心と波動の世界の質疑応答集

地震の話
2011年11月21日 品川11月20日ワークショップ感想の続きです。

今回は、地震関連についての話です。

具体的な内容については、会員ページに書くようにします。


○この場において、様々な話題が飛びかいますが、
深く広い話題が多くでてくるので楽しいです。

○リクエストの地震情報を取り上げてくださりありがとうございました。
と、同時に恐ろしくなります。


毎回、その場に応じていろいろな話が出てまいります。

地震については、事前に要望がありましたので、取り上げましたが、
これもタイムリーなテーマ立ったのかもしれません。

ところで地震情報ですが、いたずらに不安を煽ってもいけませんから、
具体的な内容については、会員ページに入れる様にします。

おおざっぱな話では、前々より年末にかけて関東方面に反応があるので、気にはなっています。

週刊誌などの見出しなどにも、地震の事に対して触れているものが多いようです。

でも、何事もなく年末年始を迎えたいものです。

12月31日には、紅白歌合戦を見て、ゆく年くる年を見て、除夜の鐘を聞きながら、
平和な気持ちで新年を迎えたいものです。

今回、リクエストもあり、では地震について再度、日本地図を通じてその波動を見てみましょう、
ということになったのですが、信憑性はともかく、何らかの形でそのような反応が見られているので、
ちょっといやな気持ちになっています。

出来るだけ多くの人とそれから、日本という大地が安定するように、
祈りまた念じていきたいものですね。

こればかりは、大丈夫ですよ、とは言えないものですから、それだけに、
多くの人たちの平和を願う気持ちを結集して、無事に2011年という新年を迎えたいものです。

年末に何も起こらなかったら、

1 測定が外れて、波動改善も効果なかった、すなわち、もともと何もなかった。
2 測定は当たっていたが、多くの人の願いと、エネルギー注入という働きによって回避された。

というどちらかになるでしょう。

もし、年末に地震が起こったら、

1 確かに測定は当たっていた。
2 しかし、波動改善などを通じてエネルギーを入れていても、効果を出せなかった。

こちらも、両方の見方が出来ます。

また、小規模な揺れであったら、

1 測定ほど大げさではなかったので、実際の揺れも大したことはなかった、
2 測定では強い揺れの反応だったが、エネルギーを入れ続けた結果、大難は小難にと、
 少ない揺れに収まった。

と、どんな解釈もできてしまいます。


実際、物事は見方によって解釈も変わってしまいます。
しかし、何もないのが一番いいのです。

今回、どんな見方をしていてもいいのですが、結果として何も無かった、
という形になって欲しいものですね。


SE研究会「心と波動の勉強会」12月スケジュールです。

どなたも参加できます。

【名古屋市ダウジング講座】
==========================
12月24日(土)

10:30~17:00です。

※当初 13:00~17:00 の表記でしたが、
上記の時間帯に訂正させていただきます。

クリスマス会も予定しています。

★参加費
3,500円   会員3,000円

★今回の内容
2 健康に役立つ波動測定と波動改善方法
健康に役立つ波動測定と波動改善方法-1


★お申し込み先
SE研究所 穂苅まで
TEL 026-259-5567 ・ FAX 026-217-1073

不在時はこちらにお電話ください
070-6665-0954
info@selabo.jp



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/


スポンサーサイト

意識の力で観察する
2011年11月21日 品川11月20日ワークショップ感想より

○人の不調なところを、瞑想で調べる方法を学びましたが、
当たったので、少し驚きました。

そして、フーチで調べたものとも一致しました。
人間の能力はすごいと思います。

機械やクスリに頼る文化というのには、限界があると思いますが、
人間の本来の能力を活用する事には、無限の可能性を感じています。


今回のシリーズの勉強会を通じて、前回より自分自身で決めているテーマがあります。

自分自身を、そして他人を、そしてすべての事象に対して
「静かな心で観る、観た世界を心の中で展開していく」ということです。

肉体の目で見たものを、心の中の目で観る。

そして、

観て、その状態を心で感ずる
観て、その状態を心で捉える
観て、その状態を頭で考え分析する
観て、その状態を心の中で再現する

という「観る」ということに対しての流れを作っていきます。

体などは健康状態も含めて、波動を掴むという点では、非常に分かりやすいのですが、
今までは振り子という道具を使って、その動きをキャッチしていました。

もちろん、これからもそれはやり続けます。

しかし、さらに心の中で起こっていること、
心の中でかすかなことも含めてその情報を捉え、
心の中で感じ取っていること、

というものに対してしっかりと、
心の内面の状態を感じながら察していくという訓練です。

これは、相当に難しい部分でもあるでしょう。

振り子で反応が現れることは、体の神経、筋肉の微妙な動きが現れるの動きを、
拡大して観れるようにしているのですが、

元々は、心の働きが肉体に作用し、それが振り子という道具を動かしているといえるでしょう。

オーリングテストも同様です。

感じ取っている元の部分の心を、ダイレクトに見つめ、感じ取っていくという訓練です。
それを直接、筋肉反応を通じて探っていくというものです。

そうしますと、今回のテーマである健康面では、
人体の場合を例にしますと、

痛みの状態なども、意識の中で、具体的に相手の体であったとしても、
その場所に生じている痛みは、
鋭い痛みなのか、鈍痛なのか、被いかぶさる圧迫感があるのか、・・・等々、

その感覚が客観的に、理解できるようにもなっていきます。

不思議なことですが、表現しにくい相手の感覚そのものを、
こちらの意識の中で再現できるようにもなっていくのです。

その感覚は、振り子測定などをしながら、測定の反応とは別に、
直接心の中に伝わってくる不思議な感覚となって、現れて気やすくなっていくでしょう。

○一人オーリングはさっぱりでした。

・・・という感想を書かれた方もいましたが、意識の集中と訓練によって、
徐々に感覚と反応が磨かれていくと思います。

他にも

○以前、整体を学んでいた頃、相手を観ただけで悪いところが分かったものですが、
落ちてしまいました。
波動測定も大事ですが、パッと感じ取る練習も必要なようで・・・


と書かれた方もいました。

アスリートと同じで、何事も訓練の積み重ねで得られると思います。
ですから、やった回数分だけ上達もしていくと思います。

でも、さぼったら全ては過去の栄光になってしまいます。
昔、こんなことが出来ました・・・
という昔話は、悲しいものがあります。

せっかく努力して養った力は、訓練したら再び呼び起こせるはずです。

がんばっていきましょう。


ところで、今回は、まず自分の体の中を探ってみました。
そして、二人一組になって、意識の中で、お互いの体を、心の中に投影し、
そこから上がってくる情報を心の動きとして、捉えてみました。

これは、あるとあらゆる場面で訓練ができそうです。
今後のメニューの中のすべての場面で、取り入れていこうと思っています。

それによって、今以上にすばらしい能力が開発されいくことでしょう。

例えば、という具体的な事例もありますが、
こちらは、「心と波動の世界・現象編」に書くことにします。
http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/2011/12/post-f050.html



SE研究会「心と波動の勉強会」12月スケジュールです。

どなたも参加できます。

【名古屋市ダウジング講座】
==========================
12月24日(土)

10:30~17:00です。

※当初 13:00~17:00 の表記でしたが、
上記の時間帯に訂正させていただきます。

クリスマス会も予定しています。

★参加費
3,500円   会員3,000円

★今回の内容
2 健康に役立つ波動測定と波動改善方法
健康に役立つ波動測定と波動改善方法-1


★お申し込み先
SE研究所 穂苅まで
TEL 026-259-5567 ・ FAX 026-217-1073

不在時はこちらにお電話ください
070-6665-0954
info@selabo.jp



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



心を静寂に、精妙に

2011年11月21日 品川11月20日ワークショップ感想より

○実践できる内容で面白かったです。

問題は、自分がどのレベル・次元のものと繋がっているかですね。
精度が今一つなので・・・

ありがとうございました。


心が静寂な状態で、シン(深)としている状態になることで、
精妙な世界のエネルギーが流れてくると思います。

逆に言えば、心がざわざわしているときは、
粗雑な波動の世界からのエネルギーしか入ってこないようです。

それは、そのまま天国につながるエネルギーと、
地獄につながるエネルギーの違いを意味するでしょう。

どの次元からのエネルギーが、今の自分自身の心に入ってきているのかは、
なかなか気になるところです。

それは気にしていても仕方ないですが、毎回、精妙な波動がキャッチできるような、
静かな心を保てる生活習慣と訓練をしていきましょう。

そうすれば知らず知らずのうちに、心のつながる世界の次元が、
上がっていくのではないでしょうか。



運勢の流れ~受動的な心から脱出するには
これは、ある方からのメールに対しての返事です。
抜粋してある内容と、一部訂正がされています。


この前は、○○にて、長々と不安をぶちまけてしまい申し訳ありませんでした。

あとになって、穂苅さんに甘えてしまったことを反省しました。
落ち込んでしまうと毎日こんな回路に入ってしまい、自分が情けないです。

どうしても、「誰かなんとかして」「私を助けて」と受動的になってしまい、
「自分でなんとかしよう」という気力が湧かなくって・・・。
今は身体がこんななので仕方がないのかも知れませんが、

そんななかでもできることはあるんじゃないかと、最近はぼんやりと考えています。



○○さんは、今は何か困っていることがあるのですか。

キリストの言葉に、
「天は、自ら助ける者を助ける」
と言うのがあります。

困ったときは、このSE研究所のやり方で、「ありがとう手帳」というものもありますから、
そこに、自分で自分にエネルギーを入れるのです。

自ら努力しても、どうにもならないときも多いです。

そんなときに、お祈りをするのではなくて、自分自身の心の中に、自分の意志で、
天から降りてくるエネルギーを入れるんだという気持ちで、しっかりと念じていくと、
不思議と望んでいる方向への流れが出来ていくようです。

これは、多くの人が体験して、皆、不思議だな~と言っています。

例えていうならば、○○さんが川の中の石だったとします。

川が、一定方向に流れていればいいのですが、極端な場合、
川が濁流の様な状態になっていますと、
川の中の、石や土、砂は舞い上がり、ぶつかり合い、
それそれが不規則な動きになってしまいます。

その姿を水面からみると、大変濁った泥水に見えるのです。

小川のせせらぎの様な状態ですと、川の水はきれいに流れ、川底の姿も、
水面から観ることが出来ます。

しかし、その川の流れが乱れると、中身は同じものであっても、
非常に汚い水に見えてしまいます。

そこにあるものが、同じものであってもです。

運勢も同じことがいえると思います。

願っているものが、他の人と仮に同じだったとして、それが仮に泳いでいる魚であったり、
生えている藻であったりしたとしても、流れている川の状態がみな違っていたら、

それらのモノを、掴もうとしても、掴めない場合も出てきますね。

本当は、川の底もきれいにしたいところですが、それは別においといて、

悩み、苦しみは、流れている「運勢という川の流れ」が、不規則な動きとなって、
でたらめな方向にかき回してしまっている状態なのではないかと思います。

それが、願望という川の中にあるモノを掴めなくさせている・・・

それを、「ありがとう手帳」などを使って、「運勢という川の流れ」を規則正しい、
きれいな流れに変えていく作業にしていくのです。


ここでの願いを叶えるというのは、宝くじの様な一攫千金の様な願望を叶えるものではなく、

正常な、どこの場面をとっても調和のとれた、平和で安らぎのある人生を送れる為の、
運勢の流れを作るものなのだと解釈しています。

願っていることに対して、良き運勢としての流れをつくって、
そのレールに自然に乗れる状態を作ると、
物事の不安や恐れも徐々に消えていくと思います。

そして、それと共に、物事は自分の意志で叶えられるんだという確信が、
体験を通じて得られるのでしたら、
それは、○○さんの心の中の、自ら作った大きな支えとなっていくことと思います。

そういっている、僕自身も、毎日いろいろなことがあり、苦しみも味わいながら生きています。

でも何とかなる、という確信に近いものを、このようなことを通じて体験していますから、
毎日生きていられます。

まずは、自分自身の心にしっかりとエネルギーを入れる事から始められると、
良い結果が生まれだすのではないかと思います。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



頭の打撲の痛みを取る
2011年11月21日 品川11月20日ワークショップ感想の続きです。

ちょっとした、驚きの変化が起きました。


○波動の改善の実体験ができて良かった本日のセミナーでした。
人体図と脳の断面図の関連と重要性を認識しました。


この方は、今回で3回目の参加です。

前々回までは、この方にとっては、あまり具体的な波動改善の内容をしていなかったのですが、
今回はびっくりするようなことが起きました。

こちらは、体験談の方に書きますので、そちらをご覧ください。

「心と波動の世界・現象編」です。
http://selabo.cocolog-nifty.com/miracle/2011/12/post-bafe.html



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.