心と波動の世界の質疑応答集

6月20日品川ワークショップの感想です
6月20日に行いました、品川ワークショップでの感想です。


今回は、「住まい環境」をテーマにしました第1回目です。

今回は身の回り品の見方について行いなした。

以下、セミナーの感想です。



================================================


・ひたすら行う波動測定は疲れます。

測定の後半では測定精度がガタ落ちでしょう。

先生の言われる通り、途中でエネルギーの入れ替えが必要かと思われます。


・瞑想の必要性は分かっていますが、なかなか面倒になり実行出来ない日々ですが、

今日教えていただいた瞑想は、システマティックでとっつきやすく実行できそうです。

続けてやってみます。


・社会の情勢と複雑な事象について、測定するポイントとか教えてほしいです。

自分でやると毎回ブレます。


・波動の測定が意外と疲れました。

疲れると測定の精度が落ちる気がします。


・測定する際の条件設定によって、大きく結果が変わってしまうので、

気をつけないといけないですね。まだまだです。


・エネルギーの概念とその研究、六芒星などの形に関するものについて知りたい。


・高橋信次先生の話題が少なくなった・・・逆に意識しすぎです。変ですよ。

もっと普通にされていたら如何ですか。別に良いじゃないですか。宗教といわれようが・・・


・今日の最初のお話で、フリーエネルギーの話が出ましたが、

この「エネルギー」について今度じっくり研究しませんか?

このフリーエネルギーの概念の中には、太陽のエネルギーとか、

宇宙の中心からのエネルギーの概念の中には、

地球に存在するエネルギー、空間の場の持つエネルギー等様々です。

一つひとつ、このエネルギーは、○○のもの、○○に関係する事柄に良い影響を与えるとか、

その逆の影響とか・・・。

分類というか、整理するのも面白いかもしれませんよ。

また、太陽エネルギーは、その対象に与えるエネルギーとして強すぎる事もあるし、

それなら地球本来の地場のエネルギーを注入する方が、

良い影響がでる場合もあったりしますから。

また、霊界の力を借りなければ解決できない事もありますし・・・

まあ、もう一度、「エネルギー」というものについて、研究したいです。

言葉もエネルギーだと思います。言霊と言うように。

人の想いもエネルギーですね。どうですか?


・今日の初めの穂苅さんの言葉に、時間切れで資料作りが・・・とありましたが、

ある意味で、"構え"も少なく、様々な実例の話を、返って自然体の心での話が感じられ、

面白く感じました。不思議です。


・測定を行う事が、こんなに疲れるとは思っておりませんでした。

改めて、測定のみを長時間続けることが、エネルギーが奪われてしまい、

疲れが溜まっていくという事を実感しました。


・測定項目を各人が決める時の各人の特徴が、当然ながら違ってくる事が分かり、

人というのは、それこそ、違う心、違う興味、好奇心で生きているのだなーと思いました。


・印象に残った穂苅さんの言葉です。

「自分の感情 (好き嫌い・胸騒ぎ etc) 等が出てくると、太陽の世界とは繋がりにくい」


================================================


★今回は、測定中心に行いましたので、皆さん大変お疲れになったと思います。

まあ、その疲れる感覚も味わい、慣れていってもらいたいです。

私も個人相談等で、時折、ある方の今の細かい状況を見てくれと、

言ってこられる方もいらっしゃいますが、

(僕は人間監視カメラじゃない!!)と思いながら、質問内容を探っていきますが、

それが2時間を越えて連続していきますと、やはり、結構疲れます。

長時間での測定のみの実施というのは、あまりやって欲しくはありませんが、

その場合は、一定時間ごとに、自分自身にエネルギーを入れていってください。

波動改善の伴う内容ですと、やりながら、

そのエネルギーが自分自身にも入っていきますので、

さほど、疲労感はありませんが、やはり、測定のみになっていくと、

心身ともに、大きな負担がかかってきてしまいます。

基本的には、測定と波動改善でセットです。


★9分間瞑想をしました。

これは、ある項目に従って、波動改善の理論に基づいて、

3の倍数分行っていくものです。27分、36分、45分、54分・・・と。

この方法ですと、あっという間に時間が過ぎていきます。

私も、最近この方法で、朝1時間近く行っていますが、

そのせいかどうか分かりませんが、不思議と良い効果が、ストレートに起きています。

これは、別の機会にレポートにしてみたいと思います。

簡単で、分かりやすく、すぐに実践できる方法です。

また自分の心と生活の見直し瞑想ですから、

結構夢中になって出来る内容になっていると思います。


★高橋信次先生の事については、また普通にお話していきたいと思っています。

実は他の場所でのワークショップでは、その事について望まない人も、

多かったようでした。

また宗教っぽいと思われるのも抵抗がありましたので、しばらく悩みの種でした。

しばらく考えての自分自身の想いですが、

20代の時に高橋信次先生の本に触れた時に、

その時に定年になったらこの方の教えを、自分なりに全国に伝えたい・・・

という想いが溢れてきました。

実際は、脱サラして~今の活動も始めたのですが、いつの間にか、

その方向になっていました。

ここ一カ月の間、色々な思いが頭の中を横切りましたが、

結論としては、初心を貫き通そう、という事でした。

その事で何を言われてもいいではないか、と言う事です。

ちょっとした心のブレが、返って中途半端なものにしてしまうので、

しっかりした志を持って、これからも進んでいこうと思います。

高橋信次先生の説かれた正法をベースに、心と波動というものをテーマに、

これからも追及していこうと思います。


★フリーエネルギーですが、肉体的、物理的な作用をうけるものと、

霊的なもの (天上界の意識)、意識としてのエネルギーの作用と、

二つに分類出来ると思います。

ここでは、主に、意識を高めるための方法としての、

心のエネルギーの受け方と使い方を、

色々な形にして繰り返し行っていますが、感想に書かれた事については、

またじっくりと考えてみたいと思います。

ちなみに、SE研究所で言っている太陽エネルギーというのは、

天上界のもっとも高い世界から降りてきているエネルギーを意味しています。

その世界から、ダイレクトにエネルギーを受けられる事を目指しています。


★測定のブレの問題ですが、いわゆる「真我」というものに繋がる心を、

作っていく事が大事かと思います。

社会情勢等は、その知識も必要ですが、先入観念に左右されない心を、

作っていく事も大事でしょう。

日々瞑想を通じて、心のエネルギーを高めていかれると、

徐々に精度はアップしていくと思います。


★今回は、色々に事情で資料があまり出来ませんでした。

(ちょっとトラブル続きでした)

まあ、それはそれですが、それとは別に、何時もより少し多めに最近の事例の話を、

させていただきました。

いわゆる体験談ですが、興味のある方は、会報No30に抜粋でその話が入っています。

(音声ファイルCD版)

実際、こんな事が出来るんだ、こんな事があったんだという事を、

知っていただくのも良いと思います。

これは、会員の方には、隔月でお送りしていますが、

非会員の方でも、御希望の方には一枚1,500円でお分けしています。

また、商品をご購入いただいた方には、プレゼントさせていただいていますので、

ご活用ください。


★「私の印象に残った言葉」というのですが、何時も考えてから喋っているのではないので、

後でこんなことも喋ったのだな、と言う事がままあります。

また、印象に残った言葉がありましたら、是非教えてください。



================================================


次回の品川ワークショップは、7月18日です。

詳しくはHPをご覧ください。

初めての方も歓迎です。

興味のある方は、ぜひご参加ください。

SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/
スポンサーサイト
Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.