心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーション WILL 63より

今回のテーマ「コミュニケーション」について語ってみたいと思います。


人間は、単独で生きることが出来なく、生まれた瞬間から色々な人に囲まれていきながら成長し、人生を歩んでいきます。


その中で、常に存在しているのが「コミュニケーション」です。

それは、接着剤の働きをすれば、また剥離材の様な働きをしてしまいます。


良い方に働き、人々の心を突きつける吸引力にもなれば、一歩間違えるとバラバラにさせてしまうものでもあります。

誰でもが色々な人と楽しくコミュニケーションを取りたいと願っています。

しかし、それとは裏腹にコミュニケーションの上手い人、下手な人がいます。


その違いは何でしょう。

するといくつかの事柄が心に浮かんできました。


コミュニケーションの上手な人の三つの特徴


1 話し上手、聞き上手、聞き出し上手な人


率先して自分から話題を提供することができます。それも相手にとって有益な情報です。

しかしある時は、相手の話をじっくりと聞くことに徹します。

また相手の話を、相づちを打ちながらもっと深く聞き出します。

さらに人の悪口、陰口は会話に入れません。

会話の内容は、常に未来に向けて希望のある、発展的な事となります。

ですから、一緒にいて学ぶべき事柄が多くなります。


2 挨拶上手な人


挨拶の上手な人は、常に先に挨拶をします。先手必勝です。

笑顔で挨拶をします。その時の目つきは優しく包容力があります。

そして誰にでも挨拶をします。肩書、社会的な立場は関係なく、皆平等に挨拶をします。

知らない人とすれ違っても、軽く会釈をする習慣が身についています。

また、挨拶とは違いますが、人間関係を円滑にする基本的な会話というのがあります。

ありがとうございます、すみません、また宜しくお願いします。・・・等。

これらも、挨拶と同様に自然体で身についている人です。


3 行動が早い人


何においても、することが早いです。

会合などの出欠席の返事は早く出します。

いつも時間前に到着し、またスタートします。

常に時間を前倒しで使うのでゆとりが生まれます。

その時間で知識、教養を吸収していますから、その人からは、常に新鮮で有益な情報が得られます。

心に余裕が出来ますから、自然と相手に気配りが出来るようになります。

結果、相手から尊敬され、頼りにされます。

しかし行動が早いということは、相手をせかすことではありません。


ではコミュニケーションの下手な人の三つの特徴


1 話し下手、聞き下手、聞き出し下手の人


自分から話題を提供する事が出来なくても、大丈夫だと思います。

それよりも話題を提供する場合でも、相手にとって興味のない、不必要な話をし続けることは、相手にとって退屈さと苦痛を与えます。

またいつ息を吸うのだろうというくらい、一方的に喋り続ける人がいます。

こちらで、口を挟もうとしても、そのタイミングを与えません。

相手の話よりも、自分の話という人が、案外多かったりするものです。

そうなってしまいますと、良いお付き合いも難しくなります。

まして人の悪口、陰口、批判的な事が会話に入ってきたら、良識のある人はその人から去っていくことでしょう。


2 挨拶下手な人


こちらから声をかけても、挨拶をしない人がいます。

聞こえているのか、聞こえていないのか、まるっきり無視をされているようなものです。

また挨拶をしても、無表情だったり不満のある顔で挨拶をする人もいます。

そうなると結果、こちらからも挨拶をしなくなります。

偉い人にしか挨拶をしない、自分よりも立場の低い人には挨拶をしない、あるいは挨拶をされない限り挨拶はこちらからは絶対にしない・・・等。

そのような人は、人間関係においても確実に損します。

ありがとうございます、すみません、また宜しくお願いします、等の言葉が出ない人も同様です。


3 行動が遅い人


時間管理が苦手で、直前まで物事に追われています。そのため、いつも遅れ気味となってしまい、相手を待たせてしまいます。

また心に余裕がないため、相手に対しての配慮する心もゆとりも生まれません。

さらに次のことが詰まってきてしまうため、逆に相手をせかせてしまいます。

せかせかしている人とは、人は心を落ち着けてつきあうことは出来ません。



このようにコミュニケーションも、この3つのポイントをコントロールできれば円滑に行くでしょうし、逆にこの3つのポイントを一つでも無頓着にすれば上手くいかなくなってくるでしょう。

ほかにも要因はありますが、まずはこの3つのポイントを意識して行動してくことで、日常が変化してくるものではないでしょうか

・・・そのように思います。


表紙

WILL63コミニケーション

講演会11月4日


=====================================



毎月、各地で定期的に「心と波動の勉強会」を開催しております。

初めての方、基礎から学びたい方向けの基礎コースも開催しています。

遠方の方は、通信講座でもこの技術を学ぶことができます。


詳細は、SE研究所ホームページをご覧ください。



=====================================


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内



2月18日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html


2月25日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html


3月03日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html


4月01日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


=====================================


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


SE研究所波動ショップ・今月のおすすめ商品です
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



お問合せ先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================

スポンサーサイト
Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。