心と波動の世界の質疑応答集

4月18日・品川ワークショップより・おまけ
品川のワークショップで、皆さんに書き出してもらった事柄です。

たまには、この様な事を考えて書き出してみる事も、再確認の意味で勉強になると思います。


幸福になる心・不幸になる心



心を見つめる前段階で、どんな心を持てば、幸福といえるのか、

また、どんな心を持てば不幸という状態が現れるのか、

皆さんに書き出してもらいました。

自分だけでは気がつかない事でも、大勢になればさまざまな言葉が出てきて、びっくりします。

私も大変勉強になりました。

ご参考までに。


5月9日のさいたま岩槻ワークショップでは、別の事柄に対して別な観点から、

参加された方には、書き出してもらおうと思っておりますので、

こちらを読んでいただいても、カンニングにも、参考にもなりませんよ。(笑)


幸福になる心

・明るい心
・太陽のような心
・楽しい心
・思いやりの心
・親切な心
・施しのできる心
・整理整頓する心
・規則正しい生活をする心
・愛深い心
・慈悲深い心
・調和する心
・和を保つ心
・気配り出来る心
・笑顔
・感謝する心
・恩返しする心
・人のためになることを思う心
・認める心
・許す心
・理性
・努力
・誠実
・正直
・勤勉
・忍耐
・誠実
・素直な心
・有機
・素直
・成功
・よき思い
・人をたたえる
・清らかな心
・正しい心


--------------------------------------------------------------------------------


不幸になる心

・恨む
・妬み
・たかる
・怒鳴る
・わめく
・感情的になる
・暗い心
・人と交わらない
・人を信じない
・自分を信じない
・この世だけと思う
・神を信じない心
・独占しようとする
・自分中心の心
・他人のことを思わない
・人を利用する
・怒る、怒りっぽい
・人のいうことを聞かない
・許さない
・怠惰な心、生活
・遊びたかる心
・一攫千金を得たい心
・突き放す心
・冷たい心
・約束を守らない
・人をだます
・悲しい心
・恩をあだで返す
・あきらめの心



5月9日はさいたま岩槻ワークショップです。

運勢を高める心の使い方-2

顕在意識の使い方、その重要性についてお話をしたいと思います。

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/saitama.html


5月16日は品川ワークショップです。

運勢を高める心の使い方-3

興味のある方はご参加ください。




SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html
スポンサーサイト

4月18日・品川ワークショップより感想です
4月18日に行いました品川ワークショップより、感想を抜粋しました。

今回は、運勢を高める心の使い方-2です。

今回も、レポートを作ってその解説をしながら行いました。


セミナーの感想・体験談、質問、相談など


・今日のワークショップの中でお話がありました鬱の方の原因が、

土地についた地縛霊による影響ということでしたが、

家やマンションを購入する上においての注意点を教えてください。



近隣の環境も含めて、波動が良いのに越した事はありませんね。

しかし、住む人の心によって、その様なものはいくらでも変わってしまうのも事実です。

波動はいくらでも直す事が出来ますから、あまりこだわらない事です。

住む場所を好きになって、清潔な環境を心がけ、住む場所を大事にしていく事です。

そして波動の善し悪しを、あのせいだ、このせいだと、外側のせいにしない事です。

物事の善し悪しを外側にあるせいにする人は、その様に思う心の癖がついていますから、

直さないと、幸福がやってきません。

住む人の心によって全て変わってきますから、

明るく調和された生活態度を心がける事が一番大事かと思います。

当たり前な物事の中に、全てを良くする秘訣があると思います。



・想念帯自体はどんな色して、どんな大きさでどんな形して…と考えていたら、

想念帯というものが必要なのかなぁ?と思ったりしています。

そもそも個人版アカシックレコードなんているのでしょうか?

わからない。。。



モノの例えとして言っている部分もありますから、あまり難しく考えない事ですね。

ただ、心の領域には全て記録されている部分があるというのは、

高橋信次先生もおっしゃっていますから、それは信じてよいでしょう。

記憶も辿っていくのは最初は大変ですが、一度蓋が開くと、随分とズラズラと出てくるものです。

想念帯という概念は別にしても、心の奥に、過去の記憶の封印されている場所があると、

思っていただければよいと思います。



・悪口を言われ、陰口を言われ、嫌がらせをされ、不快な思いをさせられても、

自分の心の中に入れても受け止める姿勢によっても、それが光に変わるということですよね。

納得しましたし、理解もできるんです。

でも…人は感情の生き物ですから…難しいです。

これは練習というか訓練が要りますね。頑張ります。



これは、日常の訓練しかありませんね。

自分でその様に躾けるのです。

意識して行かないと、通常はまず不可能な部分でもあるでしょう。

それだけに、常に自分の心の状態を見つめ、その瞬間、瞬間を直していこう、

という強い意志が無いと出来ない事でもあるでしょう。

思う事は自由ですし、他人の監視を受けないだけに、

放っておくと、心の中は自由気ままに荒れていきます。

人間は感情の生き物ですが、これを良い意味で捉え、

良い感情で生きていけるような方向にもっていきましょう。



・相手に対し相手の幸せを想いながら心のスモッグを取り除いていく…。

そんな嫌な思いをさせられた相手の幸せって? 何??

そういう気持ちも多々あります…駄目ですよね。

でもやっていきますよ。頑張ります。



嫌な相手に関わっている渦中の中では、それは難しいでしょう。

私たちは、聖人君子ではありませんし、現実社会の中で生きています。

後で、時が経ってからでもいいではないですか。

心のゆとりが出来て、過去を振り返ったときに、相手を許せる自分を作ればよいでしょう。

無理にやろうと思っても、これも難しいですが、

不思議な事に、心のスモッグが徐々に取れていくと、自然に出来るようになっていきます。



・「心に余計なものは入れない」大事ですね。

いろんなことを考えてしましますから。(心の負の部分です)

だけど、入れたくないけど自然に余計な気持ち、心が入ってしまうんですが…。

それを無理に消そうと思うと、どうもそれを押し殺しているようで。

それは駄目な気がするということは、うまく取り除けていないんですよね。

穂苅先生も言われてましたが、負の心を取り除こうと思えば思うほどやればやるほど、

コピーを使っているようなものなのかなぁ…。

それは修正しないといけませんね。

しかし訓練ですね。修行ですね。でもやり続けますよ。

あの世に行くまでずっとずっと、心の負の部分取り除き続きます。

しかし、ある意味この世に生きている間でこの大切なことを知ったことは、

本当にもうけものだと思いますから。。。

いつもいつもありがとうございます。



まさしく、見ざる、聞かざる、言わざるです。

これは、心の毒になるものを入れない、出さないという事です。

心に毒となるものが無かったら、それは他の人に出す、与える、という事もなくなりますが・・・。

気をつけなければならない事は、心のスモッグを吐き出しているつもりで、

実はさらにスモッグを作っている場合が、案外あるものです。

それだけに、心の外側に捨てる、という事は、言うのは簡単ですが、

実践は心のあり方が伴いますから、難しいものです。

でも、これもやり続けることで、克服できるはずです。

生涯の課題として、毎日の習慣の中でやり続けていってください。



・みんなでエネルギーを入れたとき、私は全身でビンビンと感じましたよ。

そして、目をつぶっていても瞼が白い光で包まれました。良かったです。

これは毎回しませんか?

ワークショップが始まる前と終わるころ、2回やってみていはいかがでしょうか?

よろしくお願いします。



良い経験をされましたね。

スモッグを取ったら、必ず光で満たすという事は大事な事です。

何人もの人たちで行う事で、その効果は倍増されていくことでしょう。

Yさんが後で、感想を言われていましたが、目を瞑った状態で、

その人のエネルギーの入り方の違いが、心の映像で見えたと・・・。面白いものです。

エネルギーの入り方、また入れる側にも、その人の個性があるのですね。

これは、毎回出来るかわかりませんが、前向きに取り入れていきたいと思います。



・今日は心のマイナスを出す具体的な方法をありがとうございました。

日常で使っていきたいと思います。

ずぼらな私は続けられないかな…等と思ってみましたが、

そのずぼらな心を浄化しておけば良いことに気がつきました。

しかし普段から考える頭をもってないと、想いを書くことは難しいですね。

ボキャブラリーが足りないのは、ぼんやり生活しているからでしょう。

頭使った生活を心がけていきます。

想念体への憑依の話は驚きましたが、宗教団体の在り方を考えると理解できます。



私も、結構ずぼらですよ。

ただ、毎週のように瞑想会などをしている分、

自然に他の人よりもやりやすい状態になっているだけです。

毎日でも、定期的にでも続ける秘訣は、一緒にやる仲間を作る事です。

楽しく出来ますし、切磋琢磨でお互いに自然と学ぶ部分もあり、良いと思います。

本をたくさん読む事で、一つのモノを色々な形で表現できる多くの言葉を知ると、

心の浄化にも大変役に立つと思います。



・心の持ち方で良くも悪くもなり、また改善も出来る事がわかりました

ただ、続けることが大事だということもわかりました。

これからは続けていきたいと思います。



そうなんですね。

これは実践しかありません。

知識ではなく、自分の心、過去に行った部分を振り返って、見つめ直すという習慣が大事ですね。

それと、その一瞬、一瞬に変化する心の動きを、客観的に見つめる習慣も大事かと思います。

今回は、主に表面意識、顕在意識についてのあり方の内容でしたが、

その部分で言いますと、

毎日、いかに晴天のような状態を作り、また保つ事が出来るかが大事ですね。

客観的に心を見つめる習慣も、日頃の訓練、習慣から得られますと良いでしょう。



・今日の"心関係"の内容はやはり高級酒です。改めて思いました。

本日の資料内容の重大さ、何気ないお言葉遣いであらわされてはいるが深い内容。

今回の資料は宇宙の仕組みの集大成か…と思ったほどです。

基本の基本で当たり前のことであるが、当たり前すぎて気がつくことを忘れているような事項ですね。

やはり、うまいやり方(変な意味でなく)で、人間が知るべき事、知らされるべきだ事と思います。



今回の内容は、吟醸酒ですか。凄いお褒め言葉ですね。

ありがとうございます。つい恥ずかしくなってしまいます。

今回の内容は、次回の岩槻ワークショップが終わったのち、会員ページに資料として入れる予定です。

また、会員の方は、読んでお役立てください。

こちらには、過去の資料も含めて、会員になられますと、自由に活用していただく事が出来ます。

興味のある方は、SE研究所のHPをご覧ください。



・今回、前回で学んだことは、他人に対するカウンセリングでも使えると思います。

色々工夫していただいて、楽しいセミナーになっていると思います。

参加者でエネルギーを入れ合うことで、

自分がエネルギーを受け取れている事を、体感することができました。



ありがとうございます。

今回も、前日に頑張って資料を作りました。

いつも直前にすることが閃くので、これからしばらくはそのパターンかもしれません。

エネルギーをみんなで入れる、というのも良かったですね。

ただ、気をつけたいのは、○○先生を通じて、○○の神様、○○の対象物を通じて・・・

という事は、絶対にしない事です。

その様にやるようになってしまったら、そこでエネルギーの質は歪んだものになってしまいます。

ですから、お互いに、みんながみんな、天の意識エネルギーを降ろすんだ、

という気持ちでする事が大事かと思います。



5月9日はさいたま岩槻ワークショップです。

運勢を高める心の使い方-2

顕在意識の使い方、その重要性についてお話をしたいと思います。

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/saitama.html


※5月16日は品川ワークショップです。

こちらも興味のある方はご参加ください。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/


心と波動の関係
平成22年4月4日のさいたま岩槻ワークショップでの話の内容です。

こちらは、「運勢を高める心の使い方-1」をテーマにした時の、配布資料の解説版です。

資料は、会員ページにPDFファイルで載せてあります。

「運勢をつかさどる心の使い方」A4 7枚のレポートです。


本来ならば、会員ページに解説用に入れるつもりでしたが、大盤振る舞い?

のつもりで、今回特別に一般公開で掲載いたしました。

こちらで音声ファイルを聞く事が出来ます。

34分30秒と割と長い収録です。

http://www.voiceblog.jp/sehide/1114521.html

会員の方は、会報のCDと併せて聞かれますと、理解が深まると思います。


次回のさいたま岩槻ワークショップは、5月9日です。

今回の続きです。

顕在意識の使い方、その重要性についてお話をしたいと思います。

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/saitama.html



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

運勢の考え方
H22年4月11日長野市瞑想会からの抜粋です。

こちらも音声ファイル版です

こちらから聞く事が出来ます。

http://www.voiceblog.jp/sehide/1114524.html


あの信仰をしていたおかげで、この程度の事故ですんだ。

車が大破したけど、体は無事だった、こんな大事故で、骨折だけですんだ。

あるいはこの程度の病気ですんだ、

○○の神様、教祖様に向かって、あ~、ありがたや、ありがたや、と言われる人が時折います。

特に新興宗教等にのめり込んでいる人で、その様な事を言う方が過去におられました。


また、波動グッズや、雑誌に書かれている○○を身につける、○○をしてみると良くなるというのも、

同じ心理が働いているのではないかと思います。


でも、果たして実際はどうなのでしょうか。

大難を小難に変える・・・という事は、確かにあると思います。

それは、それで大変結構な事だと思いますし、それはそれで重要な事だと思います。


でも本当はその様な事象と無縁な、平和な生活を送り続けられる事が、

一番大事なのではないでしょうか。


些細な事でも、不幸な方向に誘発する事があれば、○○のおかげでこの程度ですんだとは思わずに、

その事が起きてしまった原因はどこにあったのだろうという、思考が大事かと思います。

そして、生活習慣と、思ってる事と行っている事の、歪みの部分を発見して、

その事を通じて改め直していくところに、人間としての向上発展があるのではないでしょうか。

その意味では全ては、自己責任です。



5月9日はさいたま岩槻ワークショップです。

運勢を高める心の使い方-2

顕在意識の使い方、その重要性についてお話をしたいと思います。

詳しくはHPをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/saitama.html




SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html
Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.