FC2ブログ
心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈りの対象物となるものとは

ある方からのご質問です。

祈りと、信仰との絡みでの内容です。


=================================


「大宇宙、大神霊、仏よ。私の心に光を与えてくださいましてありがとうございます」と感謝
するというのがありますが、

(※SE研究所での祈りの言葉です)

これを自分の信仰している神仏などに置き換えたり、付け加えるのは良くないのでしょうか?

私は浄土真宗の門徒なので阿弥陀如来に感謝したく、また氏神にも感謝したいと思います。

「大宇宙、大神霊、仏」「諸如来、諸菩薩、光の天使」など、決められた存在以外を取り上げる
のは良くないですか?

ちなみに感謝の言葉を言うと、とても心が落ち着くので習慣にしています。


=================================


大宇宙、大神霊、仏とは、宇宙全体を支配している存在であり、宇宙全体を動かしている
意志そのものです。

諸如来、諸菩薩、光の天使は、固有の名称を指すのではなく、天上界にいる上段階の
人たちの総称です。

ですから当然ながら、阿弥陀如来とされる存在もすべて含んでおります。


信仰の対象となるものは、大概の場合、固有の神様となります。

固有のものに心を向けることは、偶像崇拝や、メシア信仰になり、他力信仰の元になって
いきます。

その様なことを踏まえ、理解されてでしたらよいと思います。


先人が作り上げた神の概念の大概のものは、空想の産物だったりします。

また、実在した人を対象とするのは、やはり信仰としての方向を歪めてしまいやすくなって
しまいます。

実在した人を尊敬することは大事ですが、その人を信仰の対象とするのではなく、その人
の歩んだ課程と、残した思想を学び、生き方を実践するものであり、祈りや拝む対象では
無いはずです。


阿弥陀如来は、高橋信次先生によると、アミーという仏を指すそうです。

南無が頭につきます。

南無阿弥陀仏

南無はナーモ = 南のほうに帰依します。教えに従います。ということだそうです。

当時の地理から言うと、それはイスラエル方面を示しているそうです。

南にいるアミーという仏の教えに従います、という意味になるようです。


アミーは、後にアモンとして転生し、後にインマニエル・キリストとして活躍されたそうです。

キリスト教の祈りの言葉のアーメンは、元々はアモンを指すようです。

その教えを学んだ十大弟子の一人がパウロだったそうです。

パウロは後に、親鸞として生まれ変わり、過去世での記憶が無意識に出てきたためか、
南無阿弥陀仏という言葉で祈りの言葉になったようです。

ですから、パウロと親鸞には思想的に似通った部分が多いそうです。

本来は、仏様の教えは学び、実践するものであり、個人名を唱え祈るものではありません。

今までの宗教的な習慣の中で行うことに対しては、心の安らぎということであればいいですが、
特定の対象物とされるもの、崇拝するものに対してではなく、全体像を理解し、もっと大きな
世界全体とつながるように、心を求められていくとよいのではないかと思います。


=================================================


毎月、各地で定期的に「心と波動の勉強会」を開催しております。

初めての方、基礎から学びたい方向けの基礎コースも開催しています。

遠方の方は、通信講座でもこの技術を学ぶことができます。

詳細は、SE研究所ホームページをご覧ください。


=====================================


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内



1月06日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

1月21日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

1月28日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html


2月04日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


=====================================


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


SE研究所波動ショップ・今月のおすすめ商品です
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



お問合せ先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================

スポンサーサイト
Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。