動エネルギー
http://plaza.rakuten.co.jp/hhokari/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
日頃の悩み、ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.