心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「調和」という事について

平成28年9月18日に行いました、東京品川での「心と波動の勉強会」よりピックアップしました。

ある方のメールより紹介させていただきました。

人間にとって必要なのは、調和だと思います。

そのことについての考え方です。





===========================================


10月のSE研究会「心と波動の勉強会」です。


「心と波動の勉強会」 ワークショップご案内


< 10月開催予定地 >


・東京都品川区  中小企業センター 

  10月16日(日) 応用研究コース
  10:00~17:30


・長野県長野市 社会福祉センター 

  10月23日(日) 一般研究コース
  13:30~16:30


・東京都品川区 スクウェア荏原

  10月30日(日) SE波動改善法・基礎コース
 10:30~18:00


・岐阜県岐阜市  ベーセベージェ

  10月30日(日) 入門コース
  13:30~17:30


< 11月開催予定地 >


・新潟県上越市 謙信交流館  

  11月05日(土)  一般研究コース
  13:30~17:00


・長野県長野市  社会福祉センター
 
  11月13日(日) 一般研究コース (予定)
  13:30~16:30


・東京都品川区  中小企業センター

 11月20日(日) 応用研究コース
 10:00~17:30


・岐阜県岐阜市 ベーセベージェ  

 11月27日(日) 入門コース2 
 13:30~17:30


詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
fax 026-403-2201


=====================================


SE振り子(スタンダード)タイプを商品に加えました。

http://selaboshop.cart.fc2.com/ca3/274/p-r3-s/


新波動測定盤を商品に加えました。

ハイグレードタイプA
http://selaboshop.cart.fc2.com/ca33/278/p-r33-s/

ハイグレードタイプB
http://selaboshop.cart.fc2.com/ca33/279/p-r33-s/


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】







スポンサーサイト

理想を求めるということ
「愛がない」という夢を見た矢先に、このようなメールをいただきました。
このところ、似たようなテーマで考えさせられています。


(高橋信次先生の新復活の講演によると)

3億6千年前、この地球のエルカンターレにはじめて降り立った6千人もの我々の先祖は、
一体、地球上にどんなユートピアを建設しようと考えたんでしょうね。

きっと今の世の中は、当時のそれとは全く違う世界になってしまっているんでしょうね。

誰のせいなんでしょう。
何が原因なのでしょう。

どうして自己保身、エゴ、自己中心な生き方になってしまったんでしょう。

僕は、みんな本当の愛を無くしてしまったからのような気がします。
高橋信次先生も、全ては愛と言われます。

全く同感なんです。

家族愛、親子愛、兄弟愛、恋愛、隣人や仲間への愛、ものを大切にする愛情。
生きていくには、愛が必要だとつくづく感じています。

でも、愛が稀薄になっています。
愛が足りない。

どうしてなんでしょうか。

愛して愛して愛されたいとみんな思っているはずなのに。
親からも子からも、恋人からも、、、

・・・・以下省略



いろいろと考えると難しいですが、初めて人類がこの地球上に降り立ったときの理想と理念は、
どうだったのでしょう。

いずれ、我々もほかの天体に降りたって移住する時がくるでしょう。
(高橋信次先生のお話ですと、その様な時代が、あと600年ほど先にやってくるという事です。)

その時は、おそらく初めて人類が地球上に降り立ったときと同じ思いを持ち、
新たなる新天地で始まる生活に対する理想を描くと思います。


いつの世も理想と現実のギャップはありますが、その理想は、心の奥底に入っている、
初めてこの地球に降り立ったときの、この場所をユートピアにしていこうという新鮮な気持ちが、
今も知らずうちに現れているのかもしれません。

だから、理想は追い求めた方がいいのです。

現実は、今のあるがままの評価ですが、理想は、描かれる未来への希望です。
物事は、理想という世界に向かって常に動いている、と思っていればいいと思います。

現実が素晴らしければいいですが、大概の場合、そうでない場合が多いとおいます。
今の世界を基準として物事を見た場合、かけ離れた世界観で求める理想は、否定されてしまいます。

現実は違うと・・・
まるで、定型文句のようにです。

でも、そんなことばかり言い、理想を否定していたら、物事も、精神も進歩はありません。

理想があり、それが幸せに向かう道だとしたら、しっかりとその道を歩めばいいのだと思います。

理想を追い求めている人を見て、多くの人は、バカにしたり否定したりします。
それは、仕方ありません。

魚が水の中の世界しか知らないところに、
ある魚が「この世界には鳥というものがいて、空を自由に飛び立っているんだよ」
という話をしたとします。

恐らく、その存在を見たこともない他の魚たちは、そんな事はありっこないと、
その魚をバカにするではないでしょうか。

でも、鳥たちの住む世界は、魚たちの知らない世界に実際に存在しているのです。
見えない場所にいるから、その実態、その存在が分からないのです。

それと、同じです。

心の中に理想を描ける人は、心の位置を、私たちが認識できない、
ちょっと違う別の広い世界に置いているのかもしれないのです。

今の現実の生活はしてどうしようもなくても、心の中で理想を描き、
その世界を得ようと努力している人の存在は、貴重です。

やがて、そのような人たちの思いと実行力によって、世界は変わるでしょう。

そして、初めて人類がこの地球上に降り立った時に描いた理想の気持ちは、
将来必ずやってくるであろう、他の天体への移住という場面に出くわしたときに、
新たなる理想として、その環境をユートピアにさせていくように、再び思い描いていくことでしょう。


自己、エゴは仕方ありません。
これは、人のせいでもあり、自分のせいでもあります。
愛の心が稀薄になっていると感ずるのもそうです。

今はまだまだ過渡期です。

でも知らず知らずのうちに、私達の意識も相当に進化しています。
これからも、さらに加速がつくように、私たちの意識は変わっていくでしょう。

もし、この事に対して何か思うのであれば、先頭を切って、愛深い行為を実践し、
そして意識の改革が出来るように、心を発揮してもらいたいものです。


愛ですが、先日というか、月曜日の夜だったか、火曜日の夜中、夢の中で、
「愛がないね」と言われてしまいました。

夢の中で、自分自身の心を振り返っていました。
翌日も、その事が心に引っかかっていました。

僕も、ひょっとしたら偽善者かもしれないので・・・
今の僕には、そのようなことを語る資格はありませんので、控えさせていただきますが・・・

「愛」の表現と、その心を持ち表すことは、難しいと、心から思った一日でした。

愛の心がないと、一つひとつの行動が「ガサツ」になります。
雑になって、すべてに不協和音が現れます。

そんな事を考えさせられた、強烈な一撃の衝撃のあった夢でした。


今回の文章は、メールで戴いた内容に対しての受け答えには、全くなっていませんが、
なんとなく、この様なことが書きたくなって、ただ書いてみました。

しかし、初めて、私たちがこの地上に降り立った時の心に戻ることが、
愛の心の顕し方にしても、、調和にしても、文明の発展についても、
全ての原点は、そこにあるような気がします。



SE研究会9月「心と波動の勉強会」

★東京都品川
9月18日(日)10:30~17:00
波動測定の基本を中心に行います。
http://www.selabo.jp/semi/sinagawa.html

★長野市
9月11日(日)13:30~17:00
健康に役立つ波動測定と波動改善方法-2
http://www.selabo.jp/semi/info.html

長野市禅定会
9月23日(金)19:00~21:00
http://www.selabo.jp/semi/nagano%20meisou.html

★名古屋市
9月25日(日)10:30~17:00
健康に役立つ波動測定と波動改善方法
http://www.selabo.jp/semi/nagoya.html

興味のある方は、お問い合わせください。


SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html




愛がない

8月21日の品川ワークショップの終わった翌日に、私にとってはとても怖い、
どきっとするような? 夢を見ました。

これは夢の中の出来事です。


夢の中で、ある方のセミナーに参加しています。

そのセミナーには、1年以上参加していませんが、なぜか久しぶりにそのセミナーで、
話を聞いています。

ここでは、絶対にオーリングテストなどはやらないところなのですが、
その先生が私の指を使って、オーリングテストをするのです。

それで、「愛」という項目でマイナス反応が出てしまったのです。
と、その先生一言、「愛がないね。」と言われたのです。

心の中で、「あ~、しまった!」と思わず思ってしまいました。


普段全く意識していない部分です。

その後、夢の中で、ずっと今までの自分を振り返っていました。
起きた後も、非常に気になって、もう一週間近くのことですが、心に引っかかって、
毎日考えています。

「愛がない」

それは、「愛を尽くす」という以前に、日常の振る舞いにすべて現れている自分自身のあり方が、
現れていることに気がつきました。

自分自身が、偽善者であったという事に、愕然としたのです。

(これはこの一週間で心の中で沸き上がってきた思いで、自分自身への過去の反省と戒めであり、
またこれからの自分自身の生き方への指針としたいと思っています。)


心の中から浮かんできたことです。

愛がないから、人の話を聞き流してしまう。

愛がないから、わかるように相手に伝えない。

愛がないから、挨拶ができない。

愛がないから、モノが片づかない。

愛がないから、モノを雑に扱う。

愛がないから、自分の都合で動いてしまう。

愛がないから、約束が守れない。

愛がないから、時間を守れない。

愛がないから、無関心を装ってしまう。

愛がないから、無神経な態度が出てしまう。

愛がないから、無意識の言動で不快感を与えてしまう。

愛がないから、食べ物を味わって食べない。

愛がないから、整理整頓ができない。

愛がないから、面倒くさがる

愛がないから、・・・・・


・・・きりがありません。


色々な事を考えていたら、自分自身が恐ろしくなってきました。

今まで気づかなかったのですが、私の心には「愛」がなかった。
そして今もそのような心がない、という事に気が付いたのです。

死んだら、そのことで裁かれる、もしくは、自責の念によって長い間、もがき苦しむだろうと・・・
でも、死んだらではなく、今の自分自身の心に自分で恐ろしくなってきたのでした。

どうしよう。
いや、これからどう生きよう、と複雑な思いが心の中で交差しています。

今、徐々に少し心の中が落ち着いてきていますが、しばらくはこのことを題材に、
自分のあり方を見つめていくようになってしまうと思います。

私にとっての一番は、「愛がないから、すべてが雑になる」ということかと思います。

いかに、すべての事に心を込めて、丁寧に人に接するか・・。
いかに仕事を、また与えられた課題を丁寧に仕上げていくか・・・。

これを自分の課題にしていこうと思っているところです。

これからの後半の人生、愛の心のままに、その振る舞いが心から出来る様な人間になりたい、
と切に思っています。

これは、一瞬一瞬の心を観ながら、自分自身をそのように躾けていくしか方法がありません。

簡単に、慈悲とか愛という言葉は語れるけれども、こんなに難しいもので、今の自分自身からは、
こんなにも遠くにあるものだとは、つい知りもしませんでした。

でも、まだ、今気が付いたのだから、まだ幸せだったのかもしれません。

気が付かなかったら、死んだら天国に行くつもりで、確実に地獄行きでした。
もっとも、今気が付いたから天国に行くわけではありませんが・・・

しかし、恐らく死んだら天上界の入り口で、(あの世の入り口まで、運良く行けたとしても)、
誰もがこの様な反省を徹底的にされられるのだと思います。

それにしても、こんな夢、初めてみました。
お化けが出てくるわけでもなんでもないのに、本当に怖い夢でした。



SE研究会9月「心と波動の勉強会」

★東京都品川

9月18日(日)10:30~17:00
波動測定の基本を中心に行います。
http://www.selabo.jp/semi/sinagawa.html

★長野市

9月11日(日)13:30~17:00
健康に役立つ波動測定と波動改善方法-2
http://www.selabo.jp/semi/info.html

長野市禅定会

9月23日(金)19:00~21:00
http://www.selabo.jp/semi/nagano%20meisou.html

★名古屋市

9月25日(日)10:30~17:00
健康に役立つ波動測定と波動改善方法
http://www.selabo.jp/semi/nagoya.html

興味のある方は、ぜひご参加ください。


SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html




慈悲とはどういう意味ですか?-2
前回の続きです。

こんな質問がまた来たのです。

もっともな事だと思います。


一般的な暮らしをしていると誰もが相手と対等になるのでそんな気持ちになれず、争いが起こる訳ですね。

何かしらの頂点に立った時、そのような気持ちにならなければいけないと気がつくように思います。

頂点とは決して物理的な事を言うのではありませんが、何かしらで自分自身が登り詰めなければ慈悲の心とは無縁の世界になるように思えます。

物理的にも精神的にも自分が底辺にあるうちは慈悲の心を持つなんて意味すら分からないと思います。

でも、他人には要求すると思います。

ふと、思いましたが、太陽は、太陽以外の(自分以外の)ものの為に光を出しているのでしょうか?

そうではないと私は思うのです。

光輝いているのは役目なんかでもないと思います。

それは宇宙の仕組みの一部に過ぎないのだと考えます。

今こうして文章を書いていて、慈悲の心を持つ事と、太陽が光を放つ事はちょっと違うように思えて来ました。

私たちは太陽や月が無ければ生きて行けません。

他の天体やエネルギー的なもの全てにおいて全てです。

空気、水エトセトラ。

ここまで来ると身の回り全てです。

それらは私たちの為に有るわけではなくて、私たちと同様に皆宇宙の一部として仕組みの中で秩序を保ち存在しています。

うーん、益々慈悲の心と繋がらなくなって来ました。



確かに、太陽の光も、その様な宇宙のバランスという仕組みの中で動いているだけ、といってもいいとはもちろん思います。

しかし、仕組みとはいっても、そこから何を見いだすかは、私たちの感性です。

そこから、科学的にそのような仕組みだということで、考えを結論づけるのと、そこから哲学的に、人間の生き方に照らし併せて考えてみる、という思考があると思います。

そこに、心の成長があり、人生の学びがあるのだと思います。

私自身は自然界から常にその様な見方で、自分自身のあり方を照らし合わせてみる、という事が大事だと思っています。

慈悲というのは道徳的な概念ではなく、自然界の複雑な仕組みそのものが、すべてが相互作用によって絶妙なバランスがとれながら、在しあえる姿なのだと思います。

太陽の光がなくなったら、生命はなくなるでしょう。

また人体では、心臓が絶え間なく動いて、全身に血液を送っているから生きていれるのですが、これも仕組みです。

特別に生きたいからと願って、心臓に頼んだ分けではありません。

でも、毎日毎日、その作用があるから、生きていれるのは事実です。

たとえ仕組みだとはいっても、それで生きているのは事実ですから、ありがたいと思うのは大事だと思います。

それを当たり前と思う心と、ありがたいと思う心には、今後の人間性の形成にも大きく変わってくると思います。

逆に、ありがたいと思われる存在は、その様なことに関わらず、毎日毎日、黙って無条件で、必要なものを送り続けているわけです。

喜ばれるからとか、見返りがあるからではなく、生かすために働いている存在がある、ということは、事実ですから、それは改めて認識しておくべきだと思います。

自然界から、そのような仕組みが伺えますが、私達はそこから何を学ぶかです。

仕組みだから当たり前という見方と、そこから人間としての生き方に当てはめて、見返りがないとしても、周囲を生かすためには、太陽なり、心臓なり、といった立場で物事を考え、生きようと思う人もいるわけです。

もちろん、そうでない人もいます。

それは、その人の感性と考え方ですから、どのような考えを持つのも自由かとは思います。

ただ物事には中心があって、その中心を回っているという仕組みはすべてにあります。

最小の単位では、家庭もそうでしょう。

例えば母親がいて、その周りを回りように子供がいるというのも、太陽と惑星の関係と似ていると思います。

ふつうの感覚ならば、母親は、(もちろん父親もですが) 打算や見返りなど無しに、無条件で、立派な人間になるように子供を育てるでしょう。

それも、太陽が地上に与える光と、よく関係が似ていると思います。

その意味で、子育ても慈悲の心の現れだと言ってもいいと思います。

まさか、これに関しては、これはそうするのが当たり前で、その様な仕組みだから、という人はいないと思います。

「愛情」というエネルギーをたっぷりもらった子供は、親になったら、太陽のような存在で、慈悲の心を子供に与えながら子育てをしてていくでしょう。

慈悲の心というものを知るのは、自分自身が、どのような存在として生きるのかということを常に考え、その自分自身で考える生き方を実践して、身につけていくしかないでしょうね。


・・・こんなことを書かせていただきました。

皆さんだったら、どのように考えられるでしょう。



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html



慈悲とはどういう意味ですか?-1

タイトルそのままのご質問をいただきました。

ただ、私は、宗教者でも哲学者でもなんでもないのですが、ただ思ったように書いてみました。



慈悲について


なかなか難しい概念です。

慈悲の概念は、私の考えですと、太陽の存在を考えると、何となくつかめるように思います。

太陽は、地球の空が曇りだろうと、雨だろうと、常に私たちの環境に合った光を与えてくれています。

自然界の仕組みだと言ってしまったら、それまでですが・・・

空が晴れたときも、曇り空の時も、一定の光です。

季節によって違うのは、受ける地表の角度が微妙に変化するからです。

太陽そのものが調整しているわけではありません。

まして、そこに住んでいる人や生息している生き物によって、太陽の光の当て方を変えているわけではありませんね。

みな、一定の光で平等に生命の為の光、エネルギーを与え続けています。

それの光をまんべんなく受けられるかどうかは、住んでいる環境や、その人の生活行為によって違うだけなのです。


私たちの心が、太陽だったとすると、その光は、誰に対しても精一杯の心のエネルギーを与えるということになります。

ただし、その心のエネルギーを受けるかどうかは、常に相手の問題です。

誰に対しても、差別なく平等に、最大限の心を尽くす、真心を尽くす、思いやりの心で接するという事だと思います。

仮に、何らかの都合で相手が反発したり、無視したりしても、そのことに対して、またその人に対しても、もし太陽ならば、じっとその人たちに対しても、光を与え続けるはずです。

決して、「では、その人には光を与えない」、などということはないと思います。


私たちの心も、その様にあって欲しいものです。

あの人には、親切にするけれども、この人は気に食わないから無視する、などということが仮にあったとすれば、それは、太陽の心と違います。

太陽の光が慈悲であったとしたら、その様な行為は慈悲ではなく、偽善になってしまうでしょう。

自分に気に食わない人がいたら、その人が良くなるまで、じっと心の光を与え続ける、そして良くなってくれる時をじっと、静かに待ち続けること。

間違っても、怒りの心で相手に攻撃をしない、ということだと思います。


慈悲は、自光 ( 自から光る、じひ ) だと思います。

自らが太陽の心となり、また化身となって、自らの心を光らせ、周囲を明るく照らすという意味で、自光。

自ら輝きを持って、その光ですべての人に、平等にその光、真心を与え続けるという事だと思います。


その為には、太陽のような心を持たなければなりません。

太陽の心とは、言い方を変えると天上界の人たちと同じ心になって、その心ですべての人に接するということです。

その心になったとき、その人の心は、天に昇華しその世界の住民と同じ心で、分け隔てなく、暖かいまなざしですべての人に接することになると思います。

その時の心の状態の現れが、慈悲という行為になるのだと思います。

その意味で、慈悲の心の現れは、そのまま神の世界の心の現れといってもいいと思います。


ちょっと抽象的ではありますが、思いつくままに書いてみました。

あくまでも、自分自身の見解です。


~そうしましたら、この様な返事をいただきました。

ふと、思いましたが、太陽は、太陽以外の(自分以外の)ものの為に光を出しているのでしょうか?

そうではないと私は思うのです。

光輝いているのは役目なんかでもないと思います。

それは宇宙の仕組みの一部に過ぎないのだと考えます。

今こうして文章を書いていて、慈悲の心を持つ事と、太陽が光を放つ事はちょっと違うように思えて来ました。



それで、また自分なりの見解をメールさせていただきました。


~続く~



【SE研究所ホームページ】
http://www.selabo.jp/

【心と波動の世界・総合版】
http://sefuti.seesaa.net/

【ダウジング通信講座実施中】
http://www.selabo.jp/tushin/info.html

【SE研究会 心と波動の勉強会】
http://www.selabo.jp/semi/info.html

【心と体を高める波動ショップ】
http://selaboshop.cart.fc2.com/




Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。