心と波動の世界の質疑応答集

2月7日さいたまセミナーの感想です
2月7日に行いました、さいたま岩槻セミナーの感想です。

ところで次回から、セミナーという表現をワークショップとさせていただきます。


今回は、体の健康に対しての第三回目です。

特にガンというものを中心に、体間の関連性について、実施しました。

以下、頂いている感想よりご紹介いたします。



・(改善点というのではありませんが) 今日初めて思いましたが、

「心の関係」は絶対必要な内容と思いますが、やはり難しいんですね。

でもわかりやすい内容での取り入れは、必要なんだと思いました。

私にとっては品川がどう、岩槻はどうという心構えで受講してはいないと思っていましたが、

違ったかもしれません。(反省します。)



※今回は、心についての内容は全くといってなかったと思います。

今回のような事もありますが、全体の流れで見ていただけましたら、

どの場面でも、心のあり方は非常に大事な形で関わってきます。

出来るだけ、心に関する要素も入れていく予定ですが、

状況によりそうもいかない場面もありますが、宜しくお願いします。



・結界については大変勉強になりました。

(SEカードの拡大バージョンの作製させてくださいね)



※すでに分かっている内容であっても、改めてお話しする中で、

細かい部分が見えてくると思います。

基本的な部分ではあっても、深い部分がまだ現わされていない事もありますので、

その都度発見していってくださいね。



・波動改善ですが、「慈悲や愛」と「欲や執着心」のバランスを考えて、

自分の心の中をじっくりと眺め反省し、

心の中を美しい状態に近付けておいて実行しなければならないのだと本当に実感しました。

きれいな心の状態でないと、太陽のエネルギーはきちんと入っていかないと思いました。



※良い事に気がつかれましたね。

まさしくその通りだと思います。

心を磨いて、さらに効果が高まるようにしていってください。



・今までこの波動改善で何かすれば意外と結果がでてたのですが、

今後はじっくりと過信せず、今後はこの技術を実践していきます。



※やり方だけ分かれば、練習さえしっかりとやるだけでも、効果は出やすいものです。

しかし、やはり心の状態、あり方が関わってきますので、

心の浄化を図らないと、途中で力が止まってしまうと思います。

行う時には、常に心もベストな状態で臨めるように心がけてください。



・ガンという病気は厄介なものですね…。

ガンにならない心のあり方というものもあるのでしょうね。

そういうものも今後学んでいこうと思います。

というかそういうことを自分自身でも考えていこうと思います。



※確かにガンは厄介ですね。

他の事に比べても、効果が得にくいものです。

それだけに、総合的に見ていかないといけないと思います。

そういった意味で、心のあり方もそうですし、有効なサプリメント等の併用も大事だと思います。

エネルギーの入れるポイントは、今回詳しく説明いたしましたが、

やはりその様なやり方はありますので、そのあたりも学んでいったください。



・体内における体間の関連性については驚きです。

これを習得できると人生において「鬼に金棒」です。

少しずつですが、練習を重ね、自分のものにしていきたいです。



※測定からも割り出せますが、すでに分かっているものについては、

学問的な見方で、調べられるのも良いと思います。

元の原因を出来るだけ、素早く探し出すことが大事かと思います。

時として、体以外の外側の原因によるもの、

例えば、住まい環境の中にある場合も多いと思います。

その様なものとの、因果関係も分かるようにしていけば、

意外にも病んでいる箇所の、元々の原因、潜んでいる本当の原因が、

分かるようになると思います。

そして、そのポイントを直せるようになったら、

意外な程早く効果が現れ始めます。



・結界の話で最初から悪いエネルギーを抜かず結界を張ると、

その中の悪いエネルギーが出ていけなくなるという内容は、心当たりがあります。

今さら「なるほど」と思わせていただきました。



※ちょっとした事ですが、知っているのとそうでないのとは、

雲泥の差になっていくのではないかと思います。

経験されていると、理解も早いと思います。



・今日いただいた病気に対応するレジメは、

出来れば小冊子を作って配っていただければありがたいです。


※時期を見て考えてみます。

しばらくお待ちください。



・まだまだ勉強中なので何を聞いて分かりませんが、楽しく勉強になります。

これからもよろしくお願いします。


※そのうちに、無素朴な疑問が出てきましたら、何でもご質問ください。



・「体内における体間の関連性について」は、ちょっとびっくりしました。

このようなことが知識として得られて、とてもよかったと思います。

今後飾り物にならないように実践していかなくては、もったいない資料だと思いました。



※今回の事は、知識だけでも分かっていれば役に立つと思います。

良く覚えてくださいね。



・3人組での実習は自分がわかっていないことを、教えていただけて大変良かったです。


※グループ学習は、いいものですね。

お互いに見る事ですごく勉強になると思います。

これからも、このスタイルで行っていく予定です。



・本日のMさんの最後の話はとても考えさせられました。

話してくださりよかったです。

今日のこの話を聞き、自分自身の気持ち、思いを改めて見つめることができました。



※主催者でありますMさんのお話から、Mさんの心意気も感じさせられました。

ありがとうございました。

地道に広がっていくように、磁力していきたいと思っています。



SE研究所HP・ワークショップのご案内
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/



スポンサーサイト

波動改善の時の愛と慈悲の心の欠如?

大事なことに気付いたことがあったんです。

先日、私の波動改善の力も虚しく上司が永眠したというメールを送らせ頂きましたが、

結果が出なかった原因には、大事な落ち度があったのを気付いたんです。

それは、病気が治るように波動改善していたのですがそこに純粋な慈悲の心、

愛が著しく欠如されていたのです。

心のどこかに病気が治り、職場復帰していただかなければ、

会社や部下が苦しむことになるので回復して欲しいという執着心の塊で、

波動改善していたのは事実です。

今更、反省しても遅いのすが、この波動改善技術を学び、実践していく為の良い反省材料、

また今後の波動改善技術の精度向上にならないかと思いましたのでメールさせていただきました。



まだ若かったのに、その上司の方は残念な事をしましたね。

40代なのに、ガンだったそうです。

ガンは先日のさいたまセミナーでお話ししました事もありますが、その事を含めて、

結構厄介な要因が含んでいるようです。


私も、何人かガンの方を見てくれと言われた事がありましたが、みな高齢で(80歳以上)で、

正直なところ、年齢には勝てないケースばかりでした。


ガンに対する対処法に対しては、色々と考えられますが、

それはセミナーなどでお話させていただきますので、ここでは割愛させていただきます。


ここでのご質問の執着心ですが、

治ってほしいというのは、自然な感情でしょう。


ちょっと例は違いますが、

風邪をひいた時によく、

「私には、風邪をうつさないでよ。」

という人がいます。

あるいは、「早く治ってね。」

という人もいます。


風邪をひいている人はこの言葉を聞いたときに、どんな気がするでしょうね。

私も最初の言葉を言われた事があります。

昔勤めていた会社の事務員さんです。

とたんに、憎たらしくなりましたね。

自分の都合しか考えない人でしたから。

その人は、日常の会話も自分を守る会話しかできない人でした。

でもその様な人は、意外にも多いものです。


しかし「早く治ってね。」とでも言われたらどうでしょう。

健康管理をして早く、その人のためにも元気になろうと思うのは、自然な人間の感情です。



また、病気で寝込んだ時、

うちの嫁さんに、

「うちの生活ができなくなるから、早く治してよ!」

と言われた事があります。

さすがに、その時は、ただ単に金だけ運んでいれるだけの存在だったのかと、ムッとしました。


そして病気を直そうどころか、逆に生きる意欲を無くしたものでした。

こんな嫁のために生きたくないと、よく思ったものでした。

ハッキリ言って、逆に早く死にたくなります。

(でも、体は勝手に治ってしまうものなのですが・・・)


何か自分という存在が、ただ単に利用されているだけの、

そして(相手からみて)自分の都合だけで見た、

愛情のかけらもない言葉には嫌気がさしていくものです。

それは、ボディーブローの様にじわじわ効いていくものです。

そして、言っている本人は、全く無自覚です。

心に愛のない人の言葉です。


その時に、嘘でもいいから、

「あなたがいないと、私は寂しいのよ、だから早く治ってほしいの。」

とでも言われたら、どうでしょう。


その人を支えながら、そして守りながら、一生懸命早く元気になって、

その人のために生きよう!と、思うのではないですか。

その事をきっかけとして、さらに愛情も信頼も深まっていくことでしょう。

そして、生命力も湧きあがっていきます。


余計な話でした・・・・


今回の場合、どのような想いでされていたかです。

仕事に復帰してもらわないと困るのは、みな同じでしょう。


復帰してもらわないと、迷惑がかかるんだよな~。

誰が埋め合わせするんだよ。

勝手に、病気になりやがって・・・

だから早く良くなんないと困るんだよ。

というように想いだとしたら、執着というよりも、自我我欲の塊になってしまいます。


治ってほしいという裏側に、そのような想いがあったとしたら、

そして、その本音の部分を、当事者が知ってしまったら、

職場復帰したくなくなるでしょう。

病気を直そうとする意欲もなくなることでしょうね。


それか、

その人がいないと、同じ困るにしても、


その人と一緒に仕事をしたいんだ。

一緒に、いまやっている事を盛り上げたいんだ。

その人の下でまた、みんな頑張りたいんたよ。だから早く治ってほしい・・・

というような純粋な想いでいましたらどうでしょう。


そして、その想いを当事者が知ったら、

何とか、みんなのためにも生きよう、早く元気になろうと思う事でしょう。

みんなと一緒に仕事をしたいという想いを、自然に湧きあがらせるのではないしょうか。

その想いは、相手の生命力を奮い立たせる想いですから、執着とは言えないはずです。


想い方は、紙一重ともいえる部分で、執着になり、また慈悲や愛の心になると思います。

少なくても、後者のような心で波動改善や、祈りをされていたのならば、

その想いは、良い意味で相手に届いたのではないでしょうか。


後は、技術的なものはありますが、天命としての部分もあるでしょう。

しかしそれ以上に、その人の心のあり方にかかってくることでしょう。


ですから、想いが正しいものであれば、効果がなくても、悔やまない事です。

やった行為の何らかの部分が、その方にとって、またご自身にとっても、

成長させてくれる要素となって残ると思います。


普通は、一瞬だけ、良くなってほしいと思うだけなのです。

いいえ違います、と言われる方もいるでしょう。

でも、本当に、直すためのエネルギーを、心の力で送れる人は皆無なのです。

ただ単に想うだけでは、その様な力は作用しないのです。

その意味でも、良く努力をされたと思います。

だから、ご自身を責めないようにしてください。


現れる結果はともかく、これからますます慈悲深い心で、

対応してもらえる事を期待しております。


これから、もっともっと色々なケース、場面に出くわすことでしょう。

その都度、へこたれずに、相手の事を想い、自分で行う技術の可能をどこまでも信じて、

突き進んでいってください。

その事で、多くの人が救われていくことでしょう・・・と思います。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

想念帯の浄化-5
自我我欲、自己保存、執着という概念は、

人間である以上、誰しもあってしかるべきものだと思います。

悪いほうに向いてしまったら、もちろん不幸、不調和、という現象をもたらしてしまいますが、


その事を意識しすぎて、時として、心を窮屈にしてしまうと、

無理に心を押し殺してしまう事になります。

その言葉のままに表向き、聖人君子になっても、また道徳的に振舞ったとしても、

心を窮屈にし、我慢していたら、何もならないのです。

返って弊害が出てしまうものなのです。


普通に生きていれば、その言葉の事自体に意識する必要はあまりないと思います。

あまり意識して、その事で罪の意識を作ってしまいますと、

逆に心にスモッグを作っていまいがちです。


その言葉や、教えにビクついて生きるよりも、

まずは、心のスモッグを徹底的に取ることが先決だと思います。


そうすれば、自然の振る舞いの中で、その様な囚われから解放されるでしょう。

結果として、自我我欲、自己保存、執着という概念から離れることになると思います。


心のスモッグが取れ、潜在意識からの光、エネルギーが表に流れていく状態になりますと、

自然に天からの導きが、自然と行われるようになるはずです。

その時に、今抱いている不安、疑問等は、消えていくことでしょう。


ご質問されている方の、今の向かっている心の方向は間違っていないと思いますので、

さらに、心を見つめていってください。

想い方も、自然と変わっていきますよ。



※とても深い内容のご質問でしたので、私自身も、とても勉強になりました。

ありがとうございました。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

想念帯の浄化-4
なかなか思い通りに行かない事、

愛する人と結ばれない事等に対する、悩みは誰でもある事でしょう。

煩悩の塊でも、いいではありませんか。

気にしない事ですね。


好きになって結ばれたいのは、自然の摂理です。

執着の部分はあるかも知れませんが、

逆にその想いがなかったら、人と人との心の結びつきは、希薄なものになってしまうでしょう。

大なり小なり、その想いでほとんど全ての人間関係は動いているといっても、

過言ではないでしょう。

だからこそ愛に満ち溢れた世界が創造出来るのだと、逆に思ってしまいます。


好きになり、一緒になりたい事自体は執着ではなく、

その事で周囲が見えなくなったり、逆に心が狭く小さくなっていく事がまずいのです。


好きになることで、より心が豊かで、大きく、丸くなる方向を目指していけば、

執着でもなんでも無いはずです。

むしろ、より心を成長させてくれる原動力になってくれることでしょう。


苦しみの無い境地は、望まないほうがいいと思います。

悩むことで、人の心も理解できるようになります。

自分の心が鍛えられます。


心に負荷をかける事は、まさしく心の筋トレと同じです。

強くなった分、また経験した分だけ、心は強くなり、

少々のことで悩まなくなるでしょう。


でも、さらなる悩みが来るでしょう。

その時にさらに心を鍛えていくことで、より芯(神)のしっかりとした、

心の持ち主になっていくことと思います。

悩んで苦しんで、いつの間か心が強くなっていくものです。


もし、悟りの道を求めているのならば、

心のスモッグを取ることも大事、

しかし、それに加えて、

嫌な事に対して、心に負荷を与えて行くことも大事だと思います。


釈迦やイエスの例を出すまでもなく、

偉人と言われる人は、より多くの人のために何とかしたいという、

悩み、苦しみの連続で生涯を終わる方が、ほとんどだと思います。


その様に、心が偉大になればなるほど、別な意味で大きな悩みが襲ってくることでしょう。

ですから、今ある悩み、苦しみは消えていくべきものではありますが、

また新たな形での、その人にふさわしい苦しみ、悩みが誰にでも、

平等に与えられていくものだと思います。


それは、自分自身を成長させるために、

また周囲との調和をより大きな範囲で、実現させていくためにです。


ですから、嫌だとか、逃げたいとかは思わずに、目の前の事に対して淡々と、

良き思いで、今の現状を良い状態に変えていくんだ、

という思いで生きてみてください。


苦しみのない世界に行きたいというのは、みな同じですが、

その前に、今いる世界を自らの力で、その世界に作り上げていくことが大事だと思います。




SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/



想念帯の浄化-3
何が起こり、あるいは災いがあっても、心にスモッグを溜めこむ事だけはやめましょう。

同じ事があっても、心にスモッグを溜める人と、溜めない人との違いは、

受ける側の心の姿勢にかかっています。


いやなら、心に入れなければいいのです。

ただそれだけです。

うっかり入ってしまったら、すぐに吐き出せばいいのです。


毒の入った食事を食べるのと一緒です。

嫌ならば、食べなければいいのです。

うっかり食べてしまっても、すぐに吐き出せば体を壊さないのと同じです。


嫌な事を言われた、された・・・

もちろん、それは相手が悪いでしょう。

ただそれをそのまま受けて、心にしまい込んでしまうのも悪いのです。


悪いという言い方に語弊があれば、その事がどうであれ、

長い人生の中で、損得で考えてみた場合、、

やはり、心にスモッグを入れないで、常に明るい心で生活している人のほうが、

人生幸せです。


何でも、○○さんから、何々された~と恨むのは自由ですが、

その事で損するのは、その様な心を持って受けて入れしまう人なのです。

それは、損得から言って、必ず損な道に入ってしまいます。


大きな意味で、自分の利益を守るために、心をきれいにしておく事は大事です。


その習慣は、良き意味でのカルマとなり、

心にスモッグを溜める癖も、また別の意味で悪いカルマとなります。

すでに、そういうものから避けたいと思う事も、カルマとなってしまいます。


でも、そんな事は気にしていたらきりがありませんね。


今一瞬一瞬の、心の動きに対して、

スモッグがないかどうかを見ていく習慣だけをしっかりとされていけば、

このご質問のような想いは、自然に無くなってしまうと思います。

なぜならば、スモッグが取れていけば、そのような囚われの心からも、解放されてしまうからです。

・・・と思います。



SE研究所HP
http://www.selabo.jp/

心と波動の世界・総合版
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SEカードメタル版】
http://selabocatalogue.seesaa.net/category/7102121-1.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

専用の質問箱掲示板です。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/
Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.