心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう手帳-6

6,念じるときには、多少でも声を出した方がよいですか、心で念じた方がよいですか。

理想の念じ方があれば教えてください。

(小声を出したときと、心で念じたとき、軽く念じても効果があるのか、念じ方か時間か自分の精神状態か、何が原因か解りませんが、何かちょっとしたことで何となく効果が違うような感じがしましたが)



声も小声でいいですから、出されるといいでしょう。

潜在意識に入れるためには、五感の全ての機能を使う事です。

体の機能をフル活用してください。


心に入れるのは、

手を使う=文字にあらわす

目を使う=読む

耳を使う=声を出す

最低この三つの要素は取り入れたほうがいいですね。


心行には

「煩悩は

眼・耳・鼻・舌・身・意の六根が根源なり

六根の調和は

常に中道を根本として

己の正しい心に問う事なり」

とあります。


逆にとらえれば、これらの六根という部分から正しい思いを入れていけばよいわけです。

願い事もそうでしょう。


そこから、外部の情報に振り回されて、正しくない思いが入っていくから、煩悩になるわけです。


正しい思い、願いは、

体のそのような器官を通じて、正しく入れていけばよいわけです。

中道の精神に則った思いです。


願いは、体全体を使って、心に入れていきましょう。



大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675



自動的にアドレスが増え続ける「メアドくるくる倶楽部♪」

スポンサーサイト

ありがとう手帳-4,5

4,用紙にSEカードを置き、その上に手を合わせて念じるときに、意識がSEカードの方に行ってしまう傾向があるのですが、天に向けた方がよいですか。



SEカードを通じて天に繋がるイメージをしてください。


SEカード自体、天と繋がっているエネルギーですが、
意識は、常にその先にあるもの、一番源から来ているものを意識し、イメージしていって下さい。



5,念じるときに、書いた文とまるで同じでないとダメですか、文が長くなると若干、念じることと変わっていることがあるのですが。


あまりこだわらないで下さい。

基本的な思いが同じならば、良いと思います。

もっと、気軽に、楽にとらえられると良いでしょう。


話は違いますが、

日常、皆さん、無意識のうちに好き勝手な思いを発しているのです。

その場面だけ、神妙になって真剣に思ってもダメなのです。


日ごろの、無意識に発している思いを、
きれいにし、天に繋がる思いのみにしていくのです。

5分や10分だけ神妙になって祈り、念じても、
他の大多数の時間が、天に繋がっていなかったら、願い事は通じませんね。


もしも、僕が神様だったら、

調子いいこと思うな!

って言うでしょうね。


内容にもよりますが、多分、叶えてはあげないでしょう。

皆さんも、その立場になれば一緒だと思いますよ。


それが本当だと思うのです。


ですから、一日の大多数の時間が、天に繋がる思いであれば、
書いた事と、思うことが多少違っていても、願いは叶えられると思います。


一言で言えば、

心がけのいい人の思いは、叶えられやすいということです。

心がけの悪い人の願いは、その時だけ上手い思いを出しても、ダメですよ、

という事ですね。


ですから、もっともっと、本質的な部分でとらえてください。


手帳に書く、

紙に願いを書く、

という事は、こちらでも、どのような方法が一番いいかは、常に考え工夫はしています。


ただ、それ以前の問題=心の問題

これが、きちっとなされないと、効果は激減です。

当たり前の事ですが、まずは、心の姿勢をきちっとする事です。

それが本当に出来れば、技術的な事、ノウハウ的な事、方法論などは必要ありません。


逆に言えば、いかにテクニックがあって、素晴らしいノウハウがあったとしても、

する人の心が天に結びついていなかったら、
絵に描いた餅になる、という事です。


あなたの夢を見つけ、あなたの夢をカタチにする! 「ir大学」

ありがとう手帳-3
3,夜、書いても良いですか。


良いと思います。

寝る前の書いて、枕元においておくのも良いでしょう。

寝る前は、潜在意識に入りやすくなります。


以前、七田真先生の本を読んだら、このような体験が書かれていました。

多少記憶違いがあるかもしれませんが・・・

長野県の某工務店を経営している、家の話です。

その家の奥さんは、七田先生の勉強をしているのですが、ご主人が良く思ってはいなかったらしいのです・・・

それは兎も角、

冬季オリンピック後の話だと思います。

仕事が無くて、どこも困っていたそうで、その工務店もその例にもれず・・・
経営的にも大変だったそうです。

実際長野市内は、本当に大変でしたよ。

当時私の勤めている会社も、建築関連でしたが、
その例にもれず、というところでした。


そこで、そこのウチの奥さん、ご主人に内緒で、
夜寝る前に大学ノートに、ページいっぱいに、


「ウチの会社にひっきりなしに仕事が来る、・・・」


というような文字を、びっしり書かれていたそうです。

そうしたら、何故か、その工務店だけ、すごく仕事が来るようになってしまったのだそうです。


あまり、仕事が来るから、よその同業者から、仕事が来る秘訣を教えてくれ、という相談が来るようになったのだそうです。

そこのうちのご主人も不思議だったでしょうね。

でもしたことは、奥さんが、寝る前にノートに沢山書いた事、だけだったそうです。


どこでも、そのような事は起こるのですね。


ただ、念ずる事も時間帯によって、やはり差は出てきます。

以前、測定してみましたが、エネルギーの入りやすい時間、そうではない時間があるのです。

時間を限定するのならば、朝か、寝る前が良いでしょう。



君の詩~あの頃のあの詩をもう一度~

ありがとう手帳-2
2,別な事を念じるに、同じ日に5~6枚も続けて書いても良いですか。


良いと思います。

それだけ、切羽詰っている状況だという事です。

その時は、紙に沢山書いて、思いっきり念じていきましょう。

潜在意識に入れる情報の窓口は、

沢山作っておくと、
沢山の入り口から、そのエネルギーが入っていきます。


その内容が、願いが、違っていても良いでしょう。

但し、あと書いた文字のエネルギー効果が下がらないように、
書いた文字の上にはSEカードを重ねておいて置くようにしてください。


よく、沢山書くと欲張りかな、といわれる方もいますが、
正しい思いなら、それは周囲をも良くしていく行為です。

欲とは違います。


神様は、宇宙を創り、太陽系を創り、地球を創り、生命を生み出しました。

人間一人が、どれだけの願いを持とうと、

神様の世界から見たら、また宇宙全体から見たら、
ほんのミクロの世界の願いです。

みんなを幸せに導く思いなら、無限大の数だけ、願っていいのではないですか・・・

と、思いますが。


皆さんは、どう思われますか?


大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675



素材にこだわり抜いた天然サプリメントで、美と健康をお届けします。

ありがとう手帳

1,ありがとう手帳リファイル版に数日続けて同じ願いをしますが、一度書いた同じ用紙(文章)に連日、手を重ねて念じて良いですか。
  それとも、毎日同じ文章を書いていった方がよいですか。

2,別な事を念じるに、同じ日に5~6枚も続けて書いても良いですか。

3,夜、書いても良いですか。

4,用紙にSEカードを置き、その上に手を合わせて念じるときに、意識がSEカードの方に行ってしまう傾向があるのですが、天に向けた方がよいですか。

5,念じるときに、書いた文とまるで同じでないとダメですか、文が長くなると若干、念じることと変わっていることがあるのですが。

6,念じるときには、多少でも声を出した方がよいですか、心で念じた方がよいですか。理想の念じ方があれば教えてください。
(小声を出したときと、心で念じたとき、軽く念じても効果があるのか、念じ方か時間か自分の精神状態か、何が原因か解りませんが、何かちょっとしたことで何となく効果が違うような感じがしましたが)



では順番にコメントしていきたいと思います。


1,ありがとう手帳リファイル版に数日続けて同じ願いをしますが、一度書いた同じ用紙(文章)に連日、手を重ねて念じて良いですか。
  それとも、毎日同じ文章を書いていった方がよいですか。



こだわる必要はありません。

但し、思いは常に変化していくという事です。


仏教用語では

一念三千といいます。


それだけ、人の思いは常に変化しているのです。

毎回、今の思いを文字にして、その時に一番必要な事柄を念じていくのが良いでしょう。


勿論、毎日同じ文字に念じていくのも良いでしょう。


SE研究所で出している、
「太陽エネルギー注入カード」
などは、カードに書いた文字に毎日念じていくというものです。

基本的なこと、大局的な大きな事については、同じ文面で、それに毎日念じていくのも良いでしょう。

毎日のその日の願いは、毎日書く、

というように、使い分けていかれればよいと思います。


大好評
【ダウジング通信講座実施中】
あなたも、天と繋がるホンモノの潜在能力を開花してみませんか
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【奇跡のSEカード】
あなたの人生を幸せに導きます
http://www.selabo.jp/shop/secard.html

【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

専用の質問箱掲示板です。
毎週、月曜日の22:00から集中してお答えしています。
ご質問はこちらに書き込みしてください。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/selabo/

【メルマガ】
幸せを呼ぶ波動ライフ
是非登録してください。
http://mg7.com/cgi-bin/hp.cgi?id=17675




Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。