心と波動の世界の質疑応答集

真理追求と悟りについて

これは、ある方から戴いたメールへの返信です。

ただし、一部内容は変えてあります。
思いつくままに書いてみました。


=========================================


○○様
メールありがとうございます。

真理の探求は、自分自身の思いの方向で進まれたらいいと思います。

悟りについては、意識していませんが、自分自身も真理の道を求めながら生きています。
(・・・というつもりです。)

真理の追求は、押しつけでも、強制でもなく、また一つの枠に入ることでもなく、また哲学でもないと思います。

また、日常生活になじまないような、難しい思想でありましたら、観念の世界になってしまい、空想、妄想の世界に入り込んでしまいます。

だから、私自身は普通の生活のありのままの姿の中から、何かを見いだしていきたいと思っているところです。

「悟り」をあまり意識すると、人との心の段階を意識し、優越感に浸ったり、または落ち込んだり、嫉妬したりしまいがちです。

人との優劣の比較から、無価値なライバル意識、対立意識になってしまうとも限りません。

一歩間違えると、悟りたいという心の中には、ややもすると自分は一番になりたいという気持ちが、知らず知らずのうちに、違う方向に向かわせてしまうことがあると思えるからです。

真理に縁のない人が劣っているような見える瞬間があったとしたら、もうその人は要注意だと思います。

危険水域の方向に心が向かっていると言っても、言い過ぎではないかもしれません。

その意味で、「悟り」たいと言う心、「悟り」と言うモノには、天に繋がるはずが、一歩間違えると、地獄にも繋がる心にもなってしまうのかもしれません。

そのことで、少しでも、人よりも優越感を持つ、増上慢になると、その人も全く気がつかないままに、その人の心のすぐ横には、求めるものとは違うモノが近寄ってくるような気がしてなりません。

ちょっとしたそのような心の隙を狙って、下の世界に落とし込むような、魔の力が潜んでいるように思えてならないのです。

だから、普通でいいと思います。

お互いの生活を良くしよう、お互いに助け合って生きよう、 その中で、お互いに人生の真実を語りながら、みんなで一緒に上っていこう、という追求の仕方をしたいと自分自身では思っています。

私自身は、「自分が」ではなくて、「みんなと一緒に」、というスタンスで、これからも進んでいきたいと思っています。

だから、悟りについて聞かれたら、常に、私自身は、「悟りは求めていませんよ。」と普通の気持ちで答えています。

あくまでも、個人的な見解ですので、それぞれの見方はあると思いますが・・・


=========================================


7月31日(日)長野市で「心と波動の勉強会」をいたします。
10:30~17:00
ビックハット向かいの長野県社会福祉センター3階です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/


スポンサーサイト

法友・法灯
「心と波動の勉強会」

7月17日の日曜日、その日は初めての名古屋での勉強会でした。

名古屋の会員さんに集まっていただき、それだけでも、とても感動しました。

いつもよりも気持ちに力が入ってしまい、あっという間の一日でした。

私の人生にとって、その日は至福の時間にも感じられました。


参加された皆さんにとっては、内容が良かったか悪かったかはわかりません。

ただ、日頃の自分自身の理念と、理論を語らせていただきました。


品川はもちろん、長野もそうですが、勉強会に参加される皆さんに、

いかに心の中に灯を付けるかが、本当の課題だと思っています。

それだけに、いい加減なポリシーではいけないと思っています。

その時間、全身全霊をぶつけて、その内容が仮にエゴであったとしても、

今自分の持っているものを、全てぶつけてみたい・・・その様な思いです。


昨日の出来事を振り返ると、なぜか、すでに遠い昔のような気もしますが、

小刻みに心がうれしさで震えている自分自身が、今ここにいます。

それは時折起こる、不思議な感覚です。


この中で、これから中心になってくださるだろうという方に、この様なメールを送りました。

期待であって、お願いではありません。

参加された一人ひとりの皆さん全てが、同様な思いでいて欲しいと願うのは、言うまでもありません。


これは、縁のある皆さまへの、メッセージでもあります。

多少加筆、修正した内容です。


===================================================


・・・途中より


○○さんへ


名古屋の勉強会も、9月に開催できるように、日程はともかくとして、

HPでも早めに案内させていただきます。

この会を通じて、たくさんの良き法友を作ってください。

そして、良きリーダーとして、集まって来るみなさんの心の指導をしてください。

理想なのは、隔月で私が行くにしても、地域のみなさんで自主的に集まって、

座談会形式でいいので、交流会をしてもらうことなのです。


私は心の内面の世界を通じて、実際に結果の出る方法、仕組みを探し求めました。

そして、そのための心の作り方も、探求しました。

それが、ひとつのノウハウとしての形となりました。

この事に対して、否定されても、肯定されてもどちらでも構いません。

しかしそのように追及の結果、法則としての、結果の出方がかわかり始めたのです。


心の在り方を言うときに、それで現れる現象面での動きをとらえ、そのことを通じて、

正していく努力がないと、心という実態をつかめない空想の産物になってしまいます。

夢を食べる動物に、バクがいるそうですが、心の本質を求めるときに、

ややもすれば、その追求も実体のない夢と化すならば、バクに食べられてしまいます。

ここでは、実体のある形のある姿になるように、心、エネルギー、波動の実体を追求し、

正しく使いこなせるようにしていきたいと思っているのです。


もし、○○さんが、横の連携をとっていただいて、この地区で、

ミニ集会を不定期でも開催していただけるのでしたら、

ご自分のもっている個性を存分に出してやってみてください。

無理にとは言いませんが・・・


私も法を灯す、一本のろうそくとして生きたいと思います。

信次先生は、巨大なろうそくでした。

これから必要なのは、法を絶やさない、小さなろうそくを、たくさん灯すことです。


(それが、高橋信次先生の、宗派、会にとらわれないで受け継ぐ者たちへの期待であり、

願いだと思います。その中に、私のような多少ずれた人間がいても、許してくれるでしょう。)


Mさんも、法という道を求め、開催する場所を提供してくださった、貴重なろうそくの炎でした。

そして、参加してくださった皆さんもです。


皆、法という絶やしてはいけない、貴重なろうそくの炎になる人たちだと思います。


・・・以下省略



===================================================


今後、要請があり、条件が合うのでしたら、可能な限りどこでも行きたいと思います。

会場は、もしよければ個人のお宅で、開放していただけるのでしたら、

それでいいのではないのでしょうか。

勿論、ご無理のない範囲で、ですが・・・。


私は、自分で自分流の「法灯」という灯を付けに行きたい。

また、「法」という種をまきに行きたいのです。


「撒かぬ種」は生えぬとはイエス様の言葉ですが、

私は、良き種をまき、良き芽をだし、良き実がなるように、

一緒に行動し、また見守る立場になれるように、なりたいと思っています。


この会を通じて、一人でも多くの人が、多方面からの幅広い見方で、

神理に心が向きますよう、心から願います。

また、私自身もその世界に入れますように、日々努力いたします。


品川勉強会は、7月24日(日)です。

詳しくは、HPをご覧ください。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【7月 SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/




おる拝み屋さんのお話
これは、以前ある方が関わった宗教のお話です。

ローカルの小さな宗教というよりも、拝み屋さんといった方がいいでしょうか。


あるお客様と世間話をしていましたら、玄関ポストに色々なチラシが入ったりするという話になったのですが、その時には、たまたま某宗教の○○の業といったたぐいのチラシがテーブルに置いてあったのです。

それで宗教関係のもポストに入るのですか、と聞きましたら、時折、○○の塔とか、色々なものが入りますよ、と言われていました。


そうしたら、親戚が熱心な某大手の宗教に入っているとのこと。

でも、その方は、全ての事に対して、たとえ身内であったとしても全部お断りしているというのです。

はっきり言って、宗教は信じないと。


そうしたら、過去にあったつらい出来事を話されたのです。

以前親戚で宗教をやっている人がいて、それも、その親戚の人が始めた拝み屋さん的なものようでして、宗教法人の認可を受けているのかどうかは、分かりません。

身内であるという事から、そこにお参りに行くようになったのだそうです・・・

そこそこ信者さんもいたようです。


そして、その女教祖様が言われるのには、その方に対して、今の生活の因縁は、○○から来ている。

その因縁を切るのには、3つの事をしなければならない。

まず、

1 祈りなさい。
(誰に何を祈るのでしょう?)

2 お金を捧げなさい。
(誰に何のために捧げるのですか?)

3 徳を積みなさい
ただし、あなたの場合は、徳の中にお金も入っている。
寝ないで働いて、稼いだお金を捧げなさい。
(結局は教祖様、お金が欲しいからですね。しかし、なんと無慈悲な言葉なのでしょう。)

と言われたのだそうです。

そうしないと、その家族の因縁は、息子にいってしまい、息子は死ぬぞ、と言われたのだそうです。


そしてある時、300万円もってこいと言われ、その方は途方に暮れて、とにかく銀行に行って、その方の兄弟に頼み込んでお金を借りようとしたのだそうです。

そうしたら、このご兄弟の方が一喝されて、それで目が覚めたというか、マインドコントロールから覚めたようなのでした。

その方は何年も何年も、言われるままに献金しお参りもし、ついには通帳も空っぽだったそうです。


そしてある時、精神的にだいぶ追いつめられて、気がついたら橋の端に立っている自分にハっとしたそうです。

本当に危ないところでした。一歩間違えれば川に飛び込む寸前でした。

しかし、同じように追い詰められて、同様の目にあった方もいたようです。


その女教祖様には、それでお金を持ってこいと言われて、お金を持っていく代わりに、空っぽの通帳を見せたそうです。

その女教祖様、信者さんを引き連れての国内の霊場参りから始まって、海外問わず旅行もよくしていて、かなり優雅な生活をしていたそうです。

そしてもう随分前に50代半ばにして、原因は分かりませんが、お亡くなりになったそうです。

あの世のどの階層の世界に行かれたかは、知りませんが・・・


まあ、大変だったそうです。

はっきり言って、脅迫され続けていたと言われていました。

恐らく地獄の日々だったでしょう。


そんなことがあって、それ以来、全ての宗教的な事に対して、お断りしているのだそうです。

それでいいと思います。

大なり小なり、形を変えても、そのような体質を持っているところは多いと思います。

何のために、宗教があるのでしょう。

神仏の名前にかこつけて、一般の庶民から合法的に金を巻き上げ、安定した生活を壊し、心を傷つけている姿があるとすれば、そこには、神や仏の慈悲も愛もないでしょう。

そこには、神仏の名前をした地獄の波動が渦巻くだけです。

神や仏と言う、言葉はありますが、まことしやかに、それをいかに使おうとも、そのような場所からは、神、仏の世界からの慈悲や愛のエネルギーは、降りてこないと言うことを、私たちは知らなくてはならないでしょう。


色々と考えさせられ、複雑な気分にさせられた日でした。




【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【7月 SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



給食費の話
昨日、このような記事を書いたら、さっそく下記のような書き込みをいただきました。

随分前の出来事のようですが、多少内容はボカしています。

某小学校で実際にあった話だそうです。

そしてこれは、給食費の未払いの話です。

一時、新聞でも同様な事が書かれていたような記憶があります。

以下、戴いた書き込みです。

===================================================

その子は、小学生の頃から5年以上も、月2000円位の給食費を払ってなく、困って校長先生と担任の先生が家庭訪問をしましたら、生活保護を受けてたり、失業手当てを受けていたりでも、家には○○という宗教の立派な仏壇や電化製品があり、ああ言うとこう言うで 、正当化ばかりで解決になりませんでした。

給食費はもちろん払いませんでした。

自分の事ばかり考えていました。

へたすると(同様な宗教で給食費を払わない家庭が)20世帯位いましたから、責任を押し付けられた教頭先生が、自分のお金を出して、何十万だか何百万だかを出して帳簿のつじつまを合わせた・。

そのあと、別の出来事から、そのことが発覚して~と言っ言う事がありました。

やめさせるべきだと私も思います。

宗教被害だと思います。

でも・・そう思うのはこちら側だけで、当人は思わないわけで。


===================================================

実際そうだと思います。

洗脳されてしまいますと、正常な社会的な判断が出来なくなってしまいます。

特定の宗教にのめりこんでしまいますと、その宗教の世界が正常で、その世界のみで生きようとする人もいると思います。

なぜならば、その人たちにとっては、その限られた世界が理想郷の見えてしまうからです。

そして、その人たちから見ると、通常の私たちが営んでいる世界は、魔の潜んでいる世界だと勘違いしてしまいます。

しかし、その危険性は、正常だと思って生活している私達の心にも潜んでいるという気持ちで、常に己を戒めながら、気をつけなくてはならないでしょう。

○○という宗教にぞっこんとなるのは、その人の問題ですから別にいいです。

それに対して、他人様があれこれ言うことはないと思います。

その代わりその人達は、それによって善意なる他人様に迷惑をかけたり、巻き込まないことです。

間違っても精神的、経済的、社会的な迷惑をかけないようにだけしてください。

それさえ、クリアできるのならば、何をしてもいいでしょう。

しかし。自治体が支払ってる生活保護も、本来の目的で使用されず、その様な事で使用されていたとしたら、これは、立派な詐欺です。

その世界に惚れ込み、その団体に寄付したり、献金などをしたいのならば、まずは、自分の生活を、正当な仕事で稼いで、その収入から、その様なことを行ってください。

それが筋だと思います。

間違っても、他人様からの善意のお金を使わないことです。

心ある教祖様や、その組織の幹部の人たちが、天上界の意識と導通している心を持ち合わせているのならば、その様な人を見つけたとしたら、戒めるでしょう。

それは、ホンモノ云々の前に、本来あるべき姿の人間としての常識です。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【5月 SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/



ある方の精神世界遍歴より
先日、ある方から問い合わせをいただきました。

SE研究所のHPを見て、興味を持たれての問い合わせです。
その方の住まいは長野の地からは数百キロと、ずいぶんと離れたところからです。


電話でのやりとりで、波動改善とは何んですかという事や、会員になったらどうなりますか、という事などを聞かれました。


相手の方のお話も聞きますと、随分前から、精神的にも随分と苦しんでいて、その回答を見いだすために、必死だったようです。

そのために、随分とフーチの関係や、霊媒師、気功などの世界にも関わったり、体験もされていたようです。


今回も、他のフーチのHPを見られていて、SE研究所がいいのか、そちらがいいのか、色々と迷っていたようです。

そこでは丁度フーチの個人レッスンを開始するようで、そこに申し込みするかどうか、迷っていられたようでした。

ただし話を聞くと、月々の会費はともかく、途中で数十万円の商品を買うシステムになっているようです。
詳しいことは分かりかねますが、合計で100万円近い出費になると言うことです。
そうなると、どうするかという決断も難しくなります。

私はその会の内容を知りませんから、いい悪いを言える立場ではないことは勿論です。
ただ、その金額を聞いて驚いたのは事実です。


また、その方の過去の遍歴を聞きますと、もともと霊が憑きやすい? 体質らしく、それが苦しみの元だったのかはわかりませんが、色々なところで高額な費用を出して、除霊なども何度かしてもらったりしていたようです。


高いところでは、一回25万円とか・・・

そこは、除霊と淨霊の違いを、こういうことなのですか、と聞いたら、いきなり激怒されてしまったとのことで、それで電話を切られてしまったのが、しばらく日数を空けてまた、その先生から、その後どうですかという電話があり、結局除霊を頼むことになったのだそうです。

その先生も、かなり遠方から来てもらったそうなのですが、いざ会ってみたら、除霊をするというのが、
「えっ、この人がやるの?」というような、異様な風貌の人だったそうです。
その後、その人のHPを見たら、全く別人のように写真が載っている人もいたそうですが・・・。


また、ある時は、波動グッズでメタルのような物? があり、(どのようなものかは分かりません。)
「これを身につければ、もう一生大丈夫、あなたの心の次元も上がりますよ。」
と言われ、それにつられて購入したけれども、効果も思わしくなく、

再度問い合わせたら、今度は、

「これはもう効果はありません。さらにパワーアップした、○○というものがあり、そちらを身につければ大丈夫です。次元もアップします。」

と言われたそうです。

そして、その言動に非常に違和感を覚え、購入するのをやめたそうです。
言っている事に、責任と一貫性が感じられず、不信感をもたれたようでした。


ほかにも、レイキなども含め様々な事を試してこられたようです。


今まで、その方の霊を受けやすいような、体質的なものもあり、何とか克服したい一心で、色々なものを探し求めていたいたようでした。

しかしそれが結果として、今までにその系統で使った費用が、数百万にもなってしまったという事でした。
お金を使いすぎて、今はもうお金がないと・・・
その話にもびっくりしましたが、


そろそろ・・・そのような世界から卒業していかないと、いけません。
そうしないと、堂々巡りで、もがくだけの人生で終わってしまいます。


いくら物を身につけても、その人は救われないのです。


また、除霊などをしてもらっても、本人の心の奥にある心のエネルギーの質が変わらない限り、何も変わっていかないのが現実です。
また除霊も、本当に出来たかどうかは分からないのです。


そろそろ物事の本質にも気がつかなくてはなりません。
もうそろそろ、その時期だと思います。


そしてホンモノは、基本的にお金がかかりません。


物に頼る必要もなく、心の内面の真我というものの追求に、心が向かったときに、その人の心の次元は、上がっていくことでしょう。


結局この方とは縁あって、会員になっていただきました。ありがとうございました。


これで、今まで向いていた心の方向を、内なる自分自身の心の追求に向かうことが出来れば、
恐らく、「今までのは何だったのだろう・・・」と思えるような、内面の変化、そして、体質の変化が得られるのではないでしょうか。


また、遠回りではありましたが、これから、きちっとした事を学び、そして実践していけるのならば、同様につまずいている人、苦しんでいる人に対して、

実体験から通じて得たことから、的確なアドバイスなどが出来るようになって入れるでしょう。

そのような人は、真実をつかんだときには強いのです。

実際に、そのような苦しい体験をし、そこから脱却して真理をつかんだ人が、人々の心を揺るがす、本当の指導者になっていくのかもしれません。


この方に関わらず、同様に、色々なところに高額な費用をつぎ込んでしまい、困っている人を私も何人か見ています。


相手も、商売ですから高額な料金を設定して待ち構えているのかもしれませんが、そのような相手先をどうこう言うのではなく、

自らの心の姿勢をきちっと作り上げていくことに、心の目が向いたのならば、恐らく、もう二度とそのような、二の舞になることはしなくなるでしょう。

全ては自分自身の問題ですから。


そして、真理、ホンモノを知るのには、特殊な場合を除き、基本的には高額な費用は、必要ないことを知ってください。


そして、追求するごとに、また○○コースや、段階があがるごとに、新たに能力アップや、御利益を謳ったようなモノなどにかこつけて、何かを購入させるなど、多額な費用を要求されていくところには、残念ながらホンモノはないでしょう。


そのような人に相談する、あるいは何かしてもらうときに必要な費用は、一般常識の範囲での人件費や交通費であったり、また一般常識の範囲でやりとりする、商品であったり、材料費であったりするわけです。

勿論、いろいろなものがありますから、一律いくらでないといけない、という話ではありませんが、全ては常識の範囲であってほしいものです。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【7月 SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/















Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.