FC2ブログ
心と波動の世界の質疑応答集

病気の文字を分解してみました

「病いは気から」とはよく言ったものです。

気=エネルギー
その乱れが生命エネルギーを乱し、肉体がそれに反応するのでしょう。

ところで病を分解すると、疒(やまいだれ)に丙が入ります。
大概、病気の表現は、必ずと言ってよいほど「疒」がつきます。

疲れは、皮に疒がつきます。
皮=皮膚

疲れは、表面の皮膚にマイナスエネルギーとして、大量に付着するのでしょう。

疲れがたまっている時に、入浴したりシャワーを浴びたり、手足や、顔をよく洗うとスッキリ
するのは、表面に着いた、大量のマイナスエネルギーが取り除かれるからだと考えられます。

そうしますと、疒は生命力を奪うマイナスエネルギーを表しているように思います。

そうやってみてみますと、疒の文字が外れて、中の文字だけの状態になれば、通常の状態と
なります。

癌という文字もあります。
癌は品に山

よく口が三つで、山のように食べるから、癌になるという解釈をされる方もいますが、定かでは
ありません。
でも、一理あるような気もします。

ただ、この場合は品性のある、なしでの「品として観た方が良い気もします。

では、病そのものの文字ですが、疒の中に「丙」文字が入っています。
そこで、丙の正確な意味を調べてみました。

では、病です。
疒+丙=病

丙の意味

十干の一つ。
五行の火行のうち、陽の火をあらわす。
自然界では、明るく輝く太陽に例えられる。
万物全てに分け隔てなく光や熱を与えていく性質がある。

と書かれています。

今まで知らなかったのですが、太陽を示すものだったのですね。

太陽のエネルギーに満たされているものが、上と左側からマイナスエネルギーで覆われて
しまった状態が病気。

マイナスで体が覆われてしまうと、中の健康なものに太陽のエネルギーが入らなくなる。
すると病になる。

病気ですから、それはまず気=生命エネルギーの乱れから始まる。

疒の形でみますと、太陽は上から光を注ぎます。

それがまず上の文字で蓋をさせられてしまう。
そうすると、中の状態は暗くなる。

そして、左側からマイナス波動が侵入してくる。

ややこじつけかもしれませんが、そのように読み取れます。

ならば、文字から読み取る「病」の根本的な直し方はどうかと考えてみた場合、

マイナス波動である、疒を取り除く。

そうすると覆われていたものが無くなるから、上から太陽のエネルギーが入る。
そうすると、その人のもつ気のエネルギーも活性化される。
(自然治癒能力のアップ)

結果として、健康回復が出来る・・・

そんなことではないかと思います。

「丙」が太陽を意味することの重要性について

SE研究所の波動改善方法の基本は、まずマイナスを取り、そこに太陽のエネルギーを
入れる、そして念ずる、という三段論法にて行っています。

この病の言葉を分解して考えてみると、SE研究所で行っている波動改善の方法と手順が、
ドンピシャリ一致し、当てはまるのです。

この言葉からも分かるように、健康の秘訣は、太陽のエネルギーに満たされている状態を
作り続けることなのです。

この文字を作った昔の人は、この波動の動きによる健康の原理原則を知っていたのでしょう。

それが漢字に託されています。
それは凄い事なのです。

そして、今行っているSE波動改善法の一連の手順は、絶対に間違いがなく、一つの法則に
沿った方法なのだという事を、改めて実感したところです。

そんなことで、さらにこの世界を極めていきたいと思っております。

============================================

01月19日・品川区ダウジング技術による「SE波動改善法実践コース」のお知らせ

今度の日曜日は、本年最初の品川勉強会です。
ご興味のある方はぜひお出かけください。

詳しくはこちらもご覧ください。
http://selaboworkshop.seesaa.net/category/26008787-1.html

お問い合わせ・お申し込みはこちらにお願いします。

info@selabo.jp
selabo96@gmail.com

TEL  026-259-5567
FAX  026-403-2201
携帯 070-6665-0954

前々日(金)の20時までにお申し込みください。

============================================

日時

1月19日(日)
受付 12時30分より
講座 13時00分~17時20分

場所

品川区立中小企業センター 小講習室
〒141-0033
品川区西品川1-28-3 

主催 「利他工舎」
講師 SE研究所 所長 穂苅秀郎

===========================================

テーマ

対人関係の波動改善 (今回)

===========================================

参加費

従来から品川勉強会にご参加されている方
会員、一般共 5,000円 消費税込み

基礎コースのみを受けられた方・品川の勉強会に初参加の方
本コースの特別コースのみを受けた方
会員、一般共 10,000円 消費税込み

(全4回シリーズをすべて受講いただきますと、次回のサイクルから
参加費が5,000円となります)

SEカードセットお持ちでない方は、別途SEカード代 2,000円 (消費税込み)
がかかります。 

本格的に使える、大変お得なセットとなります。
ご家庭ですぐに使える、実践に使うカードとなります。

===========================================

持ち物

筆記用具、ノート
振り子  ない方はお貸しします。
SEカードセット ない方は当日ご購入いただきます。
その他、必要なものは当日お貸しします。

============================================

お申し込み・お問い合わせは

SE研究所・穂苅までお願いします。

info@selabo.jp
selabo96@gmail.com

TEL  026-259-5567
FAX  026-403-2201
携帯 070-6665-0954

前々日(金)の20時までにお申し込みください。

===========================================


スポンサーサイト




癌の場合想念の浄化が良いでしょうか

身近に癌治療を行っている人がいます。

癌になる方は、もともと自分の存在を消したい思いがあるということをお聞きしました。

少しでも改善する方法として、身体よりも潜在意識に働きかける方がベターな方法でしょうか。

想念の浄化が良いでしょうか。


癌は多いですね。

なぜでしょう・・・というくらい、当たり前に多くなっています。

風邪と違い、死に至る病ですから事態は深刻です。

どうしたら治るのか、またSE研究所で行っている、SE波動改善法で何か突破口が見いだせない
ものか、色々と悩みます。

特に5月は知っている方が、続けてお亡くなりになっていますから、私自身も深刻な思いでいます。


ご質問の様な、自分を消したいという思いがあるかは、正直なところ分かりません。

病気の背景は、人それぞれみな違います。

ですから、一括りには出来ません。

ただ、共通したものはあると思います。

何かが「不」調和なのです。


生活習慣
食生活
ストレス
空気も含めた住空間
肌につける日用品の影響
遺伝
両親の影響
対人関係を含めた生活環境
心の歪み
憑依現象など


様々だと思います。

勿論、心の起因する要素はとても大きいかと思います。

癌も含めて、病にならないようにするためには、心のあり方は最優先されます。

心の曇りをとり、常に心が晴れた状態で、潜在意識を通じて太陽のエネルギーが心の中を明るく
照らす状態にしておかなければなりません。

その為には、ご質問者の言われるような、想念の浄化は不可欠です。

万が一、癌の様な病気になってしまったときも、過去にその原因が必ず種として蒔かれている
はずですので、その原因は追究しないといけません。

原因が分からなくとも、それらしき要因が見つかった場合は、今後の人生において、同じことを
繰り返さないようにしていかなくてはなりません。


食生活の乱れがあれば正す。
生活のリズムが崩れていたら正す。
生活空間が悪ければ、環境の良いところに移る。
心に問題があれば、心を内観などを通じて正す。
日用品に問題があれば、良いものに変える。


一言で言えば、原因となっている過去との決別をすることです。

その原因は、自分で気が付かない場合もあります。

幸いSE波動測定法では、その人の過去に遡ってその原因を作った時期を、捜し当てることが
出来ます。

その時期の出来事を遡って、良く記憶を探ってもらうことが大事です。

そう簡単に、潜在意識にアプローチ出来るものではありません。

しかし、過去の原因となっているものを見つめ、取り除いていくことで、心の曇りが取れて
いきます。

すると、少しずつ潜在意識の部分と表面の心との接点が出来てきます。

潜在意識には、神我という部分が存在しています。

それは、神の世界であり、あの世の世界=天上界との接点を持つ部分です。

その世界と繋がりやすくなると、その人の心の問いかけに対して、その世界から敏感に反応して
くれるようになるはずです。

その時に、ある特殊な要素を加えたりすると神癒というものが起きたり、またそうでなくても
良い方向=回復に向かい出すと思います。

信じる、信じないは別として、その様な次元を越えた不思議な世界があり、誰でもその世界からの
恩恵を受けることが出来ると言うことは、知識として知っておかれたら良いと思います。

ただ、知識があっても繋がる世界ではありません。
心が綺麗で無くてはなりません。

知識力と心の綺麗さは、全く別物なのです。


特に、癌などの病気になったときは、

物理的な要素として

1 治すための努力 = 未来に対してのアプローチ
2 過去の生活習慣の見直し = 過去に対してのアプローチ

それに加えて

3精神的な部分に対しての見直し=過去の心の見直しと、心と肉体へのエネルギー入れ

この三点をしっかりする必要があります。


過去の心の点検は、心の曇りが何処で生じていたのか、その原因は何か、その時も含めて、
心の曇りを作る想い方の心の癖は無かったか。

それをしっかりとやっていくことです。

それをしっかりとする中で、心は少しずつ潜在意識の世界と通じていくはずです。
その後は、先に書いたような効能が自然と現れてくると思います。

まずは、これらのことを基本として押さえておきたいものです。


================================


「心と波動の勉強会」 ワークショップご案内


SE研究所主催 6月3日 上越市ダウジング講習会
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html


東京SE研究会7月2日SE波動改善法・基礎コースのお知らせ
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================



【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】




Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.