FC2ブログ
心と波動の世界の質疑応答集

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動の高低と波長の違いについて

ある方からのご質問です。

波動の高低と波長の違いについて


=================================



疑問に思うことがありますが、波動の高低とは別に、波長がありますが、

波長の長短と波動の高低と、使い分けとか、解釈の仕方とか、教えていただければ、
と思います。

例えば、ある場所について、波動の高低を見ますが、波長が合う、合わないということも
あると思うので…。



=================================



ご質問の件ですが

波動の高低は地の世界を基準として、その位置が太陽の世界に近いところにあるのか、
低いところにあるのかどうかを見ます。

人間性といえば、精神性が高い低いということにもなります。


波長は、個性や性格となります。

またウマが合う合わないということになります。

ですから相性が合う合わないということは、波長の形が合うか合わないかということにも
通じてくると思います。

そこには性格であったり趣味趣向であったり、求めるものの価値観であったり、色々な
要素が含まれてくると思います。


ただ波長が合う形であったとしましても、例えば音楽の演奏のように同じ曲を1オクターブ
高い音階で演奏するのと、1オクターブを低い音階で演奏するのとは、波動としての高さ
としての上下関係の位置が変わってきます。


あの世に行きますと、波長のあった者同士が一つのグループとして一つの世界を作ります。

ただし波動の高い低いがありますから、それはいくつもの階層に分かれて高い心を持って
いる人は、高い次元でグループを作ります。

低い心を持ってる人は低い世界でグループを作ります。


そのように階層別に自然に分離されるようになっていきます。


この世は物質的な波動で色々なものが平等に交わります。

しかしあの世に行くと、このようにはっきりと分離されてそれぞれの世界に行くことに
なります。

このようにこの世とあの世の世界というのが明確に違いが現れていくのです。



場所の問題でみますとその場所が好きか嫌いかというのは、波長が合うか合わないか
ということになります。


それとは別に、この場所が心の安らぎを与える場所なのかイライラする場所なのかと
いうのは、波動の高い低いということを、心が自然にキャッチしているということになります。



=====================================



毎月、各地で定期的に「心と波動の勉強会」を開催しております。

初めての方、基礎から学びたい方向けの基礎コースも開催しています。

遠方の方は、通信講座でもこの技術を学ぶことができます。


詳細は、SE研究所ホームページをご覧ください。



=====================================


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内



1月21日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

1月28日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html

2月03日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

2月04日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


=====================================


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


SE研究所波動ショップ・今月のおすすめ商品です
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



お問合せ先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================

スポンサーサイト

奇跡のヒーラー、ブルーノグルーニングはどうですか?
ある方からのメールです。

そうそう以前メールした

奇跡のヒーラー、ブルーノグルーニングはどうですか?

めちゃくちゃ如来界ではないですか?

戦中、戦後の方ですが、この人は医者の人たちと

1番協力してたくさんの人たちを救いたかったそうです。

でも、時代が追いつかず治癒を止められてしまいました。

今は、奇跡的な治癒を世界中の医者たちが

警官より厳しい質問をして、証明してます。


=====================================


私より・・・

ところで、ブルーノグルーニング、動画で見ました。

すごいですね。

この方は、如来界の波動を持っているようです。

驚きました。

すごい人がいるものです。

動画、何回も見てその精神に少しでもあやかりたいです。

いくつか動画が出ていますが、概要を知るには、長さ的にはこちらが見やすいです。

JP - ブルーノ・グルーニングの現象 ‐ 奇跡のヒーラーの足跡
https://www.youtube.com/watch?v=STrXuVzMc9U

驚きました。

私なんか、まだまだ幼稚なレベルだなと思いました。

でも上を目指す対象が、また一つ出来ました。

上を目指す対象があるというのは、幸せなことです。

この世界を極限まで極めたいという欲望に、またまた火がついてしまいました。


=====================================


毎月、各地で定期的に「心と波動の勉強会」を開催しております。

初めての方、基礎から学びたい方向けの基礎コースも開催しています。

遠方の方は、通信講座でもこの技術を学ぶことができます。


詳細は、SE研究所ホームページをご覧ください。


=====================================


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内



1月06日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

1月21日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

1月28日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html


2月04日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


=====================================


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


SE研究所波動ショップ・今月のおすすめ商品です
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



お問合せ先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================

祈りの対象物となるものとは

ある方からのご質問です。

祈りと、信仰との絡みでの内容です。


=================================


「大宇宙、大神霊、仏よ。私の心に光を与えてくださいましてありがとうございます」と感謝
するというのがありますが、

(※SE研究所での祈りの言葉です)

これを自分の信仰している神仏などに置き換えたり、付け加えるのは良くないのでしょうか?

私は浄土真宗の門徒なので阿弥陀如来に感謝したく、また氏神にも感謝したいと思います。

「大宇宙、大神霊、仏」「諸如来、諸菩薩、光の天使」など、決められた存在以外を取り上げる
のは良くないですか?

ちなみに感謝の言葉を言うと、とても心が落ち着くので習慣にしています。


=================================


大宇宙、大神霊、仏とは、宇宙全体を支配している存在であり、宇宙全体を動かしている
意志そのものです。

諸如来、諸菩薩、光の天使は、固有の名称を指すのではなく、天上界にいる上段階の
人たちの総称です。

ですから当然ながら、阿弥陀如来とされる存在もすべて含んでおります。


信仰の対象となるものは、大概の場合、固有の神様となります。

固有のものに心を向けることは、偶像崇拝や、メシア信仰になり、他力信仰の元になって
いきます。

その様なことを踏まえ、理解されてでしたらよいと思います。


先人が作り上げた神の概念の大概のものは、空想の産物だったりします。

また、実在した人を対象とするのは、やはり信仰としての方向を歪めてしまいやすくなって
しまいます。

実在した人を尊敬することは大事ですが、その人を信仰の対象とするのではなく、その人
の歩んだ課程と、残した思想を学び、生き方を実践するものであり、祈りや拝む対象では
無いはずです。


阿弥陀如来は、高橋信次先生によると、アミーという仏を指すそうです。

南無が頭につきます。

南無阿弥陀仏

南無はナーモ = 南のほうに帰依します。教えに従います。ということだそうです。

当時の地理から言うと、それはイスラエル方面を示しているそうです。

南にいるアミーという仏の教えに従います、という意味になるようです。


アミーは、後にアモンとして転生し、後にインマニエル・キリストとして活躍されたそうです。

キリスト教の祈りの言葉のアーメンは、元々はアモンを指すようです。

その教えを学んだ十大弟子の一人がパウロだったそうです。

パウロは後に、親鸞として生まれ変わり、過去世での記憶が無意識に出てきたためか、
南無阿弥陀仏という言葉で祈りの言葉になったようです。

ですから、パウロと親鸞には思想的に似通った部分が多いそうです。

本来は、仏様の教えは学び、実践するものであり、個人名を唱え祈るものではありません。

今までの宗教的な習慣の中で行うことに対しては、心の安らぎということであればいいですが、
特定の対象物とされるもの、崇拝するものに対してではなく、全体像を理解し、もっと大きな
世界全体とつながるように、心を求められていくとよいのではないかと思います。


=================================================


毎月、各地で定期的に「心と波動の勉強会」を開催しております。

初めての方、基礎から学びたい方向けの基礎コースも開催しています。

遠方の方は、通信講座でもこの技術を学ぶことができます。

詳細は、SE研究所ホームページをご覧ください。


=====================================


ダウジング講習会
「心と波動の勉強会」ご案内



1月06日(土) 新潟県上越市会場・一般研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/396032651.html

1月21日(日) 品川区大井町会場・応用研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/392328277.html

1月28日(日) 長野県長野市会場・基礎研究コース
http://sefuti.seesaa.net/article/395538408.html


2月04日(日) 品川区スクエア荏原・SE波動改善法・基礎コース
http://sefuti.seesaa.net/article/427258728.html


=====================================


こちらもご覧ください
http://www.selabo.jp/semi/wsnaiyo.html

お問合せ、お申し込み先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


SE研究所波動ショップ・今月のおすすめ商品です
http://selaboshop.cart.fc2.com/?ca=51


=====================================


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【心と波動の世界・現象編】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】



お問合せ先はこちらまでお願いいたします。

SE研究所
info@selabo.jp
tel 026-259-5567
fax 026-403-2201


=====================================


ある方への励ましの言葉

ある方へのメールの返事です。

一部抜粋した文面です。

この方も家庭内の問題で、だいぶ苦労されているようです。

その方のためになるのかは、わかりませんが、このようなメールをいたしました。


今日は、結果的に良い日でしたか。

また、明日があります。


失敗したら、

つまづいたら、

挫折したら、

行き詰ったら、


明日またやり直しましょう。


明日は、昨日までのつまづきを修復するためにやってくるのですよ。


明日がだめなら、明後日いう時間が用意されています。

その次の日も、そのあくる日も・・・です。


神様は、希望を作るために明日という、未来を作られました。、


そして、もうひとつ


過去の失敗を修復して、帳尻を合わせるために、明日の時間を用意してくれました。

だから、今日の事、今日の葛藤は気にせずに、明日修復することを考えましょう。


傷が治れば希望になる、ということを信じて、今日はぐっすりと寝てください。

ではおやすみなさい。



--------------------------------------------------------------------------------



【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】








ワークショップで心行の解説をしました

心行の原文は難しくなかなか理解できませんでしたが、今回かみくだいて簡単に説明していただきよかったです。

すごく良い内容の話を聞かせていただいて為になりました。
初めての参加でしたが最後の1時間はもう一度聞き直したい内容でした。

心行は人間の生きる上で絶対に必要な心の持ち方です。
よかったです。しかし難しいです。

私の課題は宇宙の真理を心の言霊によって表現された心行を、我欲の出ない自分になっていかに素直に接するかです。

数年前に聞いた解説とは違った印象でした。
今回は冷静な感じがしました。
どっちが惹きつけられるかになると前の方かな、とも思いますが、今回の方が深さがありました。

高橋信次先生はすごい人ですね。
娘さんの桂子さんには一度 大きな会場で、お話しを聞いたことがありました。
いつもありがとうございます。

この世に生きていることが大事! なるほど~と思いました。
この世でいろいろ勉強して吸収して、少しでも上の世界に行けるように、心を綺麗にしようと思いました。

自分の魂を磨くためにこの世に生まれてきてるのに、いつまでたっても戦争や争い殺人などがなくならないのは不思議です。

守護霊というのは 亡くなった先祖だとか思っていました。

あの世に行ったら何をしてきたか聞かれる!!?
やばいです。 何もない。
やっぱりボケーっと生きてちゃいけませんね。

感謝、 反省(過去)
毎回このような話しを聞いていると、少しずつ気持ち考え方が前向きになっていると思います。

心行の真の意を理解し実践することこそ、生きている意味を実感することだと思いました。

過去世から来世までつながっていることを理解し、あの世の仕組みを理解していけば必ずいつか地球上にユートピアが出来るのだと思います。


以上7月20日の長野と7月21日の品川ワークショップでの感想からの抜粋でした。
今回は高橋信次先生の説かれた心行をテーマにその解説をしました。


過去にも同じテーマで何回かやっておりますが、その都度即興でやりますので、解説の仕方も毎回違っておりますが、参加される方も、それぞれの思いで受け止めていただいているようです。

参加された皆さんも色々な気づきがある、貴重な時間を共有していただいたのではないかと思います。

心行というものを通じて、決して今だけの人生ではない、もっともっと永遠の生命の流れの中で今があるという視点から見た人生観を、お互いに持っていけるようになるといいのではないかと思います。

その中で得られる人生の意義、世界観により、物に対する共有の仕方も変わってくるのではないかと思います。

現実は相も変わらず、途切れることもなく世界中で多くの紛争が起きております。

領土問題や石油を筆頭としたエネルギー問題、世界企業とされる大きな力によって独占支配されるような資本主義の持つ構造的な問題、他にも政治がらみの色々な利権も働いている様です。

しかしそのような問題も、お互いの持つ世界観が大局的な、宇宙的な目に変わっていけば、やがては平和なユートピアの時代がやってくると思います。

そのためにはまず、自分自身の心の内面の静かなる革命、改革からしていく必要があると思います。

必要なのは心の平和と心の調和、生死をこえた世界観だと思います。

それが自然に外側に広がることで社会秩序の平和的安定と、貧困(経済、知識、教育、モラル等による不平等)が無くなる意味での、人間としてお互いに尊敬を持った、平等なる社会の実現になるのだと思います。

それは他人に強要するものではなく、まずは自分自身の心を変えていくということだと思います。

自らの心を変えていく人たちが、多くなったら多くなった分だけ、それに比例するように世の中は確実によい方向に変わっていくでしょう。

心の平和と社会の安定は、両輪の輪の様なものだと思います。

想像ではありますが、高橋信次先生の求める世界もそこにあったのではないでしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------


【SE研究所・ワークショップ】

【心と波動の世界・総合版】

【ダウジング通信講座実施中】

【SE研究所・波動ショップ】

【SE研究所・フェイスブック】


Copyright © 心と波動の世界・質問集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。